彼も体脂肪を気にしていた?《彼女必見》男性のダイエット事情に迫る

お風呂上がりに体重計に乗るたびに、ため息をついている彼。
健康診断の結果をそそくさと隠している彼。
こんなはずじゃなかったと、ぽよよんお腹をさする彼。
……見覚えありませんか?

体型を気にする彼を支えたいと願うあなたへ、男性のダイエット事情をまとめてみました!

目次

あなたの彼も気にしている!?男性の脂肪やダイエットへの悩み

「最近お腹が出てきたな……。」
「ちょっと腕の筋肉がたるんできたかも?」
「飲み過ぎが続いて太ってしまった。」

などなど、女性だけでなく男性にも、ダイエットをしようかな?と思う時があるはず!

あなたの彼も、最近忙しくて運動ができていなかったり、外食続きで不摂生が続いていたりしていませんか。

男性につきやすいといわれる内臓脂肪は、生活習慣病などにも繋がりやすく、健康とは真逆のもの。
適度な運動と生活習慣の改善で、健康な体づくりに励んでくれたら、彼女としても嬉しいですよね!

しかし、男性はプライドの高い生き物……。
「最近太ってきたんじゃない?運動しなよ!」なんてうっかり彼に言ってしまうのは逆効果。
彼の気持ちを理解しつつ、ぴったりなアドバイスを送るようにしましょう!

例えば、あなたが露出の増える夏に向けてダイエットをしようかな?と思うのと同じように、男性だってかっこいい体になりたいのかもしれません。

見事な腹筋とまではいかなくても、ぴしっとした体づくりに協力できるように、一緒にお勉強してみましょう。

男性の脂肪やダイエット事情は?

男性は特に、お腹の周りに内臓脂肪がつきやすいとされています。

女性は下腹部や腰周り、太ももに皮下脂肪がつきやすいとされているので、ダイエットでは、男女で必要な対策も異なってくるのです!

では、いわゆる男性の「りんご腹」に代表される、内臓脂肪を撃退するにはどうしたらよいのでしょうか。

ついてしまった内臓脂肪を血中にまずおびき出し、狙い撃ちして燃焼させることが最も効果的なんだそうですよ!
皮下脂肪に比べ、内臓脂肪は血中に溶け出しやすいのです。

女性に比べ、男性は筋肉量がもともと多いので、負荷を少しだけかけた筋トレを、日常生活に取り入れるといいようです。
これにより基礎代謝を上げ、脂肪燃焼につなげていきます。

男性の脂肪&ダイエット悩み①お腹周り

ビール腹、りんご腹などといわれるように、男性のお腹には脂肪がとってもつきやすいのです。

働き始めの若い頃は、どんなに飲んでも大丈夫!でしたが、デスクワークが増えたり、年齢とともに筋力が落ちるたりするにつれ、だんだんとお腹が出てくる点が特徴です。

ビール腹やりんご腹になると、ズボンがどんどんサイズアップしてしまったり、似合うパンツが減ってしまったりといった、ファッションの上でも悩みが発生してしまいます。

また、立派に膨らんだお腹には、運動不足のレッテルもついて回りそうですね……。

お腹の脂肪は、アルコールの過剰摂取が大きく関係していることが多いようです。
お酒をたくさん飲むと代謝が下がり、カロリーを効率良く燃やせなくなってしまいます。
それに加え、加齢により筋肉量も減ってしまうと、どんどん悪循環に陥ってしまうのです。

内臓脂肪が気になり始めたら、まずは筋トレ!
筋トレは、負荷をかけて脂肪を燃焼させると同時に、筋肉量を増やしてくれますよ♪

男性の脂肪&ダイエット悩み②皮下脂肪

女性につきやすい皮下脂肪。
全身をうっすらと覆う皮下脂肪は、寒さから身を守ってくれる大切な存在です。

皮下脂肪が減りすぎてしまうと体温保持ができなくなり、風邪をひきやすいなどマイナス面もありますが、ここでは皮下脂肪が必要以上につきすぎている、という前提で話を進めていきますね。

皮下脂肪は言ってみれば、非常食のようなもの。
毎日食べる食物から得られるカロリーが減ってしまうと、内臓脂肪を使い、そして最後に皮下脂肪を燃焼させて、身体を維持させる仕組みになっています。

皮下脂肪に効くダイエットは、ゆるやかな有酸素運動を続けることとリンパのマッサージ。
なんと、激しい運動は逆効果なのだそう。

ランニングやウォーキング、スイミングなどの取り組みやすい有酸素運動を長くゆっくり行いましょう!
ただ、内臓脂肪が多いタイプの人にとっては、まずはそちらを退治してからが良いでしょう。

男性の脂肪&ダイエット悩み③胸

マッチョな男性のイメージといえば、鍛えられたパツパツの厚い胸板♡
女性の中にも男性の中にも、「厚い胸板=かっこいい・たくましい」の方程式がきっとあるはずです!

痩せ型で身体が薄くてなかなか胸板がつかない人もいれば、思春期のころから胸が女性のように、ふっくらとして困っている人もいるそうです。

胸がふっくらとしている男性はまず、ついている脂肪を落とさなくてはいけません。
まれに女性ホルモンが多い男性は、乳腺が発達してしまうこともあるそうです。

しかしこの場合は、年齢とともにホルモンバランスが変わることで解消されるケースが多いようです。

全体的に体脂肪率が高く、胸もふくらみがあるという場合には、有酸素運動が効果的だそう。

次に、大胸筋にフォーカスした筋トレを組み込んでいきます。
腕を肩幅よりも広げた腕立て伏せや、拝むようなポーズで手を押し合わせるトレーニングをしましょう。
また、仰向けに寝転んだ状態でダンベルを持ち上げる、ベンチトレーニングなども、大胸筋トレーニングの代表格と言えますね。

トレーニングをした後には、しっかりタンパク源を補給して身体を休めてあげましょう!

男性の脂肪&ダイエット悩み④顔

彼の顔が、気がついたら昔より一回り大きくなっている、ということありませんか?
顔が太ってしまう原因は、むくみ・代謝の減退・筋肉の衰えの3つであると、よくいわれています。

飲みすぎたり疲れたりすると、女性もむくみやすいですよね。
男性も同じです!

むくみが慢性化してしまうと、リンパの流れが滞り、代謝が悪化。脂肪細胞の燃焼を妨げてしまいます。

また、年齢が上がるにつれ、基礎代謝が下がります。
特に30代から代謝が落ちるのだそう。
しかし、食生活は変わらず、運動量も落ちると、一気に脂肪がつきやすい身体になってしまうのです!

さらに筋肉の衰えも顔太りの原因です。
顔には、表情筋といわれる筋肉が張り巡らされていますが、これを使わないでいると、どんどん表情筋は衰えてしまいます。

スポーツ選手はイケメン揃いですが、それは日々のトレーニングによって、顔太りの原因を撃退しているからかもしれませんね。

大人の男性のかっこよさは、努力の積み重ねなのです。
彼をかっこよさを保つことは、あなたの腕次第かもしれません!?♡

男性の脂肪&ダイエット悩み⑤脚

脚が太くて悩んでいる男性もいるようです。
脚太りには、例えば学生時代にスポーツをしていたなどで、脚に筋肉がついていたのがそのまま社会人になり、代謝が落ちた……というパターンが多いようです。

かっこよく細身のパンツを履きこなしたい!と思う男性にとっては、脚やせも大きな課題です。
全体の体脂肪も増えている場合には、まずは基本の有酸素運動で、皮下脂肪燃焼からスタートするといいですね。

女性同様、脚のダイエットの場合、むくみやすいという観点から、リンパへ働きかけることが非常に重要になってきます。
ふくらはぎは筋肉が多い部分なので、セルフマッサージでのダイエットは難しいですが、太ももは脂肪がつきやすいので効果的なんだそう。

脚の裏部分を、末端から心臓に向かって撫でるように、マッサージします。
ひざ裏と脚の付け根にリンパ節があるので、そこを目指すようにマッサージするといいでしょう。

脚がすっきりとすると、どんな形のパンツも履きこなせるようになり、ファッションの幅も広がりますね。
一緒にお買い物へ行くのもぐっと楽しくなりそうです♪

男性の脂肪&ダイエット悩みを解決する方法①一緒にジムへ通ったり、トレーニングをする

男性の場合、効率の良いダイエット方法は、とにかく運動をして筋肉量を増やすこと。
面倒くさがりだったり、なんでも三日坊主だったりする彼なら、カップルでジムに入会してはどうでしょう?

お家で一緒にトレーニングするのもおすすめです。
仕事帰りにジムで待ち合わせてみたり、通勤時に一駅一緒に歩くなど、一緒に運動すると二人の距離も近づきますよ♡

ジムに入会するとお家では鍛えにくい部位も、トレーナーさんに相談しながら鍛えることができますよね。
器具を使って効率的に刺激してあげることで、理想的な体に近づけるでしょう。
彼がお風呂上がりに、鏡をみながら筋肉チェックをするようになれば、しめたものです♪

カップル割やペア割引、家族割引などがあるジムも多いので、ぜひ調べてみてください。
お互いに、今日はこんなトレーニングをしたよ、などと報告したり、一緒に取り組んだりすることで、で食事のコントロールもしやすくなりますよ!

男性の脂肪&ダイエット悩みを解決する方法②サプリメントに頼る

ドラッグストアなどで見かけるダイエット用のサプリメント。
栄養を食事だけで補おうとすると非効率であるため、サプリメントで補うことはいまや常識ですよね。

しかし、ダイエットサプリは女性向けのパッケージが多く、男性陣は何を飲んだら良いのかよく分からないということも多いそう。

ダイエットサプリにはいくつか種類があり、燃焼を促すもの、乳酸菌を補うもの、カロリーカットを狙うもの、酵素の働きで消化と代謝をよくするものなどがあります。

彼の体型や体脂肪率、食生活などによって、どんなサプリメントがぴったりなのかは異なってきますので、まずは少量を試しに服用してみてはどうでしょうか♪

サプリを摂取するタイミングなども重要なので、アドバイスしてあげると彼も喜ぶかも♡

男性の脂肪&ダイエット悩みを解決する方法③エステサロンや美容外科クリニックに頼る

男性のダイエットエステも、最近とても注目を集めているそうです。
運動するのはちょっと……と二の足を踏んでいる彼には、ぜひすすめてみましょう!

さらには美容外科クリニックにも男性専門のクリニックが登場していますね。
それだけ、体型に気をつかう男性が増えていることが伺えます。

自分でできる範疇では手に負えない!という場合など、専門家の知恵を借りてみてはいかがでしょうか?
体脂肪が増えてきた、健康診断で「肥満」と言われた……などに悩んでいる彼にとって、ダイエット情報はあなたと同じように気になるもの!
女性と男性で、体質の違いがあるので、気をつける点は違うものの、ダイエットに必要とされる知識はそう変わりありません。

身体の痩せるためのメカニズムを知って、どうすればいいのか彼と一緒に対策を講じてみてはいかがでしょうか?
一緒に取り組めば、二人一緒に、健康的な身体にシフトできるかもしれませんよ♡

男性 脂肪 ダイエット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

すみれ

すみれです。3人のこどもたちに囲まれて日々たのしく健康に過ごせるよう奮闘中。いかに「はやく・きれい・…

>もっとみる