クリームチークの使い方ってこんなにたくさん!旬顔をつくる上級テク

BEAUTY

今や、1人1つは持っているのではないかといわれるくらい大人気のクリームチーク。
実は使い方次第でメイクの幅が広がる万能アイテムでもあるんです。

メイク上級者が使うテクとオススメクリームチークをご紹介します。

クリームチークの使い方①「クリームチークはぽんぽん塗りで」

今、大流行しているクリームチーク。
実は、塗り方ひとつで仕上がりが格段に変わることをご存知ですか? 

やってはいけない塗り方は、横に伸ばして塗ること。
ムラになったり、肌にしっかり密着しないので美しい仕上がりにならないのです。

クリームチークは、ぽんぽん塗りが正解です。
指やスポンジを使って、上から優しくぽんぽんと叩き込みましょう。

じゅわじゅわ〜とにじんだような程良い血色感が生まれて、ナチュラルに仕上がります♡ 

クリームチークの使い方②「クリームチークの上にパウダーチークを重ねる」

クリームチークの仕上がりをより柔らかくするなら、パウダーチークを上から重ねましょう。

ポイントは、クリームチークの伸ばした面積より狭めにパウダーをのせることです。
そして、笑ったときに一番高くなる部分がほんのり濃くなるように重ねましょう。

すると立体感が出て、顔にメリハリが生まれます。
また、血色感もアップするので健康的に仕上がります。

チークは、女性の顔を一気に可愛く見せてくれる魔法のようなコスメです。
クリームチークとパウダーチークのW使いで、チークに重点を置いたメイクを実践してみましょう♡ 

クリームチークの使い方③「チーク、リップ、シャドウにのせて統一感を」

最近のクリームチークは超万能で、なんとチークだけでなく、リップやシャドウにも使えるものが増えています。

この3点を統一するとナチュラルに仕上がる上、メイク上手に見える効果が! 

レッド系のクリームチークをシャドウとして使う場合は、ラインみたいに細く入れて目元にアクセントとして取り入れるのがオススメです。

クリームチークたった1つでポイントメイクが完成するので、時短だしメイク直しも超楽ちん♪ 
ポーチの中もかさばりません!

クリームチークの使い方④「M・A・C カジュアルカラー アウトフォー ファン」

出典:www.maccosmetics.jp

M・A・Cから発売の「カジュアルカラー アウトフォー ファン」は、瞬時に血色感を生み出す赤みピンク。

チークとしてはもちろんのこと、なんとリップやアイシャドウとしても使える優れもの! 
これさえ持っていれば、③の統一感テクが実現出来ます。

M・A・Cは発色が良いことで有名なだけあって、こちらもひと塗りでパッと華やぐ顔に変身♪ 
肌にぴたっと密着するので、ヨレにくい点もポイント高しです! 

この”カジュアルカラー”は、2012年に発売されて以降、大人気の商品。
2015年の1月に追加販売されるほどの人気っぷりなので、売り切れも当たり前なんだとか。

店頭で見つけられた方はレアです! 
1つ持っておけばメイクの幅も広がること間違いなしなので、絶対にゲットしましょう♡ 

クリームチークの人気はこれからもまだまだ続く様子。
多くのブランドから次々と新作が発売されているので要チェックアイテムです! 
意外と万能なクリームチークは、1つ持っておくとメイクが楽しくなること間違いなしですよ♪