失敗したくない!転職したいアラサー女子が準備するべきこと♪

20代後半〜30代は、キャリアをステップアップしたくなったり、結婚・出産でライフスタイルが変わったりなどで、転職を考える人が多いですよね。
ただアラサー女子の転職は、新卒の時とは求められるものが違います。
闇雲に就活を始める前に、事前準備をするようにしましょう。
今回はそんな転職を考えている方に、ぴったりな準備をご紹介します。

仕事をチェンジ!転職したいアラサー女子が準備するべきこと:失敗しない企業選び

まずこれだけは譲れない条件・優先順位を決めましょう。

理想の職場の条件はたくさんあるでしょうが、100%パーフェクトな場合はなかなかありません。

真剣に転職するなら、妥協も必要です。
その時に、絶対譲れないポイント(土日休み、残業が少なめ、特定の業種、給料面など)を決め、条件に優先順位をつけてから探してみましょう。

多くの条件がマッチしても、一番大切なポイントが合わなければ、結局長く働くことが難しくなってしまいます。

5年後・10年後の理想の自分をできるだけ詳しく妄想するのも大切です。
今やりたい仕事、入りたい会社に入れたとしても、それは未来の自分のライフスタイルにマッチしているでしょうか?

アラサー女子は、働き方や人生の優先順位が変わりやすいお年頃。
キャリアだけでなく、未来の自分のプライベートにもマッチするのかが大事です。

直近の転職先ももちろん大切ですが、その転職が、5年後・10年後の自分のライフワークバランスやキャリアにプラスになるかどうか、今一度立ち止まって考えてみましょう。

(例)
・庭付き一戸建てに住みたい:都内で残業の多い仕事だと、よほど給料が多くないと無理?
・結婚したら家庭優先にしたい:女性の管理職を求められる企業は難しい?

仕事をチェンジ!転職したいアラサー女子が準備するべきこと:面接前に考えること

面接の前に、直近の仕事のポートフォリオを作ってみましょう♪

面接でも直近の仕事について詳しく突っ込まれる可能性大。
まだ在職中の人は、現在の会社での業績や仕事内容がわかるものは捨てずに残し、わかりやすくまとめておきましょう。(社外秘の情報は隠すのを忘れずに!)

職務経歴書に添付したり、面接に持参すれば、興味をひきやすく印象にも残りますよ!

自分のことを30秒で語れるようにするのも面接では重要なポイント!

短い時間で的確に話す能力は、中途面接で求められる必須条件です。

だらだらとしゃべるのは絶対NGなので、しっかりと練習して面接に臨みましょう♪
アラサー女子が転職する時に準備したいことをお届けしましたが、いかがでしたか?
自分のこれからのライフワークバランスを考えて、有意義な転職活動にしてくださいね!

【関連記事】デキ女は実践している。日頃からストレスを溜めない4つの方法

日々生活をしていると、ストレスが多くなってしまいますよね。ストレスは溜め込まないのが1...

転職 仕事 アラサー キャリア

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Misaki

>もっとみる