ニューヨークの朝食の女王!Sarabeth'sでお腹もまんぞく♪

LIFESTYLE

ニューヨークの朝食の女王とも呼ばれる、カフェのようなレストラン「Sarabeth's(サラベス)」にはもう行きましたか?
まだ行ったことがない人は、是非この記事をチェックしてみてくださいね♪

「ニューヨークの朝食の女王」Sarabeth'sって?

「ニューヨークの朝食の女王」とも呼ばれている、Sarabeth's(サラベス)をご存知ですか?
品川や、ルミネ新宿、代官山など都内を中心に店舗を広げている、カフェのようなレストランです♡

Sarabeth'sは、1981年にニューヨークのアッパーウエストに1号店をオープンさせたことから、毎朝活気あふれるニューヨークの街並みに行列を連ね、ガイドブックにも載る人気店♪
「ニューヨークでブランチを食べたいレストラン」にも選出されたことから、ニューヨークの朝食の女王と呼ばれるようになったんだとか。

「ニューヨークの朝食の女王」Sarabeth'sのおすすめメニュー①▶︎スイーツ系メニュー

女子が必ず口にするメニューといえば、スイーツ。そんなスイーツでも特に近年話題を呼んでいて、数々の専門店がオープンしているのが、フレンチトーストやパンケーキ♪

Sarabeth's(サラベス)では、そんな人気のフレンチトーストとパンケーキが両方食べることができちゃいます♡
フレンチトーストは、Sarabeth'sで20年以上愛されている朝食の代表的メニュー。ふわふわのフレンチトーストに、フレッシュストロベリーをそえて、メープルシロップと共にいただくことができます。

また、ほんのりとした甘みと柑橘系の味わいを一度に楽しめるパンケーキもありますよ!

「ニューヨークの朝食の女王」Sarabeth'sのおすすめメニュー②▶︎食事系メニュー

Sarabeth's(サラベス)では、スイーツ系のメニューだけでなく、食事系メニューもあります。

最近人気なのは、ブランチに欠かせない代表メニュー「エッグベネディクト」♪スモークハムと、自家製オランデソースで楽しむことができちゃいます。

ハム、ポテト、グリュイエールチーズ入りのオムレツも人気メニューです。ふんだんに使われた卵でできたオムレツは、ふわふわふっくら♡
クロワッサンやマフィン、トーストと合わせて食べることをオススメします。

Sarabeth'sの新店がOPEN!オシャレなお店に足を運ぶしかない♡

そんな、Sarabeth's(サラベス)が、なんと12月4日に東京八重洲エリアに新店をOPENさせるそう♡ガラス張りの開放的な雰囲気は、デートのムードも盛り上げてくれそう♪

新店では「マリネシュリンプのオープンサンド」や「ブルーベリー&コーンパンケーキ」といった新メニューも展開します。
「コーヒープディング」や「アマレットティラミス」などスペシャルデザートも取り揃えていて、17時からはお酒と一緒に楽しめる小皿料理も提供されるようです。

ぜひ足を運びたいですね♪

【Sarabeth's 東京店】
住所:東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング南館2・3F
電話:03-6206-3551

私も新店舗ができたら、ぜひ訪れたいなと考えています♡
イルミネーションの時期と合わせてデートスポットになるかもしれませんね♪