ドンヨリ気分も晴れやかに!部屋をピカピカにする掃除のポイント☆

LIFESTYLE

年末の大掃除。面倒くさくてやらずに終わってしまった……なんて方もいるのでは?
掃除とは、目で見て感じる達成感や、綺麗になったときの喜びを感じることが、好きになる秘訣だと思います。
ここでは、お部屋をピカピカにする、掃除のちょっとしたコツやポイントをご紹介します☆

【掃除のポイント ステップ①】ホコリを取る

まずは、掃除の基本中の基本。ホコリを取りましょう。

当たり前のことと思う人も居ると思いますが、ホコリって結構見落としがちです。
テレビ周りやちょっとした棚の上。うっかり見落としていませんか?

掃除は『上から下へ』が基本です。
ホコリは上の方にもたくさん溜まっているので、うっかり見落として、最後に綺麗になった床に落ちてしまった!とならないように気をつけて☆

【掃除のポイント ステップ②】ピカピカに

目で見て感じる達成感を得るためには、"ピカピカ"を意識して掃除しましょう!
ピカッと光るものには目が行きますし、綺麗になったと実感します。

掃除をすればピカピカするものはたくさんありますが、生活にメイクにおしゃれに欠かせない『鏡』をピカピカしてみましょう☆

鏡って自分を映し出す大切なもの。化粧水がはねたりと、すぐ汚れるものなので、定期的に磨くことがポイントです!

【掃除のポイント ステップ③】明るさ

ピカピカすれば、自然と部屋が明るくなると思います。明るさも意識して掃除しましょう!
掃除をしていないと、部屋の空気がドヨーンと暗くなりがち。気分も下がります。

窓をピカピカにすれば、日差しがいっぱい入り明るい部屋になります。

また、カーテンを洗うのもおすすめです!
私も大掃除で久しぶりにカーテンを洗ったのですが、部屋の印象が見違える程、明るくなりました☆

【掃除のポイント ステップ④】整える

ホコリを取って、ピカピカにして、部屋も明るくなりました♡

でも、掃除したからといって、物が散乱したりゴチャゴチャしていてはダメ!
整頓することも忘れないでください。

適当に積み重ねてある本も、本棚にきちんと入れるだけで部屋の印象はガラリと変わります。
同じ場所に同じ物を収納するのでも、グチャグチャな状態と整えた状態では、空くスペースも全く違います。

掃除のポイントをご紹介しました。
掃除は「綺麗になる→嬉しい→快適」という気持ちになれることが、掃除を継続したり好きになる秘訣ですよ。