何もしたくない!《やる気の出ない休日》を満足して過ごす方法♡

LIFESTYLE

疲れ切っていたり、何もしたくないと思う休日ってありますよね。
でも、休日も充実させなきゃ…なんて思いますが、やる気が出ない休日はやる気が出ないなりに過ごせばオッケー◎!

【やる気の出ない休日の過ごし方①】 とことん休息!

やる気が出ない時は、体が疲れていたり、慣れないこと続きで疲れていたり。
そんなお疲れモードの心身を、とことん休ませてあげるのも大切です。

たくさん睡眠を取れば回復する人も居るし、寝ていなくてもボーッと座っているだけで疲れが取れる人も居ます。

普段は、パパっと慌しく入るお風呂にゆっくりきちんと浸かったり……
休息第一と思えば、ボーッとするのもムダじゃない!

【やる気の出ない休日の過ごし方②】 完璧にこなそうとしない

早起きをして、朝食を作って、掃除をして、運動して…と、理想の休日ってありますが、毎週理想の休日を過ごしている人はそう居ません。

朝から晩まで、理想の休日を完璧に過ごしたいと思う気持ちがある人も、やる気が出ない休日は特に完璧を求めないことがおすすめ。

完璧を求めて行動すると、目標が達成出来なくてイライラしたりしちゃいます。
その時の自分に合った、行動の仕方も大切だと思います。

【やる気の出ない休日の過ごし方③】 映画の世界へ

やる気が出ない休日は映画、漫画、読書などが一番!

映画を見ると、あっという間に違う世界に行けるので、毎日の生活にバテバテの時もおすすめ。

私も先日ゆっくりしたい日に、映画を2本見ました♪
映画は座ってみているだけでも、見終わった後充実感があります。

映画は家でも見ることができますし、とても有意義な時間を過ごせます♪

【やる気の出ない休日の過ごし方④】 目標は小さな目標を

②でも書きましたが、完璧にあれこれと考えるのはやる気が出ない休日はやはりおすすめしません。
なので、やる気が出ない休日は目標は小さめに立てるのをおすすめします◎。

例えば、今日は部屋の気になるあそこだけ掃除をしようとか、ウォーキングを30分しようとか……
ゼロか百かやるかやらないかでは無く、その日出来る範囲で出来ることを!

ちょっと自分に甘いかな?なんて目標でも、大きな目標を立ててやる気が出ずに一日経過するよりずっとマシです。

やる気の出ない休日の過ごし方でした。
やる気が出ない時は、やる気が出ないなりに精一杯過ごせば良いと思います。
自分と相談しながら、毎日の生活をバランス良く過ごすのも理想です☆

2015.05.16 UP
※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。