料理苦手でもだいじょうぶ!簡単に〔 アップルパイ 〕を作る方法♪

LIFESTYLE

リンゴがおいしいこの季節。スーパーで箱買いしたり、誰かにいただいたりすることも多いかと思います。
今回はそんなリンゴを使った、簡単に作れちゃうアップルパイのレシピをご紹介します!

<簡単アップルパイの作り方①>材料と下準備

アップルパイに使う材料がこちら!

①リンゴ 1個
②砂糖 大さじ3
③バター 10g
④レモン
⑤卵黄 1個
⑥シナモンシュガー
⑦冷凍のパイシート 2枚

これだけ!冷凍のパイシートを使えば、この少ない材料だけでできちゃうんです☆

あとは下準備としてパイシートを室温で解凍しておきます。
また、オーブンも200℃に予熱しておきましょう!

<簡単アップルパイの作り方②>リンゴを調理する

まずリンゴ1個の皮をむき、2mmを目安にして薄めにスライスしておきます。

次にフライパンに火をつけて、バターを加えます。

バターがとけたらそこにスライスしたリンゴを投入して、レモンを絞り砂糖も加えて炒めます。砂糖の量はお好みで調整してみてください。
リンゴがしんなりしてきて、黄色く透き通ってきたら火を止めます。

<簡単アップルパイの作り方③>パイシートにリンゴを敷き詰める

解凍したパイシートを麺棒で広げて、2等分します。

次にフォークを使って、パイシートに穴を開けていきます。

穴を開けたら、先ほど炒めたリンゴを片方のパイシートに敷き詰めていきます。1部分だけリンゴが重なりすぎないように、均等にのせていきましょう。

そのリンゴの上からシナモンをお好みの量ふりかけます。
パイシートの縁に卵黄を塗り、上からもう一つのパイシートをかぶせます。

<簡単アップルパイの作り方④>オーブンで焼き上げる

上からパイシートをかぶせたら、フォークの背でパイシートを押さえて、縁を接着させていきます。

しっかりと接着できたら、上から包丁で切込みを入れます。

最後に卵黄で、表面をコーティングします。
あとは焼くだけ!

200℃で予熱をしておいたオーブンで、同じく200℃で15分~20分ほど焼き上げます!
これで完成♡
オーブンをあけたら、アップルパイのいい香りがしてきますよ♪

いかがだったでしょうか?こんなに簡単なのに味もおいしいくて、見た目もかわいいアップルパイが作れちゃうんです!
ぜひこの簡単レシピを参考にして、カレやお友達に作ってあげてください!♡
アップルパイをささっと作れたら、女子力高いと思われること間違いなしです♪