東京のおすすめ「かき氷」8選♪話題のふわふわ食感がたまらない!

Cover image: tabelog.com

「夏といえばかき氷!」暑い日が続くと、冷たいかき氷を食べたくなりますね。
そこで、東京でおすすめのかき氷のお店を厳選して8つご紹介します。
話題のフォトジェニックなかき氷はインスタ映え確実ですよ♪

東京のおすすめ「かき氷」①はいむる珈琲

はいむる珈琲のかき氷

tabelog.com

武蔵小山駅からほど近い場所にあるはいむる珈琲(はいむるコーヒー)は、コーヒーの専門店かと思ってしまいそうですが、かき氷とラーメンが人気のお店なんです。

かき氷は旬のフルーツを使ったものや、エスプーマを使ったものなど種類が豊富で、どれにするか迷ってしまいそうですよ♪
Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)でメニューを確認することができるので、迷って決められなさそうな人は事前に決めておくのもおすすめです。

◆はいむる珈琲(はいむるコーヒー)
住所:〒142‐0062 東京都品川区小山2-16-1
電話:03-6451-3768
営業時間:11:30~18:30
定休日:月曜日 ※祝日の場合は営業、翌日が休み

はいむる珈琲

東京のおすすめ「かき氷」②yelo

yeloのかき氷

www.facebook.com

デートにもおすすめなのが、六本木のかき氷バーyelo(イエロ)です。
かき氷専門店が少ない東京で、いつでも食べられるかき氷のお店を作りたい!
オーナーがそんな思いで2014年にオープンさせたお店です。

おしゃれなお店でフォトジェニックなかき氷を味わえるお店ですが、人気の秘密はそれだけではないんです。
純氷を使い、削り方までこだわって内側に空気を取り込んだかき氷は、ふわっふわで繊細なので口の中で優しく溶けます。

また、夜にはお酒を使ったかき氷もあり、今までにないかき氷の楽しみ方ができる新しいタイプのお店ですよ。

◆yelo(イエロ)
住所:〒106-0032 東京都港区六本木5-2-11 パティオ六本木1F
電話:03-3423-2121
営業時間:11:00~5:00
定休日:なし

yelo

東京のおすすめ「かき氷」③台湾カフェ Zen

台湾カフェ Zenのかき氷

taiwan-cafe.jp

原宿にある台湾カフェ Zen(たいわんカフェ ゼン)は、台湾で人気のスイーツを日本人向けにアレンジしている人気のカフェです。

かき氷も日本のものとはちょっと違い、フルーツソースをかけて食べるサラダ仕立てのものや、わた菓子のようにふわっふわのかき氷にアイスやフルーツがトッピングされているものなど種類も豊富ですよ。

スイーツだけでなく台湾の観光情報も発信しているので、台湾への旅行前にここを訪れると、おしゃれなカフェや美味しいレストランなどの情報を得ることができるのもおすすめのポイントです。

◆台湾カフェ Zen(たいわんカフェ ゼン)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-25-35 原宿メイプルスクエア2F
電話:03-6434-0789
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

台湾カフェ Zen

東京のおすすめ「かき氷」④Café VANNIER

Café VANNIERのかき氷

www.facebook.com

Café VANNIER(ヴァニエール)は、フランスで修行したマスターが作るフルーツたっぷりのスイーツを味わえるカフェです。
大きな看板が出ていないので、通り過ぎてしまわないように気をつけてくださいね。

こちらのお店のおすすめは、夏限定メニューのかき氷♪
他では見ることができないようなフォトジェニックなかき氷で、見た瞬間にテンションが上がりますよ!
シロップやソースがかかっているのではなく、氷そのものが果汁でできています。
そしてカットされたフレッシュなフルーツがトッピングされていて、とても華やかで可愛いんですよ。

◆Café VANNIER(ヴァニエール)
住所:〒182-0002 東京都調布市仙川町1-16-27 新川ビル2F
電話:非公開
営業時間:12:00~18:00 ※日によって変更があるので、Twitter(ツイッター)で要確認
定休日:火曜日・水曜日

Café VANNIER

東京のおすすめ「かき氷」⑤氷屋ぴぃす

氷屋ぴぃすのかき氷

tabelog.com

吉祥寺にある氷屋ぴぃす(こおりやぴぃす)は、かき氷の専門店で1年を通して美味しいかき氷を味わうことができます。
メニューの多いところもおすすめのポイントで、そのほとんどは氷屋ぴぃすオリジナル♪
ここでしか食べることができない創作かき氷です。

旬のフルーツを贅沢に使ったものや、アジサイやサクラなど季節の花をモチーフにしたもの、ハロウィンなどのイベントの遊び心あるかき氷はインスタ映えはもちろん、行列に並んででも食べたい美味しさが人気なんです。

◆氷屋ぴぃす(こおりやぴぃす)
住所:〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル1F
電話:非公開
営業時間:10:00〜21:30(火~土) 10:00〜18:00(日・祝)
定休日:月曜日 ※祝日の場合は営業、翌日が休み

氷屋ぴぃす

東京のおすすめ「かき氷」⑥サカノウエカフェ

サカノウエカフェのかき氷

sakanoue-cafe.com

サカノウエカフェは、名前のとおり「坂の上にあるカフェ」です。
最寄り駅である湯島駅・末広町駅のどちらからも坂道を登らないと、ここにたどり着くことができません。
坂の上で一際目立っているおしゃれなカフェなので、見つけられなくて坂道だけでなくさらに歩き回ってしまった、なんていうことにはならないと思いますので安心してくださいね。

カフェなので、ドリンクやスイーツなどメニューも豊富です。
かき氷も年間を通して用意されていますよ。
次々に新しいメニューが登場し、とにかくフォトジェニックで見た目にも楽しめるところもおすすめ♡
一度訪れるとハマってしまうかもしれませんよ!

◆サカノウエカフェ
住所:〒113-0034 東京都文京区湯島2-22-14
電話:03-5817-4767
営業時間:11:00~19:30(平日) 11:00~18:30(土日祝)
定休日:月曜日

サカノウエカフェ

東京のおすすめ「かき氷」⑦和キッチンかんな

和キッチンかんなのかき氷

tabelog.com

三軒茶屋にあるかき氷の専門店が、和キッチンかんな(わキッチンかんな)です。
驚きなのは、なんと氷を純氷と日光天然水から選ぶことができるんですよ。
そして自家製のシロップは、氷の質との相性まで考えて研究を重ねた結果に作り出されています。
トロッとして濃厚なシロップは、シロップというよりソースといったほうが良いかもしれません。

今ではすっかりかき氷が人気で夏には行列必至のお店ですが、和キッチンかんなは元々は和食のお店でした。
今ももちろん和食のメニューも充実しているので、食事を楽しんだ後にデザートとしてかき氷を食べるのもおすすめですよ。

◆和キッチンかんな(わキッチンかんな)
住所:〒154-0002 東京都世田谷区下馬2-43-11 COMS SHIMOUMA2F
電話:03-6453-2737
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日

和キッチンかんな

東京のおすすめ「かき氷」⑧甘味処 いちょうの木

甘味処 いちょうの木のかき氷

ameblo.jp

インスタ映えするかき氷、といえば最近オープンしたお店……というイメージを持つ人が多いと思いますが、甘味処 いちょうの木(かんみどころ いちょうのき)は昭和54年に創業した老舗です。

カラフルなデコレーションのかき氷を作っている店主は、なんと美大出身なんですよ!
そして味は甘いだけではなく、ハーブなどを使って爽やかさが演出されています。
飽きない味なので、最後までサッパリとした味わいを楽しめるところもおすすめですよ。

◆甘味処 いちょうの木(かんみどころ いちょうのき)
住所:〒140-0001 東京都品川区北品川1-28-14
電話:090-8818-2835
営業時間:11:30~17:00
定休日:日曜日(7月~9月) 木曜日(10月~6月)

甘味処 いちょうの木

東京でおすすめのかき氷をご紹介しましたが、いかがでしたか?
昔ながらのかき氷をパワーアップしたものや、かき氷とは思えないようなフォトジェニックなものなど、見た目のステキなかき氷ばかりです。
ぜひ一度、足を運んでみてくださいね♡

【関連記事】都内のフォトジェニックなシェイク特集♪インスタ映えもバッチリ!

Instagram(インスタグラム)で話題沸騰中の、見た目が可愛い料理や飲み物は、おしゃれ女子必見...

東京 かき氷 おすすめ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小林 亜樹

素敵なカフェ・レストランや旅行が大好きです。
以前は航空会社で勤務していました。現在はモデル…

>もっとみる