過ごしやすい今の季節こそチャンス!登山デートを盛り上げるコツ

LIFESTYLE

気候が良い今の季節は、アウトドアデートが盛り上がります♡
長距離を共に過ごす登山は、中でもカップルの絆が深まると評判です。
せっかくの登山を楽しめるように、秋の登山で心掛けておきたいポイントをご紹介します。

登山デートをもっと楽しむ方法:染まる葉や落ち葉の音など季節感を楽しむ♡

映画館デートにショッピング、カフェにドライブ……。彼とのお付き合いが長くなると、デートというデートのあらゆるアイデアを出し切ってしまいますよね。

これからしばらく続く気候の良い秋には、今までに経験したことがないアウトドアデートがオススメです♪

自然を感じながら長距離を共にする登山は、今まで知ることのできなかったお互いの新しい一面を見たり、普段とは違う空間を共に過ごすことで、一体感も生まれます♡

秋は、登山をするにも一番適した気候と言われています。
紅葉の美しさを感じながら歩いたり、都会では感じられない落ち葉を踏む音を楽しんだりと、季節の美徳を感じ取りながら歩きましょう。

登山デートをもっと楽しむ方法:標高が高い時でも安心できる防寒具を身に着けて!

まだあつさを感じる日もある10月ですが、登山の際の服装には、注意が必要です。

普段、街ではアウターを着ずに身軽に過ごせる時期なのでつい忘れがちですが、登山の際に標高の高い場所に到達すると、地上との温度差に驚きます。

荷物の中に、必ずアウターを忍ばせていくことを忘れないようにしましょう。
荷物がかさばらなくてオススメなのは、ウィンドブレーカーやライトダウンなどのナイロン素材のもの♪

軽くて暖かいので、登山の際には重宝しますよ♡

登山デートをもっと楽しむ方法:台風などの天候には十分気を付けて!

実は秋の天候は不安定!登山を予定している日は、いつも以上に天候に注目をし、くれぐれも無理をしないようにしましょう。

特に秋の序盤は、台風通過や秋雨前線による雨の影響で、登山に不向きな日があります。
秋の序盤の台風通過後であっても、秋雨前線の刺激により、大雨のおそれもある季節なのです。

他にも北海道や東北、日本アルプスなどの3000m級の山々では、10月初旬以降からすでに降雪があるケースも!

天候がすぐれない日には、早いうちに中止を決意することも大切です。

登山デートをもっと楽しむ方法:事前に役割分担を決めておくと、揉めずに楽しめる♪

最後にご紹介するのは、彼と役割分担を決めて、登山を楽しむということ!

一人ではなく、せっかく彼と楽しむ登山ですから、最中の揉め事だけは避けたいですよね。
道中の長い登山ですから、もしもケンカをしてしまったら……険悪なムードで、登山を楽しむどころではなくなってしまいます。

彼と揉めずに、楽しく登山を楽しむためには、初めから役割分担をしておくことが大切です。ベタですが、「彼は飲み物担当、私はお弁当担当」などでもOK!

ちょっぴり遠足気分で、事前の準備から楽しむことが、当日も楽しく過ごせる秘訣ですよ♡

寒い冬を迎える前に、彼と楽しんでおきたい登山♡
ポイントを押さえて、楽しい当日を迎えてくださいね。