ジムで鍛え始めた女性は必見!マシンを使って美しいカラダをGET♡

筋トレブームのいま、たるんだ体をジムで引き締める女性も多いはず。
しかし、いざジムへ行くと見慣れないマシンにあたふたしてはいませんか?
今回は、体の鍛える部位別にマシンの使い方をご紹介します。

ジムのマシンを使いこなして、女性の悩み!ダイエットを成功させよう♡

体の気になる部分をスリムアップするには、贅肉を落とし、筋肉をつける必要が!
ただ贅肉を落とすだけでは、すぐにリバウンドしてしまいます。
しっかりと筋肉をつけて、代謝を上げることが女性には特に大切。

とはいえ、普段の生活ではなかなか鍛えられない部分もありますよね。
ジムのマシンを使うと、気になる部分を効率的に鍛えることができますよ♪

女性におすすめ!ジムのマシン①“レッグプレス”は下半身痩せにぴったり♪

スキニージーンズやスカートが似合う、すっきりとした下半身を手に入れたい女性へ!
ジムのマシンの中でも、“レッグプレス”がおすすめです。
正しく下半身を鍛えられるレッグプレスは、夢のようなマシン♪

レッグプレスの使い方は、次の通りとなっています。

①深く椅子に腰掛けるように背中〜お尻をパッドに当てる
②横にあるバーを手でしっかりと握る
③両脚を肩幅程度に開き、プレートにつける
④太ももが胸につくまで、ゆっくり曲げる
⑤脚をゆっくりと伸ばす
⑥④と⑤を繰り返す

女性におすすめ!ジムのマシン②“ランニングマシン”で有酸素運動!

女性はまず代謝を高めて、痩せやすい体を作ることが大切。
自分の体力に合った負荷をかけて走れるランニングマシンで鍛えましょう♪

ジムにあるランニングマシンでは、走る速度や距離を設定できる機能が!
消費カロリーなども画面に表示されるんですよ。

自分の心拍数を測定することもできるので、心拍数が120/分前後となるようキープ。
心拍数120/分以上を20分続けることで、脂肪の燃焼が効率的になります♡

女性におすすめ!ジムのマシン③“チェストプレス”でバストアップ♡

バストアップや胸の垂れなどの女性ならではの悩みは、ジムで鍛えて防ぎましょう。
“チェストアップ”というマシンが、バストを鍛えるのにはおすすめ!

チェストアップの使い方は簡単で、椅子に深く腰掛け、目の前にあるバーを両手で掴み、ゆっくりと持ち上げるだけです♪

ポイントは、呼吸を整えてゆっくりと動かすこと。
早く動かすよりも筋肉に負荷がかかり、筋トレ効果が高まります♡

女性におすすめ!ジムのマシン④“バックエクステンション”で後ろ姿美人に変身♪

普段鍛えづらい猫背や背中の贅肉が気になる女性にも、ジムのマシンは大活躍!
“バックエクステンション”というマシンを使って、鍛えましょう。

身長に合わせて足の位置をセットしたら、うつ伏せになり、背筋をするだけ。
慣れないうちは、15回×3セットからスタートするのがおすすめです♡

女性におすすめ!ジムのマシン⑤“トレーニングベンチ”で、ぽっこりお腹を解消!

ぽっこりお腹を解消したい女性には、トレーニングベンチというマシンがおすすめ。
ジムのマシンを使って行う、レッグレイズ(脚を上げる)筋トレは非常に効果的なんです♪

まずは、トレーニングベンチの上で仰向けの状態に。
下腹部を意識し、上に上げた脚を地面と水平になるようにゆっくり下ろし、5秒キープ。
その後、ゆっくりと脚を上に上げる動作を繰り返す。

一連の動作で、理想のウエストを効率的に手に入れましょう♡
気になる部分を効率的に鍛えるには、やっぱりジムのマシンは欠かせません。
女性に適した負荷などは、ジムのトレーナーさんに聞くのがおすすめ!
最初から頑張りすぎず、少しずつ負荷を上げていくとダイエットにも効果的ですよ。

【関連記事】ダイエットの最先端をチェック♡海外セレブから学ぶ美ボディの作り方

海外のセレブ達は、ファッションも食もダイエットもいつでも流行の最先端!今回は、セクシー...

女性 ジム マシン

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

川島ゆい

丸の内OLからフリーランスに転身してもう5年……。
おしゃれや毎日を充実させることを毎日考えていま…

>もっとみる