毎日の積み重ねが大切!意外と知らないボディケアのコツって?

BEAUTY

「美」というものは、元々生まれ持ったものと、磨くことで差がつくものとがあります。
だからこそ、毎日のケアは欠かせません!
ボディケアのコツを正しく理解して、もっと美しい人に近づいていきましょう!

narumi
narumi
2021.05.17

意外と知らないボディケアのコツ① 最も丁寧に洗うところは?

毎日ボディ洗うときに気をつけて頂きたいのが、どこを丁寧に洗うかです!
汚れやすいところをしっかり理解していれば、いつでも清潔なボディを保つことができますよ!

汚れやすいところというのは、背中やわきなどの皮脂線の多い部分。
そこに泡をたっぷりのせてサッと流すのが、ツルツルお肌になる秘訣ですよ♡

これは洗顔も同じで、Tゾーンは皮脂線が多いので、そこもたっぷりの泡で洗いましょう。

意外と知らないボディケアのコツ② ボディスクラブの使うタイミングは?

最近はやりのボディスクラブ♡
配合されているつぶつぶで肌をなでると、余分な角質を落としツルツルお肌に近づけてくれます!

しかし、気をつけたいのはその頻度です!
肌の“生まれ変わり”の周期を考えずに頻繁に使用してしまうと、返って逆効果。
皮膚が薄くなってバリア機能が低下し、色素沈着や黒ずみのトラブルになりがちです……。

そのため、ケアする頻度はゴワつきを感じた時のみに抑えましょう!
保湿成分が配合されているものが、おすすめですよ!

意外と知らないボディケアのコツ③ ボディクリームで効果に差がつく?

出典:ouzenbeauty.com

乾燥のシーズンは、ボディクリームを付けることが欠かせなくなっていきます。
しかし、間違った塗り方をしていませんか?

やってしまいがちなのは、全体的にまんべんなく付けること。
実は、この塗り方だと、効果の現れ方が半減してしまっているかもしれません。

正しい塗り方は、乾燥しやすい部分だけ塗ること!
ムラ塗りにすることで、同じ量を使用しても、乾燥した部分を効率的に保湿できますよ♡

意外と知らないボディケアのコツ④ マッサージローラーはいつ使う?

出典:item.rakuten.co.jp

美ボディを作るアイテムとして、人気を集めているのがマッサージローラーです!
気軽に持ち運べることから、いつでもどこでも使用してしまっていることが多いと思います。

でもそれによって、やり過ぎによる“ローラー肝斑”が増えているみたい。
肌に過度な摩擦を与えてしまい、バリア機能が低下して敏感になり、色素沈着や肝斑になってしまうんです!!

そのため、マッサージローラーはスキンケア後だけコロコロして下さい。
1日1回〜2回程度がちょうど良いですよ♡

意外と知らないボディケアのコツいかがでしたか?
ボディケアで意外と見落としがちな部分をご紹介しました。ケアで差がつくとはいえ、間違った方法では意味がありません。
あなたも正しいボディケアで、さらなる美しさを目指してくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。