付き合う前に体の相性を確かめるメリット

LOVE

“付き合う前にどこまでしてもいいか”、これは恋愛をする上で、その人の価値観になりますよね。
どこまで許すのかという許容範囲が広いと、中には「ベッドインまで」と答える人もいるのではないでしょうか?

主張!「わたしたちはチャラいわけではありません」

付き合う前に最後までして、体の相性を確かめた上で決めたい。
この考え方を、あなたはチャラい人だと思いますか。
きっと人それぞれだと思います。

「体の相性が一番の理由に来るなんておかしい」と言う人もいるでしょうし、実際にそれはおかしいかもしれません。
ただのセフレになってしまいますから。

性欲のために遊んでいるチャラい人はいますが、中には「本気で恋愛したいからこそ、最後まで確かめる価値がある」と思っている、なんちゃってチャラ男やチャラ女がいるんです。

【付き合う前に体の相性を確かめるメリット①】性的価値観を知ることができる

付き合っているから、恋人だからベッドインをするわけですよね。
ということは、夜の時間はカップルの日常的なものと考えることができます。

ベッドインをする回数や時間は関係なく、お互いが同じ性的価値観を持っていなければ、そのカップルは破局に追い込まれることになるでしょう。
なぜなら、体の相性はカップルの相性と密接に関わっているからです。
カップルにおいて性欲は切り離せません。

どちらかが強くて、どちらかが弱いと、釣り合いが取れない。
ベッドインの時の趣味趣向が違えば、もちろん付き合いきれなくなるわけです。
それを事前に知っておくことは悪いことではないのかもしれません……!

【付き合う前に体の相性を確かめるメリット②】「すぐ破局」を食い止められる

先程も言いましたが、体の関係も付き合っていく上では重要なこと。
事前に体の相性を知っておくと、比較的早い段階で破局を食い止められる可能性があるんです。

多くの人は、付き合ってからベッドインをすると思います。
「ドキドキで初々しい恋人との初めて♡」と思いきや、「なんか違う…あれ?こんなんだっけ…」なんてことも。
一度気になりだしたら、きっと全然楽しめなくなりますよね。

夜の時間を楽しめないとなると、先のことを考えにくくなる原因にもなりうるのです。

【付き合う前に体の相性を確かめるメリット③】ボーダーラインを知ることができる

会って次の瞬間にはベッドの上!というわけではありません。
会って、食事して、手をつないで、ハグをして、キスをしてからベッドインがあるのです。
付き合う前に体の相性を知りたい人にとっては、ベッドインが“付き合うという契約の前か後か”というだけの話。

ひとつひとつ確かめることで、体の相性だけでなく、自分自身のボーダーラインも知ることができます。
この人とはハグが限界だなとか、キスまでは出来るけどそれ以上は考えられない!とか。
当然そういうこともあるのです。

どこまで出来るかというのは、どこまでその相手を受容しているかと同じようなこと。
受容できない異性と付き合う理由はどこにもありませんからね……。

付き合う前に体の相性を確かめる上で大前提となるのが、「自分の身は自分で守ること」。
ただベッドインするだけではなく、冷静に考えてから行動しましょう。
考えた上での行動なら、正確に相性もわかるはずです!