25歳からのおしゃれはこう作る♡簡単にオトナ可愛いを叶える方法♪

FASHION

人並みにはおしゃれしているつもりだけど、なんかパッとしない。

いつもおしゃれで目を惹くあの子と何が違うんだろう?

25歳を過ぎてから、おしゃれ迷走中!今まで通りでいいの?

そんなあなたへ♡
4つのポイントを意識するだけで、おしゃれな“オトナ可愛い”は、簡単に叶えることができます♪

<25歳からのおしゃれ①>まずはここ!【髪型】で簡単に“オトナ可愛い”に変身♪

髪型で、人の印象の7割が決まるって知っていましたか?

おしゃれって、服をイメージする人も多いかと思うのですが、それ以上に髪型のほうが大事だと言っても過言ではありません。

オトナっぽくしたいと思ってシンプルを心がけたらどこかあか抜けない、地味な印象に。

そんな時は、髪型を意識してみてください。
メイクの細部を変えるよりもずっと印象を変えることができます。

<25歳からのおしゃれ②>【先端】に意識を向ければ、あなたもオトナ女子の仲間入り!

人は、足元や指先などの先端が綺麗な女性に好印象を持ちます。

靴がキレイなビジネスマンは仕事ができると言われていますが、女性にも同じことが言えます。

パッと見が美しいだけではなく、【いかに細部まで気が使えるか】という内面を表す基準にもなり、相手にもきちんとした印象を与えることができます。

オトナ女子のおしゃれには、流行りや遊び心だけでなく、きちんと感も大切になります。

<25歳からのおしゃれ③>力を入れすぎない【抜け感】でオトナの色気をほんのりアピール♪

メイクもバッチリ、髪型も服もバッチリ。
大好きな人とデートだったり、女子会や合コン。仕事に恋にイベントにと大忙しの20代。

そんな時、おしゃれに力が入りすぎてはいませんか?

力が入りすぎると、外見の美しさに執着しているように見えます。
隙だったり、余裕を感じさせることで、オトナの色気をほんのり漂わせることができます。

オトナ女子のおしゃれは【頑張りすぎない】ということが鉄則です。

<25歳からのおしゃれ④>【色づかい】で、オトナ可愛いにスパイスを与える。

「ずっと着ていたブランドの服が似合わなくなってきた」
「流行りをどこまで取り入れていいのかわからない」

20代後半になって、今まで通りのおしゃれでいいのか悩む、おしゃれ迷子女子は少なくありません。

オトナっぽくなりたい一心でついついやってしまいがちなのが、すべてダークカラーにまとめたファッションをしてしまうこと。

「あれ?ちょっと地味な印象になっちゃったかも。」
そんな時は、あえて色を使ってみる。色をポイントで置いてみることで、グッとおしゃれな印象になります。

リップ、靴、バッグ、スカート…なんでもいいのです。ちょっとした遊び心も大人女子には必要です♪

いかがでしたか?
25歳を過ぎるとファッションに悩む女子は少なくないように感じますが、大人のおしゃれって、難しいようで意外と簡単。ぜひあなたも、オトナ可愛いおしゃれを楽しんでみてください♪