肌に悪いことはわかってるけどうっかり…お肌の緊急ケア4選

BEAUTY

メイクを落とさずに寝てしまったり、飲みすぎてしまって次の日顔がむくんでしまったり…本当はやってはいけないとわかっていてもやってしまうお肌のうっかりミスってありませんか?
今回はそんなついやってしまうミスを対処する方法を紹介します♪

お肌の緊急ケア① 日焼け止めを塗るのを忘れてしまった

朝の用意は何かとバタつきがち。
日焼け止めを塗るのを忘れて外出してしまった、なんてことありますよね?

そんな時は「とにかく冷やす」ことをおススメします。

日焼けは軽い火傷をしているのと同じ状態なんだとか。

日焼けをした後に冷やすのと同じで、ひりひりしたお肌や赤くほてってしまったお肌を冷やしてあげることが大切なんです。

日焼けの炎症が治まってきたらしっかりと保湿をすることを忘れずに行いましょう♪


お肌の緊急ケア② 飲みすぎてむくんでしまった

次の日予定があるのにうっかり飲みすぎてしまって朝起きたら顔がむくんでしまった!なんてことありませんか?

そんなときは湯船に浸かって全身の血流を良くすることが一番効果的です。
かなりむくみを軽減させてくれますよ♪

また、入浴後に顔全体をマッサージさせてあげることも大切!
フェイスラインをすっきりと仕上げてくれるのでとってもおすすめですよ。

お肌の緊急ケア③ すっぴんで外出してしまった

すっぴんだなと思わせる顔の特徴って”お肌”と”眉”にあるんです。

そこで、メイクを忘れて外出してしまったとき持っておくと便利なグッズは、白っぽい固形のおしろいとアイブローです!

おしろいは、ひと塗りでカバーしてくれるので毛穴やくすみを隠してくれるんです。
眉毛があまり生えていない人にはアイブローで眉もしっかりと描きましょう。

また、コンパクトなリップをもっておくとGood。
お肌に血色を持たせてあげるだけで顔色がよくなりますよ♪

お肌の緊急ケア④ メイクをしたまま寝てしまった

疲れて帰ってきたときなど、一度横になったらいつの間にか寝てしまっていたなんてこと多いですよね!

そんなとき、翌日にやっておきたいおすすめの対処法はクリームパックです。
メイクをしたまま寝てしまった翌日のお肌はすっかり乾燥してしまっています。

クレンジング、洗顔をしたあとにしっかりとクリームパックをします。
その後、ぬるま湯で洗い流していつも通りのケアをするだけでお肌が保湿され、驚くほど効果が期待できますよ♪

いかがでしたか?
本当はだめだとわかっていてもついやってしまううっかりミス。対処法を知っておけば肌トラブルも回避できますよ♪