ノルウェーって何がある?おすすめの観光名所4選

LIFESTYLE

みなさんはノルウェーと聞いて、何があるのか、どんな観光スポットがあるのか想像出来ますか?
ノルウェーを訪れたら行ってほしいおすすめの観光スポットをご紹介します♪
きっと、魅了されちゃいますよ♡

ノルウェーおすすめの観光スポット♪1.ムンク美術館

知らない人はいないと言えるほど有名な「ムンクの叫び」ですが、その「叫び」を描いたノルウェーを代表する画家・ムンクの美術館になります。
こちらに収容されている「叫び」はテンペラ画の物で、油絵の方は国立美術館に収容されています。

しかし、テンペラ画であっても教科書や冊子などで見る「叫び」と実際に間近で見る「叫び」は違うはずです。
「叫び」以外にも、ムンクが精神病にかかる以前の作品も数多く展示されていて、写真撮影可能な作品も多いので、ノルウェーのオスロを訪れた際には足を運んでみて下さい♪

「ムンク美術館」
住所:Tøyengata 53, 0578 Oslo
開館時間:9/1~5/1 火〜金10:00-16:00 土、日11:00〜17:00
6/1~8/31 10:00-18:00
休館日:月曜日、10/1〜10/12

ノルウェーおすすめの観光スポット♪2.フィヨルド

ノルウェーの魅力を語る上で外すことの出来ないと言われる観光スポット「フィヨルド」。
その中でも、「ガイランゲルフィヨルド」世界のどこを探しても、これほどの規模のフィヨルドはありません!

ガイランゲルフィヨルドでは、無数の滝が白糸のように流れ落ちる様子を楽しめます。
また、ソグネフィヨルドでは最新のフィヨルドを、ノールフィヨルドでは氷河観光とアクティビティを楽しむことが出来ます。

たくさんのフィヨルドがありますが、それぞれに魅力があるので自分が一番魅力を感じた場所を訪れるのも良いですし、全てを見て回り比較してみるのも良いかもしれません♡

ノルウェーおすすめの観光スポット♪3.プレーケストーレン

出典:fikadags.wordpress.com

死ぬまでに行きたい断崖絶壁にも選ばれたことのあるプレーケストーレンの頂上からは、広大なフィヨルドを含む、ノルウェーの大自然の絶景を楽しむことが出来ます!
水面から垂直で600mにもなる一枚岩で出来ていて、崖の上は水平ですが、防護柵がないのでとてもスリルがあります♪

観光に適した時期は、4月~10月ごろですが雨の多い地域だけに雨が降った後などは滑りやすくなっています。
登る際は、スニーカーではなくトレッキングシューズがおすすめですよ☆

「プレーケストーレン」
住所: Forsand i Ryfylke, 4119, Norway

ノルウェーおすすめの観光スポット♪4.トロムソ

出典:allabout.co.jp

オーロラを見られる街として有名なトロムソですが、北極圏の玄関口にある街です。

北極圏の中でも北緯65度から70度の間がオーロラ帯と呼ばれ、オーロラが出現する頻度が高いと言われています♡
ノルウェーのトロムソは、北緯69度40分の位置にある為、オーロラ観測に適しているのです!

そして、オーロラ出現頻度の高い時間が、20:00-23:00と生活時間帯内というのも適している理由の1つと言えるでしょう♪
冬場だけではなく、夏場は沈まない太陽つまり真夜中の太陽を見ることが出来るので、どの季節に訪れても楽しむことが出来る、神秘的な街です!

ノルウェーには、豊かな自然がたくさんあり、その自然を体感するアクティビティもたくさんあります!
画面上で見るだけではなく、実際に大自然を感じることで新たな感動が生まれるはずです。
おすすめの観光スポット、是非参考にしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。