友達を巻き込んでケンカしてない?「痛いバカップル」の特徴5つ

見ていて微笑ましいラブラブなカップルに遭遇したら、幸せをおすそ分けしてもらったような気分になるかもしれません♪
一方で、見ていて痛々しいラブラブすぎるバカップルに遭遇したら、イラッとしてしまう1日になりそう……。
今回は、できることなら関わりたくない「痛いバカップルの特徴」をご紹介します。

痛いバカップルの特徴①公共の場で大きな声で褒め合い合戦を始める

公共の場で大きな声で褒め合い合戦を始めるのが、“痛いバカップル”の特徴。

美男美女カップルが、おしゃれなカフェで「今日もキレイだね」なんて小さな声で話しているくらいなら、絵になりますが……。
「痛いバカップルほど、美男美女とは程遠い」なんて声も聞かれます。

また、「お世辞にも可愛い、かっこいいと言えない恋人の容姿を大絶賛しているバカップルの姿を見ていたら、恥ずかしくなった」なんて声も……。
見ず知らずの人に容姿をけなされる原因になるおそれもあるので、褒め合い合戦はおうちデートのときだけにしておきたいところ。

痛いバカップルの特徴②非常識な言動が多すぎる

非常識な言動が多いのが、“痛いバカップル”の特徴。

先ほど触れたように、公共の場で大きな声で話すのも常識に欠けていますよね。
また、エレベーター内でイチャイチャ、前を見て歩かないのも、ウザいと思われてしまう痛いバカップルの代表的非常識な言動でしょう。
近くの人にぶつかるおそれもあるので、危険な言動につながることも……。

他にも、「友達との電話中に話の内容を彼氏に聞かせたり、話に参加させたりするのはちょっと非常識」なんて声も聞かれましたよ。

痛いバカップルの特徴③SNSも2人だけの世界

“痛いバカップル”は、Instagram(インスタグラム)やTwitter(ツイッター)といったSNSも特徴的。
誰が見ているかわからないメディアなのに、2人だけの世界といった感じ。

デートや記念日報告、恋人の手料理やツーショット写真ばかりなので、第3者は入る隙が全くありません。

これが芸能人カップルのSNSなら楽しく見られるのかもしれませんが、「バカップルのSNSはこっそり非表示にしてる」「アカウントに鍵をつけて2人だけでやってほしい……」なんて声も聞かれますよ。

痛いバカップルの特徴④友達を巻き込んでケンカをする

友達を巻き込んでケンカをするのが、“痛いバカップル”の特徴です。

彼氏と些細なケンカをするたびに、夜中だろうと早朝だろうとおかまいなしに電話をしてくる彼女とくれば、バカップルと距離を置きたくなってしまいますよね……。

「彼氏に浮気されたの……」レベルのハードなケンカなら力になりたいところですが、「彼氏が元カノの話を平気でするの〜」くらいなら自分たちで解決してほしいものです。

痛いバカップルの特徴⑤「見せつけよう」「目立とう」としている

今まで挙げた特徴からもわかることですが、やはり「見せつけよう」「目立とう」とすればするほど、痛いバカップルへと成長してしまうのかもしれませんね。

恋愛はだれかに見せつけるものではなく、2人で静かに楽しむものだと思います。
目立とうとしてばかりなら、愛の育て方が間違っているかも!

もし、ウザがられやすい痛いバカップルの特徴が当てはまったなら、周囲への気遣いを心がけましょう。
彼氏だけでなく、周りの人もキチンと見ることができれば、愛されるバカップルへと成長していくのでは?♡
「痛いバカップルの特徴」をご紹介しました。
今回挙げた特徴は、恋愛の始まりにうっかりしがちな言動でもあります。
「バカップルとは無縁」だと思っている方も、念のため気をつけましょうね!

【関連記事】ボーダーラインはここです!周りからバカップル認定を受ける行動4つ

せっかくの大好きな彼とのお付き合い♡ラブラブカップルは理想ですが、その関係性、「バカップ...

バカップル 特徴 痛い

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル・サロンモデル・WEBライター
野菜コーディネーター・国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる