家を出る前の5分で出来る!綺麗な部屋をキープする簡単な4つの方法

LIFESTYLE

部屋を片付けても、綺麗な部屋をキープするのって難しい!
ここでは家を出る前の5分で出来る、綺麗な部屋をキープする方法をまとめていきます。

朝の5分!綺麗な部屋をキープする方法① ベッドを整える

家に帰って来てお風呂に入り、寝ようと思うとベッドがゴチャゴチャ…
寝る前にベッドを整えるのは疲れます。

ベッドって、部屋の中でもスペースを取っているものなので、そこがいつも綺麗だと綺麗な部屋の印象に繋がります。

湿気も気になるので、ベッドメイキングを朝するのは抵抗がある人も居ると思いますが、布団をめくって整えるくらいは習慣にしたいものです!

朝の5分!綺麗な部屋をキープする方法② 朝使うものは出しやすく、しまいやすい所へ

収納場所も大切です。
出しにくくしまいにくい所にしまえば、しまうのが面倒くさくなり、そこら辺にポーン。
特に朝は時間との戦い。出しにくいなら、しまわなくなります。

朝使うものは特に、出しやすく、しまいやすい所への収納をおすすめします。

コスメを机の上にゴチャゴチャに置きっぱなしにしていたり…
部屋を綺麗にキープ出来ない原因は、朝使うアイテムに多いのです!

朝の5分!綺麗な部屋をキープする方法③ 出した服を置いておく所をつくる

と言っても、朝はバタバタとして忙しい!
「服は何を着ていこう?」「アクセサリーは何を付けよう?」
そんなことをしていたら、気付けば部屋がゴチャゴチャ。

時間が無くてそのまま家を飛び出すと、疲れて帰ってきたのに部屋はゴチャゴチャだし、
アクセサリーは特に「あれがないこれがない!」と、行方不明になってしまったり…

そんな出した服やアクセサリーなどを、とりあえず置いておく所を作っておくと◎。
一箇所にまとめてあると、ゴチャゴチャも防げますし、無くなる心配もなし!

朝の5分!綺麗な部屋をキープする方法④ 化粧水・乳液容器を綺麗に

朝使った、化粧水・乳液などのスキンケア用品。
化粧水の容器って、化粧水が付いた手で触ったりもするので、容器がベタベタしていませんか?

ベタ付いた所にホコリが付着したり…清潔な手で化粧水を付けたいのに、容器が不清潔では台無しです。

容器やフタは使った後は、ティッシュなどで汚れを取りましょう☆
夜のスキンケアタイムも快適♪

家を出る前の5分で出来る、簡単に部屋を綺麗にキープする方法でした。
朝に余裕を持って、帰ってきた時にリラックスできる部屋は理想です♪