【シーン別】決まった配色を意識するだけ。おしゃれ大人コーデの秘密

Cover image: wear.jp

大人な女性を目指しているみなさん、朗報です!
決まった配色のコーデをするだけで、シーン別にピッタリなコーデが完成しちゃうんです。
あなたも大人な配色コーデで、理想の自分に近づいてみては?♡

大人の配色コーデ:ピンク+グレーで、表参道へ友達の誕生日のプレゼントを買いに行く

wear.jp

だぼっとシャツにだぼっとパンツでメンズライクな配色コーデですが、トップスのピンクが女性らしさを後押ししてくれている素敵なコーデ。

お友達の誕生日プレゼントは、意外と考えるのが難しいですよね。
そんな日は一日中歩き回って疲れてしまうかもしれないので、リラックスできるようなフラットシューズコーデにしましょう!

淡い色合いでまとめることで、大人なこなれ感が漂う配色コーデとなっています♡

大人の配色コーデ:ブラック+イエローで、インスタで見つけた気になるカフェへ

wear.jp

イエローの発色がかわいらしいこちらの配色コーデ。
マスタードイエローというよりかは、パステルイエローのスカートに合わせるトップスは、白ではなく黒が正解♪

締め付け感のない大人な配色コーデで、気になっていたお店にふらりと出歩いてみたくなるようなムードに♡

お店の中は冷えるかもしれないので羽織るものを持っているといいですね!まるで、高級住宅街に住んでいそうな大人オーラを放った配色のコーデです。

大人の配色コーデ:オレンジ+ブルーで、高校の仲良かったメンバーと

wear.jp

花柄をかわいく着るのではなく、こなれて着るのが大人の配色コーデ!
他の人とは被らないオレンジを、いつものコーデに投入して高校時代のオシャレ番長の地位を死守!

「いつもオシャレだよね」と同性ウケ確実な配色コーデとなっています。

デニムやTシャツでマニッシュにしながらも、足元にヒールをそえるなど、どこか大人の色気を感じることができるのが魅力的な配色コーデです♪

大人の配色コーデ:ダークグレー+キャメルで、友人と待ちに待ったフェスへ

wear.jp

待ちに待ったフェスには大好きなバンドのバンドTシャツで♡
日差しが暑いので、風通しは良いけど焼けない丈感のワイドパンツを合わせたら、賢くオシャレな配色コーデに。

ハットも合わせて熱中症対策も兼ねたオシャレをしましょう!
足元はスニーカーで動き回れるようにするのもお忘れなく♪

汗びっしょりになることが考えられるので、手洗いができる服を着ていきましょう。
会場でオシャレな大人女子と目立ちながら、賢い配色コーデを。

大人の配色コーデ:ピンク+ホワイトで、授業終わりは彼とデート

wear.jp

デートの日はあざといピンクと白の配色コーデが◎
カラー自体が甘いので、シルエットが大人な印象のものを合わせるとかわいいですよ!

足元のスリットが大人の色気を倍増してくれます。
ピンクは春夏のトレンドカラーなので、彼が「いつもオシャレでかわいいな……」と思ってくれるかもしれません♡

甘見えしすぎないように計算をすることで、2017年らしく着こなすことができる配色となっています。

大人の配色コーデ:ホワイト+ブラックで、サークルの後輩を誘ってお茶へ

wear.jp

シンプルなモノトーンコーデを、着こなすことができるようになってこその大人。
定番だからこそオシャレに見せるのが難しいこちらの配色コーデは、デコルテが見えるデザインのトップスがオシャレ♡

肩見せまではしていないのでセクシーすぎないのが◎
真っ白なワイドパンツは洗練された大人の女性の証。

ついつい頼られちゃう先輩の配色コーデです。悩める後輩がいたら白黒コーデでお茶へ誘ってみては?♪
配色別でさまざまなシーンに合わせたコーデがありますよね♡
「今日は何を着ようかな?」と迷った時はアイテムから考えるのではなく、配色コーデを選んでみるのも楽しいかも♡
大人の女性らしさとこなれたオーラで、理想の自分へ一歩前進!

【関連記事】大人っぽいコーデにしたいなら「バラ柄アイテム」を味方につけて♡

女性らしくかわいらしい、きれいな装いといえばコーデに花柄アイテムを取り入れること。コー...

配色 大人 コーデ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

りさこ

>もっとみる