【血液型別】AB型さん向けのダイエット法とは?食事や運動方法を確認

BEAUTY

「野菜を食べているのに痩せない」「ヘルシーな鶏肉を食べているのに痩せない」など、有名なダイエット方法も自分には合わないことってありますよね。
そこで今回ご紹介するのは、AB型さんにおすすめのダイエット方法です。
血液型ごとに何が体質に合うのか、合わないのかをきちんと把握することで、効果的に痩せることが期待できるので、ぜひチェックしてみてください。

血液型ダイエットならAB型に合うダイエット法が分かるって本当?

鏡を見る女性

ダイエットにはさまざまな方法があり、自分に合うダイエット法、合わないダイエット法がありますよね。
「野菜を食べているのに痩せない」など、ダイエットに効果的だといわれている方法を試しても、逆効果だったという経験をしたことがある女性もいるでしょう。

ダイエットがうまくいかずに悩んでいる女性の皆さんにおすすめするのが、血液型別で見るダイエット方法です。
アメリカの自然療法医であるピーター・J・ダダモ博士が考案したダイエット方法で、輸血で違う血液を体に入れると反発するように、血液型によって食べ物にも相性があるといわれています。

そこで今回は、AB型さんにおすすめの食事や運動方をご紹介!
AB型は字面の通り、A型とB型の性質が混ざった血液型です。
A型は農耕民族系でB型は遊牧民族系という2つの血液型がかけ合わさっているので、野菜もお肉も何でも食べていいイメージがありますよね。

しかし混ざっているからこそ少し面倒で、適している食べ物もあれば、逆に合わない食べ物もあるそうです。
それゆえ、AB型の血液型ダイエットは「複雑」だと思われてしまうことが多いんだとか!

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法①ダイエット中のお肉は控える

野菜とスムージー

AB型は遊牧民族系の血が混ざった血液型なので、お肉を消化できるのに十分な胃酸を持っています。
しかしお肉を消化しにくい体質であるA型さんの血も混ざっているので、ダイエット中は普段よりもお肉の量を控えた方がいいそう!

遊牧民族系とO型の狩猟民族の違いですが、お肉を消化できるというところには大きな違いはありません。
ただお肉と言っても色々ありますよね。
牛、鶏、豚、羊……これらの赤身肉に加え、「乳製品」という食材もあります。

B型は遊牧民族なので、乳製品との相性がいいといわれていて、AB型さんもヨーグルトやサワークリームなどであればダイエット中に食べてOK!
ですが、お肉ならラムやジンギスカンがおすすめですよ。
反対に、鶏肉に含まれるレクチンは、AB型さんの胃の働きを妨げてしまう可能性があるといわれているので、注意しましょう。

お肉を食べたいときは少量にし、他の野菜や豆類と一緒に摂るのがおすすめです。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット②お魚を積極的に食べる

トルティーヤ

AB型さんにおすすめする血液型ダイエットの基本は、お魚中心の食生活にすること!
魚類は、A型ともB型とも相性がいいといわれている食べ物なので、当然A型とB型の血が掛け合わさったAB型さんとも相性抜群です。

魚類は体を活性化させ、代謝UPに繋げてくれる最強のパワーフードともいわれているので、お肉よりもお魚を積極的に食べていくのがおすすめですよ。

魚類にもいろいろな種類がありますが、特にいいのは青魚に含まれている必須脂肪酸の一種である「EPA」という成分です。
脂肪の蓄積を抑制したり、脂肪の分解を促進したり、そして食欲を抑えたりする効果も♡
血液型ダイエットを心強くサポートしてくれる成分なんです。

EPA含有量が一番多いといわれているサバは、サバ缶を使えば気軽に料理することができるので、ぜひ積極的に取ってみてくださいね。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法③野菜類もしっかり摂る

野菜を食べる女性

AB型さんはもともと免疫力が低く、風邪などの感染症にかかりやすい女性が多いといわれている血液型!
そのため、野菜から栄養をしっかりと補うことが大切です。

ダイエット中に体調を崩してしまったら、元も子もないので健康的に痩せることを意識していきましょう。
バランスのとれた食事を基本にし、毎日3食の献立には野菜を取り入れるのがポイントですよ。

控えた方がいいといわれているお肉を食べたいときは、少量にするだけでなく必ず野菜も一緒に食べ、お肉より多い量を食べるように心がけるといいですよ。
特に、ブロッコリーやパセリをお肉と一緒に食べると、お肉の消化をサポートしてくれるといわれています。

ただし、AB型さんにも控えた方がいい野菜の種類もあるんです。
後ほど相性がいい食べ物と悪い食べ物をご紹介するので、ぜひチェックしてくださいね。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法④イソフラボンで痩せやすい体質になる

大豆と豆乳

AB型さんには、お魚と同じように血液型ダイエットに取り入れてほしい食材があります。
それが、イソフラボンを含む食べ物!
例えば、大豆やお豆腐のような大豆製品です。

大豆製品に含まれているイソフラボンは、生理周期で影響を受けやすい食欲やダイエットを心強くサポートしてくれますよ。
さらに、女性ホルモンに似た働きをしてくれるので、女性らしい体作りもサポート♡
血液型ダイエットに有効な働きをしてもらえることが期待できるでしょう。

また、AB型さんの代謝アップにも繋げてくれるので、栄養バランスのとれた食事を第一に考えながら、イソフラボンが含まれた食品もプラスしていくことを心がけてみてくださいね。

ただし、豆類でいうと小豆や黒目豆などを使ったおやつは太る原因になるといわれているので注意しましょう。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法⑤相性がいい食べ物・悪い食べ物を把握する

ここまでAB型さんの血液型ダイエットにおすすめの食材をご紹介してきました。
さらに詳しく見ていくと、野菜の中でもNGな野菜があったり、乳製品の中でも相性が悪いものがあったりするんだとか!

ですので、自分はどんな食材がいいのかしっかり把握しておくことがおすすめです。
まずは、AB型さんと相性がいいといわれている食材を見ていきましょう。

《AB型さんと相性がいいといわれている食べ物》
穀物……米類、ライ麦製品
肉類……羊肉
魚介類……たら、鮭、さば、いわし、まぐろ
乳製品……ヨーグルト、モッツアレラチーズ、サワークリーム、カッテージチーズ
卵……卵の白身
大豆製品……大豆、豆腐、納豆
野菜……ブロッコリー、山芋、さつまいも、なす、きゅうり、まいたけ
果物……グレープフルーツ、キウイ、さくらんぼ、ぶどう、パイナップル
油脂……良質なオリーブオイル
香辛料や調味料……ニンニク、カレー粉、味噌

野菜類は一部を除いて全般的に得意だといわれているので、どんな野菜に気を付ければいいのか覚えておくと良さそうです。

お肉とフォーク

ではAB型さんとの相性が悪く、たくさん食べすぎると痩せにくくなってしまう食材にはどんなものがあるのでしょうか。

《AB型さんと相性が悪いといわれている食べ物》
穀物……小麦粉、蕎麦、パン、パスタ
肉類……鶏肉、豚、牛、ベーコン、ハム
魚介類……うなぎ、カレイ、ぶり、かに、えび、たこ、
乳製品……バター、プロセスチーズ、カマンベール、牛乳
豆類、ナッツ類……あずき、そら豆、ヘーゼルナッツ、ごま、かぼちゃの種
野菜……とうもろこし、ピーマン、緑豆もやし、しいたけ
果物……オレンジ、アボカド、バナナ、柿、マンゴー、ココナッツ
油脂……ごま油、ひまわり油、コーン油、べにばな油、ココナッツオイル
調味料……酢、リンゴ酢、ケチャップ

このように相性が悪い食べ物も分かれば、血液型ダイエットもやりやすくなるのではないでしょうか。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法⑥食事のバランスや食べ方を意識する

和食のお膳

AB型さんが血液型ダイエットにチャレンジするのであれば、食事のバランスや食べ方にも意識する必要があるといわれています。

AB型さんは疲れやすかったり、冷えやすかったり、そしてストレスが溜まりやすかったりする傾向があるようです。
さらに、消化能力も優れているわけではないので、相性のいい食材の中でできるだけ体に負担がかからないような食べ方をするのがおすすめ!

相性がいい大豆製品を食べるなら湯豆腐にしてみたり、お肉の消化をサポートしてくれるブロッコリーを食べるなら温野菜にしてみたりするなど、温かいメニューにしてみてはいかがでしょうか。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法⑦お酒が飲みたくなったら赤ワインを飲む

2杯の赤ワイン

なんと、AB型さんの血液型ダイエットでは、赤ワインもいいといわれているんです。

AB型の女性が赤ワインを飲むと、心臓病を予防する効果が他の血液型よりも得られるのだとか!

ですので、AB型さんで飲み会が頻繁にあったりお酒が好きでやめれなかったりするようであれば、太りやすいといわれているウィスキーやウォッカではなく、赤ワインを選ぶのが◎

しかし、飲みすぎはダイエットの妨げになるので、1日1~2杯にしておき、AB型さんと相性がいい緑茶やごぼう茶、ローズヒップティーを飲むように心がけてみてくださいね。

【血液型別】AB型さんにおすすめのダイエット法⑧リラックスしながら行える運動をプラス

スニーカーを履いた足元

血液型ダイエットを成功させるのであれば、食事だけでなく運動をすることも大切です。
この運動も血液型だからこそ分かる性格で見ていけば、自分に合う運動を見つけやすくなるんですよ。

AB型さんはストレスを頭で捉えて、次第に体にダメージが及ぶといわれているので、O型さんのようにひたすら体を動かしてリフレッシュするのはNG!
じっくり時間をかけて行うことができるエクササイズをおすすめします。

つまり、心も体もリラックスしながら行るような有酸素運動のこと!

例えば、ウォーキングやヨガでもいいですし、サイクリングやハイキングなど普段の生活の延長でできるスポーツを取り入れるのが効果的です。

いずれにしても、30~60分ほど費やすことができる運動を取り入れてみましょう。
毎日無理に続ける必要はないので、週に3~4回を目安に継続していくのがおすすめです。

AB型さんにおすすめの血液型ダイエットをご紹介させていただきました。
AB型の女性は、お肉よりも野菜中心の生活と、1時間弱の運動で痩せやすい体質を作ることができそうですよ。
相性がいい食べ物、悪い食べ物をしっかり把握した上で、自分の続けやすいダイエット方法を見つけてみてください。