やりたいことはやってみよう!後悔しない人生を送る為に今できること

LIFESTYLE

皆さんはいま、やりたいことや夢がありますか?
新年を迎え、学校に入学する子、卒業する子、社会人になる子など、環境が変わる子もいますよね。人によって様々ですが、人生とは一度きり。後悔しないためにも、やりたいことをいまチャレンジしてみませんか?

【後悔しない為に考えて欲しいこと①】何故やりたいのかを思い出す。

チャレンジしたいことや夢がある子は、何故それをやりたいのか、やってみたいと思ったのかを思い出してみてください。

やりたいと思ったキッカケの出来事を思い出すと、その時の気持ちが蘇ってくると思います。

その時の気持ちを忘れないでいたら、自然と行動に移していけます。
どうにもこうにもわからなくなったら、初心に帰るのが一番ですよ。

【後悔しない為に考えて欲しいこと②】いま出来ない理由を考える。

次に、やりたいことを出来ないでいる理由はなんですか?

学生だから、お金も時間も余裕がないから、もういい大人だから、将来が不安だから……その理由も様々ですよね。
では、一度でもその出来ない理由となっていることを改善しようと、行動に移しましたか?

改善しよう!と思っているだけでは、ただただ時間が過ぎていき、後から後悔することになります。
来年こそ、夢に向かってちゃんと行動にうつしましょう!

【後悔しない為に考えて欲しいこと③】後から考えれば全てが言い訳になる。

やれない特別な理由があってやらなかったとしましょう。
でも、年月を重ねて自分に余裕が出来てきた時に振り返ってみたら、「やっぱりあの時やっておけばよかった」そう後悔してしまうでしょう。

あの時、なんだかんだと並べてた理由は、全て自分に対しての言い訳でしかなかったことに気付くはずです。

「気付いた時にはもう遅かった……」と思うのがわかっているのに、行動しないのは何故ですか?

【後悔しない為に考えて欲しいこと④】時間は戻ってこない。

どんなに願っても時間を巻き戻すことは出来ません。年齢的なこともあるでしょう。
20歳の頃に戻れるなら戻ってチャレンジしたい……そう思っても遅いのです。

時間が戻ってこないことを知りながら、本当はいま出来るはずなのに、自分から夢やチャンスを捨ててしまって、本当に後悔しないと言い切れるでしょうか。

小さなことでも、いま、チャレンジしてみませんか?

やりたいことをやるとか夢を追うとかは、そんな容易いものではありませんよね。
モチベーションを保ち続けるのだって、簡単なことではありません。
でも、心の中にどうしても引っかかっているものがあるならば、皆さんには勇気を出してチャレンジして欲しいなと思います!