秋こそ履きたい!スキニーデニムをかっこよく履きこなす方法♡

FASHION

だんだんと寒くなってきましたね!ストッキングや靴下、長ズボンと露出が減ってくるこの頃。
「そろそろスキニーデニムが履きたくなる〜〜〜!」って思っても、「体型が、、、、」って悩んでいる人も多いはずです!
スキニーの選び方から、スキニーが似合う美脚の作り方まで!スキニーデニムをかっこよく履きこなす方法をご紹介します♪

スキニーデニムはサイズ感に注意!ゆるすぎNG!!!

まず選び方ですが、スキニーデニムはピッタリサイズを選びましょう♡
ついつい、体型をカバーしたくて緩めのサイズを選びがちですが、それは間違い!
緩くして、弛んでる分大きく見えてしまいます!

また、丈感もピッタリサイズがおすすめ。
足首は脚の中で一番細く見える部分なので、丈が長いサイズで足首の部分がダボッとしていると、せっかく細い部分が見えなくなってしまうのです!

足首が綺麗にスッとしているのを見せることで、美脚に見せる効果があるんですよ♡

トップスに目線を向けさせよう!

スキニーデニムを履いた時の脚に自信がないのなら、視線を上の方に向けさせましょう!

デザイン性があるものが◎
シフォンのブラウスだったり、オーバーサイズのシャツや、これからの季節はチェックシャツなんかもオススメです♡

しかし、上にボリュームが欲しいからといって、もこもこしすぎるセーターを着てしまうのは逆効果!!柄だったり、色だったりで目線を上に上げましょう♪
ヒールを履いてヒップの位置を上げるのも効果的です!!

むくみを取って引き締まった脚を手に入れよう♡

出典:prtimes.jp

スキニーデニムを履いてみたけれど、「あれ、こんなに脚太かったっけ…?」なんてことありませんか?
それはむくみが原因かも!脚がむくんでしまうと、脚がその分太く見えてしまいます。

脚はとってもむくみやすい!一日中デスクで仕事をしていたり、学生なら授業を受けているためずーっと座りっぱなしな人、多いのでは?
実はこれ、「座りっぱなし症候群」といって、とっても危険なんです!

人のカラダは、血行が悪くなると冷えやすくなり、下半身むくみや、肩こりの原因となります!血行が悪くなると代謝も落ちて、さらに太りやすくなってしまうんです!

最近はストッキングも加圧されているものや、可愛いデザインのものもあるので、「座りっぱなし症候群」が心配な人はオフィスやストッキングなど試して見てください♡
むくみがとれたスッキリ脚なら、いつもより綺麗にスキニーデニムが履きこなせちゃうかも♪

ヒップアップして、足を長く見せよう♡

むくみは取れたけど、まだイマイチ…という人は、ヒップアップすると、脚が長く見えますよ!
ツンっと上向きのヒップだと、スキニーデニムがより一層かっこ良く見えるんです♡
お家で簡単に出来るエクササイズをご紹介します!!

◆やり方◆
① 両手と両ひざを床につけます。
②右手と左足を上げ、20秒キープ。
③手足を逆にし、20秒キープ。3セット。

これを1日2回やります。朝起きた時と、寝る前にやるのがオススメです!
ヒップアップだけでなく、ふくらはぎと太もものサイズダウンにも効果が…♡
これにプラスαでお尻歩きがおすすめです!1日100歩ぐらいを目安にテレビを見ながら簡単に出来ますよ!

スキニーデニムをかっこよく履きこなす方法はいかがでしたか?
スキニーデニムを素敵に履ける美脚は、私たちの永遠の憧れですよね♡
美脚を手に入れるのに難しいことは無いのです!簡単な毎日の努力を継続することがとーっても大切なんですよ♪