スカイツリーのおすすめスポット!すみだ水族館をCHECK☆

東京スカイツリーの天望回廊、地上450メートルまで登ったら、お次は水族館で海底150メートルの世界へ!?
展望回廊のあとは、スカイツリータウン内の人気水族館「すみだ水族館」に行くことをおすすめします♡

すみだ水族館のおすすめポイント①▷目の前でペンギンやオットセイが見れる!

sittoco.com

すみだ水族館は、関東では初の「完全人口海水」を使った施設です。
年間を通して一定の水質を維持できるので、水槽内の生物にとって常に快適な環境を提供することができます♪

東京スカイツリータウンのウエストヤード5階と6階に位置するすみだ水族館は、特に決められた順路がなく自由に鑑賞できるので、気に入った水槽に何度でも足を運べるんですよ!

屋内開放水槽では、すぐ目の前でペンギンやオットセイを見ることができるのでおすすめ!
すみだ水族館で、とにかく可愛いペンギンの仕草と泳ぎを、思う存分堪能しちゃいましょう♡

すみだ水族館のおすすめポイント②▷ペンギン花火にうっとり♡

スカイツリータウン内のすみだ水族館で、2015年の夏休みイベントとして開催されているショープラグラム「ペンギン花火」☆
幅24メートル、奥行14メートルの大きなペンギンプールに、花火が盛大に浮かび上がります!

美しい花火の映像と音楽で構成された8分間のプロジェクションマッピングは必見ですよ!
開催時間をチェックしてから行くのがおすすめです♡

【ペンギン花火】
開催期間 2015年7月18日(土)~8月31日(月)
開催時間 ①16時~②17時~③18時~④19時~⑤20時~ (各回約8分)
開催場所 5階 ペンギンプール

すみだ水族館のおすすめポイント③▷江戸リウムでタイムスリップ♪

2015年4月にすみだ水族館に新しくオープンしたゾーン「江戸リウム」。

「江戸」をテーマとしたこのゾーンは、スカイツリーのライティングでお馴染みの「粋」と「雅」を表現する2つのエリアで構成されています。

「粋」では、水槽を泳ぐマダイなど江戸前の水生生物と、江戸時代の絵師・葛飾北斎の浮世絵との時代を超えたコラボレーションを観ることができます。
「雅」では、煌びやかな装飾で彩られたデザイン空間で、美しい金魚の展示が楽しめます♪

このゾーンは浴衣がよく似合うので、彼と浴衣で来るのもおすすめ♡

すみだ水族館のおすすめポイント④▷幻想的な「クラゲ万華鏡トンネル」

www.sumida-aquarium.com

すみだ水族館のおすすめエリアといえば「クラゲ万華鏡トンネル」青い海にフワフワと漂うクラゲ。ぼんやり眺めているだけで、何だか別世界に迷い込んでしまったような感覚になります。

クラゲゾーンでは、全長50メートルのスロープの壁と天井に、約5000枚の鏡を敷き詰めた万華鏡のような空間が創り出されています。

たくさんのクラゲと色鮮やかな照明によって様々に表情を変えるトンネルの中を歩いていると、まるでクラゲと一緒に浮遊しているような気分になれますよ♪

◆すみだ水族館◆
営業時間 9時~21時(季節により変動あり)
休館日 年中無休
入館料 大人/2050円 高校生/1500円
年間パスポート 大人/4100円(2回分の料金で、年間何度でも入場OK)

今年で3周年を迎える「東京スカイツリータウン」。スカイツリーだけでなく、すみだ水族館やプラネタリウムなど、見どころ遊びどころ満載です♪
3周年記念のキャッチフレーズは「行ったことありまスカイ?」まだの方は、この夏ぜひ行ってみることをおすすめします★

すみだ水族館 スカイツリー おすすめ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

辰巳リカ

ライター、エッセイスト。
美しいモノ、楽しいコト、美味しいモノをひたすら追求しています♪

>もっとみる