今度は長続きしそうな予感♪「秋に心機一転するメリット」4つ

まだまだ暑い日が続いていますが、そろそろ秋がやって来ますね。
季節が変わるときは、気持ちを切り替えて、新たなことに挑戦するのにピッタリな時期ですが、秋は特に適していると思います。
そこで今回は、「秋に心機一転するメリット」をご紹介しますね!

秋に心機一転するメリット① 自分のペースを維持しやすい

秋に心機一転する1つめのメリットは、自分のペースを維持しやすいということ。

心機一転の季節といえば、新年を迎える冬や新生活が始まる春のイメージが強いですよね。
お正月や新年度も気持ちを切り替えやすいですが、世の中が心機一転モードになるので、周囲のペースに飲み込まれがち。

自分のペースを保ちにくく、失敗してしまうことも多いです……。

一方で、秋は冬や春ほど世の中が心機一転モードにならないので、自分のペースを保ったまま努力を続けやすいんです!
周囲のペースに飲み込まれがちな人は特に、秋に新しいことを始めてみるといいかもしれませんね♪

秋に心機一転するメリット② 9月・10月始まりの手帳が売っている

秋に心機一転する2つめのメリットは、9月・10月始まりの手帳が売っているということ。

心機一転したいときに、手帳を買い替える人は多いと思います。
どうせ買い替えるなら、1ページ目から使いたいですよね?

手帳は、1月・9月・10月始まりのものを多く見かけますね。
手帳を味方に心機一転したいなら、手帳の始まる月が最適な時期になるのではないでしょうか。

秋に心機一転するメリット③ 涼しくなって行動しやすい

秋に心機一転する3つめのメリットは、涼しくなって行動しやすいということ。

夏は、暑〜いので外に出ただけでヘトヘトになってしまいますよね。
また、屋外と冷房のきいた室内の温度差が激しいので、体がダルくなってしまいがち……。

一方で、秋が近づき涼しくなると行動しやすくなりますね。
季節の変わり目は体調を崩しやすいので無理はしたくありませんが、秋本番に向けての心機一転する準備くらいなら苦にならないと思います。

秋に心機一転するメリット④ 短期目標が立てやすく、やる気が続きやすい

秋に心機一転する4つめのメリットは、やる気が続きやすいということ。

モチベーションを維持する秘訣は、近いゴールをつくること。つまり、短期目標を立てることです。

10月から新たなことに挑戦するなら、「とりあえず今年いっぱいは頑張ってみよう」と考えるのが自然なので、3ヶ月の目標ができます。
3ヶ月くらいなら、続けられそうですよね。

また、3ヶ月間挑戦し続けられたら、新年を迎えても習慣が残ると思うので、知らぬ間に大きな継続力が身についていますよ♪

季節の変わり目に気温に体が慣れるのを待ちながら、心機一転する準備を始めよう!

「秋に心機一転しようかな」という思いが生まれたなら、具体的なスケジュールを立てたいところ。

気温にもよりますが、9月〜10月の初めくらいの季節の変わり目に、気温に体が慣れるのを待ちながら心機一転する準備を始めましょう。
秋本番の10月中旬くらいから、新しいことに挑戦するのがおすすめです!

秋に始めたことは、何年も長く続きそうな予感♪
「自分を変えたい」と強く思っているなら、一年に一度の秋を逃さないでくださいね。
「秋に心機一転するメリット」をご紹介しました。
秋は突然寂しさが襲ってくることもありますが、攻めの姿勢をつくれば、寂しさなんて吹っ飛びますよ!

【関連記事】新習慣を作るにはまずはやめること!《やめたい習慣》4つ

心機一転したい時、新習慣を取り入れることに目が行きますが、やめることも大切だと思います...

心機一転 メリット

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、WEBライター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる