ぷるぷるの肌をつくる♪持ち歩ける保湿アイテムで潤いキープしよう♡

LIFESTYLE

女子なら常にもちもちのぷるぷるの肌でいたいですよね!
そんなあなたには持ち歩いて保湿力を保てるアイテムがおすすめ。
今回は手軽にバックインできて、こまめに保湿できるアイテムを紹介します!
これであなたもいつでもどこでも潤い美人♪

持ち歩ける保湿アイテム① ミスト

引用:www.amazon.co.jp

まずはミスト。ミストは保湿したい女子にマストハブなアイテムです!

すっぴんでもメイクでも肌の中にある水分は蒸発してしまいます。
だからこまめに肌に水分を補給してあげるのが重要。

最近薬局でも売っているミスト。いろいろな種類のミストがありますがオススメは炭酸ミストスプレー。炭酸の微粒子が肌に入ってツヤのある肌をゲットできます。

「何時になったらミストをする」と時間を決めて、肌にうるおいをチャージしましょう♪
そうすれば肌もうるうるになって乾燥したカラッカラ状態から脱出できます!

持ち歩ける保湿アイテム② ハンディミスト

引用:www.amazon.co.jp

続いても肌の外からうるおいをチャージできるハンディミスト。
ハンディミストがあればもう完璧!潤いをいつどこでもゲットできます。

よく乾燥した肌には蒸しタオルが効果的って聞きますよね??
あったかい温度+湿ったタオルで、肌の奥の奥まで水分が浸透するのです!

でも外出中は、蒸しタオルなんて作れません!!
だからそんな時のためにハンディミストが必要なのです。

蒸気の温度と水分で、蒸しタオルと同じ効果が得られます。
メイクののりもよくなるから、メイク落ちしそうな時間帯でも役にたつのです。

持ち歩ける保湿アイテム③ 乳液

次に紹介するのは乳液。
みなさんは洗顔して化粧水した後に、しっかりと乳液をつけていますか?
実は乳液をサボってしまう人が多いのでは?

乳液は、肌から水分が逃げるのを防いでくれる重要なケアアイテムの一つ。
でも使い道は、化粧水の後にしか無いと思っていませんか?

いいえ!そんなことありません。
今流行りの「血色メイク」にも乳液を使用しますし、メイク直しに乳液を使えば保湿感がアップ&肌もつやつやに見えるのです♡

そのほかリキッドファンデーションに混ぜたり、ファンデをする前に乳液をつけてメイクするという使い方も♪
メイクの上からもできるので、面倒臭いこと考えなくても大丈夫です!


持ち歩ける保湿アイテム④ 水

最後は、体の中からうるおいを与えてあげるのに必要な水♪
お水を飲まない女性は美しくなれないといっても過言ではありません。

水はデットクス効果があるから、常にこまめに飲む必要があります。

みなさんは雨が降らないで太陽ばかりあびた、カラッカラの地面を見たことありますか?
水を飲まないと、あなたの皮膚もその地面と同じようにカラカラになってしまいます。

いくらニキビがない肌でも乾燥肌では、ツヤもないし肌がとってもカピカピに見えてしまうのです…。
だから水を飲んでしっかりと保湿してあげることが大事なのです♪

乾燥した肌は老化も早める!
だから持ち歩けて保湿できるアイテムで、いつでもつやつやな肌をキープしましょう♪
そうすればあなたも美人の仲間入り!!