美肌になるための絶対条件!?「毛穴の開き」をチェックしよう!

美肌になるための絶対条件!?「毛穴の開き」をチェックしよう!

BEAUTY

顔の毛穴の開きが気になるという女性は、少なくないはず。
毛穴の開きが大きくなればなるほど、すっぴん肌に自信を持てなくなってしまいますよね。
さらには、メイクのノリも悪くなってしまい、カバーする為にどんどん厚化粧になってしまうケースも多いです。
美肌に近づくために、毛穴の開きチェックリストで原因と対策を探ってみましょう。

柚子
柚子
2017.06.17

毛穴が開いていると美肌は保てない!?

美肌と聞くと、毛穴の開きが無いツルスベお肌を想像する人がほとんどですよね。
毛穴が開いているお肌は、メイクのノリも悪くなりがちに……。
毛穴の開きが目立ちすぎると、すっぴん肌にコンプレックスを抱いてしまう女性も少なくはありません。

そこで今回は、毛穴が開きやすくなってしまう原因や対策方法についてご紹介します。

顔の毛穴の開きが気になるという女性は、自分に当てはまっている項目がどれくらいあるか、チェックしてみてくださいね。

毛穴の開きチェックリスト①常に寝不足

毛穴の開きチェックの一つ目は、睡眠状態に関するチェックです。
実は、常に寝不足状態になっていると、毛穴が開きやすくなってしまう恐れがあるのです。

人の肌は寝ている間に少しずつ再生する仕組みになっています。
これをターンオーバーと呼ぶのですが、睡眠不足が続いてしまうことで、このターンオーバーが正常に働かなくなってしまうのです。

よく、睡眠のゴールデンタイムとして、22時から2時の間は睡眠をとった方が良いといいますよね。
これは、ターンオーバーによるお肌の再生が行われている時間帯だからです。

毛穴の開きを引き締めるのも、このターンオーバーの効果の一つなので、ゴールデンタイムにはできるだけ睡眠をとるように意識したいところです。

どうしてもその時間に眠ることができないという場合でも、睡眠不足はそのままターンオーバー不足に繋がりますので、充分な睡眠時間を確保するように意識しましょう。

毛穴の開きチェックリスト②ストレスを感じやすい

毛穴の開きチェックの二つ目は、ストレスを感じやすいかどうかとという点です。
毛穴の開きとストレスなんて、一見すると全く関係がなさそうですよね。
けれども、ストレスをあまりに強く感じ過ぎてしまうと、女性の体に大切なホルモンバランスが大きく崩れてしまうのです。

女性ホルモンは美肌に大きな影響を与える物ですから、正常にホルモンが分泌されなくなると、肌に悪影響を起こしてしまいます。

その結果、毛穴が開きやすくなってしまうだけでなく、ニキビが増えてしまうなどの様々な肌トラブルを引き起こしてしまう恐れもあるのです。

だからといって、ストレスを感じなくするというのは簡単なことではありません。

ストレスによる毛穴への影響を少なくするためには、自分なりのストレス解消法を作っておくことが重要です。

「これをしていればストレスが和らぐ」という何かを見つけておくことで、ストレス過多による毛穴の開きをカバーすることができるはずですよ。

毛穴の開きチェックリスト③空調設備が整っている環境に1日いる

毛穴の開きチェックの三つ目は、空調設備が整っている環境にずっといるかどうかについて。
なぜなら、エアコンなどの空調設備が整いすぎている空間で長い時間を過ごすと、室内の空気がどんどん乾燥していくからです。

その結果、乾燥した空気に肌の水分を奪われ、毛穴を広げてしまう原因になってしまうのです。

夏でも冬でも快適な室内空調に頼り過ぎることで、お肌のトラブルを悪化させている可能性もあるという訳です。

空調による毛穴の開きをケアしたいと思った時、自宅であれば空調の調整をすることも簡単です。
けれどもオフィスなどでは、個人的な調整をすることは難しいですよね。

そんな時には、手軽に保湿できるようなアイテムを手元に常備しておくのがおすすめです。
シュッと一吹きして使える保湿ミストや、携帯性の加湿器など、すぐに保湿ができるような準備をしておくと、空調による乾燥からお肌を守ることができますよ♪

毛穴の開きチェックリスト④皮脂が多い

毛穴の開きチェックリスト四つ目は、皮脂の多さについてです。
オイリー肌だと自分で感じるほどに皮脂が多い人は、毛穴が開きやすくなってしまう傾向にあります。

皮脂は肌を守るためになくてはならないものですが、必要以上に分泌されてしまうことで、皮脂の出入り口が大きく開き、毛穴が目立ってしまうのです。

皮脂が過剰に分泌されてしまう理由には、乾燥が大きく関わっているといわれています。
皮脂が多いと感じている女性は、肌が乾燥しないように保湿ケアを意識することが重要です。

洗顔後の化粧水や乳液はもちろんですが、空調対策として紹介した保湿ミストや携帯加湿器などを合せて使うのがおすすめです。

毛穴の開きチェックリスト⑤リキッドファンデーションを使っている

毛穴の開きチェックの五つ目は、リキッドファンデーションを使っているかどうかです。
なぜリキッドファンデーションを使っていることが、毛穴の開きに関係するのかと気になる人は多いでしょう。

実は、リキッドファンデーションはパウダータイプのファン―ションと比べて、毛穴の中に入り込みやすい形状なのです。
開き始めた毛穴にリキッドファンデーションを使い続けることで、毛穴の開きを悪化させてしまう恐れがあります。

また、リキッドファンデーションはカバー力が高いので、しっかり強めに塗る女性が多いですよね。
そのファンデーションの落とし残りなどの汚れが、皮脂と混ざり合うことで、毛穴を詰まらせてしまうケースも考えられます。

毛穴の開きが気になるけど、リキッドファンデーションを止められないという女性は、できるだけ使用量を少なくするように意識してみると良いでしょう。

他にも、ベースのスキンケアをしっかりする。
化粧下地をきちんと使う。
なども、リキッドファンデーションの毛穴開き対策としては有効です。

毛穴の開きチェックリスト⑥洗顔時に泡立てていない

毛穴の開きチェックリストの六つ目は、洗顔時にしっかりと泡立てているかどうかについてです。

洗顔というと、洗顔フォームをしっかりと泡立ててするのが基本ですよね。
洗顔専用の泡立て道具を使っているという女性も多いと思います。

けれども忙しい時や寒い朝など、ついついパパっと洗顔を済ましてしまうことってありませんか?
泡立てていない洗顔フォームで顔を洗っていると、顔に残った汚れがきちんと落ちていない可能性があるのです。

その結果として、毛穴に汚れが残ってしまい、毛穴を大きく広げてしまう恐れが出てきてしまいます。

洗顔をする際は、もこもこに泡立てた泡で、肌に直接手が触れないような感覚で優しく洗うことを意識してみてください。

泡で肌や毛穴に残っている汚れを、しっかりと取り除くような気持ちでするのがおすすめですよ。

毛穴の開きチェックリスト⑦保湿ケアをしていない

毛穴の開きチェックリストの七つ目は、保湿ケアについてです。
皮脂が多い方や空調設備が整っている環境に長時間いる人には、保湿ケアがとても重要だとお話ししました。
けれどもそれ以外の人で、保湿ケアを一切やっていない人は要注意です。

日常的に乾燥を感じることもないし、保湿ケアにはそこまで力を入れてないという女性は、一度自身のスキンケアを見直してみてください。

毛穴が開いていると感じているのであれば、それは自分でも気づいていない乾燥が原因になっている可能性は高いでしょう。

保湿ケアをスキンケアやベースメイクの中にしっかりと組み込んで、化粧水や乳液、保湿クリームなどを使ったケアを習慣にしてみてくださいね。

毛穴の開きチェックリスト⑧紫外線ケアをしていない

毛穴の開きチェックの八つ目は、紫外線ケアに関してです。

特に若い世代だと、紫外線をそこまで気にしない女性は多いですよね。
夏場に外で長時間いるときには日焼け止めを使うけど、それ以外の時はそこまで気にしないという方もいるはずです。

けれども紫外線対策は、日常的にしておかなければ、どんどん蓄積されていってしまう可能性があります。
そして、紫外線によってハリや弾力が失われた肌は徐々にたるみ、開き始めていた毛穴まで、一緒にたるませてしまう恐れがあるのです。

そうなってしまうと、毛穴が広がり、大きく開いているように見えてしまうという訳ですね。

太陽が出ていない日でも、紫外線のお肌への影響はあるといわれています。
ベースメイクに紫外線対策のアイテムを取り入れたり、紫外線対応のファンデーションを選んだりして、日常的な紫外線ケアを意識するようにしましょう。

当てはまった人は要注意!クリニックに相談してみては?

以上八つの毛穴の開きチェックリストの中で、当てはまるものが多いと感じた女性は要注意です。

なかでもすでに毛穴が開いているかも……と感じている女性は、早急に対策やケアをする必要があるでしょう。

セルフケアでは即効性のある効果は実感しにくいので、一度皮膚科や専門クリニックに相談してみるのも良いかもしれませんね
主なクリニックとしては下記のとおりです。

◼︎シロノクリニック
関東を中心に、大阪や札幌など全国展開している美容皮膚科です。
それぞれの店舗でオリジナルサービスを展開しているので、気になる方はお近くのお店をチェックしてみてください。

◼︎湘南美容外科
テレビCMなどでもおなじみの全国展開をしている美容外科です。
取り扱い内容も豊富で、電話で無料相談もできるので、初めての方でも安心のクリニックとなっています。

毛穴のトラブルなどは、簡単にセルフケアができない場合も多いので、効果を早く実感したい方はクリニックに相談する方法もおすすめですね。

今回は、毛穴が開く原因やその対策についてご紹介しました。
毛穴の開きが気になるという方は、チェックリストで毛穴が開いてしまった原因を探ってみましょう。
また、毛穴の開きが特に気にならない女性でも、毛穴が開いてしまう生活習慣をしていないか、リストを使ってチェックしてみてくださいね。
チェックリストに当てはまる項目が多すぎると感じた時には、ケアの種類も豊富になってしまいます。
早い段階で専門医に相談することが、解決の近道になる場合も多いですよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。