“付き合うのが怖い”女性にピッタリかも♡優しい「僕系男子」って?

プライベートな場では、自分のことを「オレ」と呼ぶ男性が多いですが、その一方で、「僕」と呼ぶ男性もいます。
このような男性は、「僕系男子」と呼ばれているんだとか。
今回は、この僕系男子を探ってみます!

自分のことを僕と呼ぶ「僕系男子」に対する女性のイメージ:可愛らしい、育ちがよさそう、優しい♡

まずは、女性が思う僕系男子のイメージを探ってみましょう♪

自分のことを「オレ」と呼ぶ男性といると、男らしさを感じますが、「僕」と呼ぶ男性といると、可愛らしいなと感じますよね。
可愛い系男子には威圧感が全くないので、“優しい”という印象を持つ人が多いんだとか。

可愛い系男子といると、同性といるような感覚になることもあるので、「男性が怖い……」という女性は、僕系男子なら話しやすいかもしれませんよ!

また、僕系男子に対して育ちのよさや品格を感じるという声もあります。

自分のことを僕と呼ぶ「僕系男子」の特徴①女性に距離感を与えてしまっている?

一方で何度も食事に行っているのに、オレではなく僕を使い続ける男性に対して、「私に気を許してくれていないのかな……?」と距離を感じている女性もいるようです。

言われてみれば確かに、初対面の場では自分のことを「私や僕」と呼ぶ男性が多いですが、そんな男性が自分のことをオレと呼び始めると、距離が縮まったように感じませんか?

僕系男子は無意識のうちに、女性に距離感を与えてしまっている可能性もあるのです。
しかし、「この人とは、何回デートしても進展しないなぁ〜」と思っていても、好きであれば気長に待ってみてもいいかもしれませんね♡

自分のことを僕と呼ぶ「僕系男子」の特徴②甘えん坊!?

自分のことを「僕」と呼ぶ男性は可愛らしいので、ちょっと甘えん坊な一面がありそうですね♡
「女に甘える男なんてイヤ!」という女性もいますが、可愛い系男子を好む女性なら、嬉しいのではありませんか?

また練りに練ったデートプランが用意されていると、「荷が重いな……」と感じる女性も多いはず。
甘えん坊な彼氏は率先してデートプランを用意しないので、この悩みは抱かないでしょう。

その場のノリで決めるデートを好む女性には、合っていそうです♡

自分のことを僕と呼ぶ「僕系男子」の特徴③気分屋が多い!?

甘えん坊な僕系男子は、やはり年上の女性や家事ができるしっかりした女性を好むよう。

けれど、料理上手で部屋の掃除もしてくれる彼女を持った途端、「このまま付き合い続けると、なにもできない男になりそう……」と危機感を抱き、彼女を振った僕系男子もいるんだとか。

しかもこの僕系男子は、自分から振ったのに後悔することも多いようなんです……。
ちょっと気分屋な僕系男子も多そうです。

「僕系男子」には安心感と適度な刺激を与えて♡

「自分のことを僕という男なんて絶対にイヤ!」という女性もいれば、「可愛いじゃない♡」という女性もいます。
僕系男子に対する女性の好みは、真っ二つに分かれそうですね。

もし先ほど挙げたような、甘えん坊でちょっと気分屋な僕系男子を好きになったら、安心感を与えつつ適度な刺激も大切にしてください!

一貫性のある言動を取ったり、僕系男子が疲れているときにマッサージをしてあげたりすると、大きな安心感を与えることができます。

そして仕事を頑張る姿勢を見せたり、ファッションやメイクをときどき変えたりして、少しいい刺激も与えてください。
安心と刺激のバランスを取る努力をすると、素敵な恋愛が長く続きますよ♡
僕系男子は話しやすそうなので、親友にしたい男性でもありますね。
男性が苦手な女性は僕系男子に出会うと、苦手意識が減るかもしれません。

【関連記事】アクティブなのに癒しキャラ♡彼を夢中にさせる「ハムスター系女子」

クリオネ系女子やリス系女子といった、動物系女子がたびたび話題になりますが、その中でも特...

僕系男子 イメージ 特徴 恋愛 彼氏 付き合う

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

楠原諒子

読者モデル、サロンモデル、キュレーター
野菜コーディネーター、国際薬膳食育師3級の資格を持って…

>もっとみる