マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること

LOVE

婚活でマッチングアプリを利用している方も多いのではないでしょうか?
でも、会うのが怖くて実際にあったことがない……という方も多いはず!
そこで今回は、「マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること」をたっぷりご紹介します。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときには注意が必要!

恋愛のマッチングアプリは、気軽に知り合うことができて便利ですが、その反面使い方には気をつけるべきです!

いくらアプリ上でやりとりしているからとは言え、油断してはいけません。実際に会うときには「初対面である」という緊張感を忘れないことが大切ですよ。

今回は、マッチングアプリで知り合った人と会うときに気をつけるべきことをたっぷりお伝えしていきます。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること①明るいうちに会う

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけることのひとつ目は、「明るいうちに会うこと」。

とくに初めて会うときは、必ずランチの時間を指定するのがGOOD!
ちょっと下心があったり、健全な気持ちで会おうと思っていない人は、ディナーの時間を指定してくることが多数。

もちろん、中にはきちんとした人もいますが、女性の気持ちを思えば日中に会うべきだということは明らかですよね。

何度言ってもディナーの時間帯を指定してくる人とは、会わない方が賢明かもしれません!

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること②人目のあるところで会う

お昼に会うからといっても油断は禁物!
マッチングアプリで知り合った人に会うときには、会う場所にも気をつける必要があるのです。

とくに個室のあるお店や部屋、カラオケ、車などのプライベートな空間で2人っきりになるのは避けましょう。

あなたが望んでいないにも関わらず、初対面なのに部屋に連れ込まれたりする可能性もあります。
マッチングアプリで知り合った人に会うとなると、周囲の人に話を聞かれるのが恥ずかしいという気持ちもあるかもしれませんが、カフェなどのオープンスペースで会うのが安心♪

何かあっても周囲の人に助けを求めることができる状態を確保しておくぐらい、警戒心を持っておくべきですよ。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること③後に予定を入れておく

マッチングアプリで知り合った人会うときには、約束の後に女友達と遊ぶ約束や電話する約束をしておくのをおすすめします。

もし事件などに巻き込まれたときにも、その後に約束を入れておくことで異変に気が付いてもらうのが早くなります。

もし可能であれば、親しい友達にマッチングアプリで知り合った人と会うということを事前に伝えておくのもいいでしょう。
「会った後に連絡するね♪」などと報告する約束をしておけば安心ですね。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること④短時間で解散する

マッチングアプリで知り合った人に限ったことではないのですが、最初のデートは短時間で終わらせるのがいいでしょう。
ランチから会ったとして、ずるずる話し込んでいるとそのままディナーに誘われる可能性もあるので、しっかり時間を区切るべきです。

また、予め短時間の予定にしておくことで、話が合わないと感じた人と過ごす時間も短くて済むというメリットも♪
マッチングアプリで知り合った人を気に入った場合でも、相手が「もう少し話したいな……」というぐらいの時間で切り上げるのが2回目のデートにつなげるコツでもあります。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること⑤服装は控えめに

マッチングアプリで知り合った人と会うとなると、服装に気合が入る方も多いのではないでしょうか?

しかし、男性の気を惹くために露出が多い服装はもってのほか!
いくら気に入ってほしいからといって、性的欲求を刺激するような服装にならないように気をつけるべきですよ。

オフィスコーデを意識した上品なコーディネートが好感度抜群です。露出をしなくてもあなたのことを気に入ってくれる男性の方が安心ですよね♪

もし、マッチングアプリで知り合った人に体の関係ばかり迫られるようなら、服装など自分が発している無意識のメッセージを見直すことも大切です。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること⑥写真以上を期待しない

マッチングアプリ上では、相手の容姿の情報は写真がすべてですよね。
写真がイケメンだと、会うときにも期待してしまう人も多いのではないでしょうか?

しかし、マッチングアプリに登録している写真を鵜呑みにしないことが大切!とくにイケメンの場合は気をつけるべきでしょう。

今は男性でも加工アプリを使ったりするので、実際の写真よりも若く見えることが多いようです。マッチングアプリに登録している写真よりも、5歳ぐらい老けさせた状態を想像しておきましょう。

あなた自身がマッチングアプリに登録している写真を振り返ってみて。
相手にガッカリさせないためにも、過度に加工した写真は使わないのがマナーですよ。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること⑦あまり話し過ぎない

マッチングアプリで知り合った人と最初に会うときには、あまり自分のことを話過ぎないようにしましょう。
まずは相手が信用できる人なのかを数回会って見極めるのが重要です!

とくに住んでいる場所など、初対面の人には詳しく話さないように心がけて。
趣味や特技など詳しく話しても差し支えない話題をしてみましょう♪

また、自分の悩んでいることを話すのも、ちょっと重いと引かれてしまうので気をつけて。いくら事前にメッセージをやり取りしてるといっても、初対面での会話の内容は距離感をわきまえることが大切ですよ。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること⑧気が合う!と感じたときこそ慎重に

初対面で気が合う!と感じると運命だと思ってしまう人も多いのではないでしょうか?
とくにマッチングアプリでの出会いは、恋愛に発展すると期待している人も多いので、すぐに気持ちが燃え上がってしまうかもしれません。

でも、初対面で気が合うと感じた時こそ気をつけるべき!
実は遊び慣れている人ほど、女性の話に同調するのが上手なのです。だからこそ、2回目のデートでしっかり見極めるのが大切。

2回目以降のデートで会うときにも、「この人とは気が合うな」と思ったら、その人は本当に運命の人かもしれませんよ♡

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけること⑨最後まで愛想よく

女性だけではなく男性側にも多くあることのようですが、マッチングアプリに登録している写真とあまりにも顔が違う場合に態度が激変するというケースが急増中のようです。

もし、相手が写真と違ったり、話してみて会話が弾まないという場合でも、大人女子なら相手と別れるまでは愛想よくしておくのがマナー。

無理して相手の機嫌を取ったりする必要はありませんが、お互いに良い時間を過ごせるように努力することは大切ですよ。

マッチングアプリで知り合った人と実際に会うときに気をつけることには、自分の身を守るために大切なことがたくさん詰まっていましたね。
自分の身を守るためにも、ちょっと怪しいなと思う人には会わないという選択も大切にしてみてくださいね。