顔より5倍以上も紫外線を受けている!?髪の毛のUVケアは必須です

紫外線対策として顔やボディをUVケアし始める春。
これでバッチリと思っている方も多いと思いますが、髪の毛のUVケアを忘れていませんか?
実は、顔の5倍以上も紫外線の影響を受けているのが髪の毛なんです。
顔やボディだけでなく、髪の毛のUVケアも忘れずに取り入れましょう!

髪の毛は顔の5倍以上も紫外線の影響を受けていた!

女性の天敵ともいえる紫外線の厳しい季節がやってきました。
すでに、顔やボディのUVケアを取り入れている方も多いと思いますが、みなさんは髪の毛のUVケアもできているでしょうか?

意外と忘れてしまいがちな髪の毛のUVケアですが、なんと顔の5倍以上も影響を受けているパーツなんです!

髪の毛のUVケアを怠ったままでいると、毛髪のキューティクルが剥がれてしまい、内部が乾燥してしまいます。
その結果、枝毛や切れ毛などのダメージに繋がり、ツヤのない髪の毛になってしまうんです……。

またそれだけでなく、髪の毛内部のメラニンも分解されてしまいます。
焼けたような赤茶色の髪の毛になってしまうので、顔やボディと同じように髪の毛のUVケアもしっかりと取り入れていくことが大切です!

髪の毛のオススメUVケア方法①シャンプー

紫外線が強くなる春から毎日のようにUVケアできる方法が、シャンプーを変えることです!

普段のシャンプーでは、紫外線でダメージを受けた髪の毛には刺激が強すぎるので、低刺激のシャンプーを使ってみてください。

低刺激のシャンプー選びの基本としては、アミノ酸系のシャンプーを選ぶことがおすすめです。

髪の毛のオススメUVケア方法②髪の毛専用のUVスプレー

UVケア効果のある髪の毛専用のスプレーを取り入れることもおすすめです。
UVケア効果のあるスプレーは、髪の毛をコーティングしてくれるので、紫外線から守ってくれます。

出かける前に髪の毛にスプレーするだけなので、手を汚さなくてもいいのが嬉しいポイントですね♡
常にバッグの中に忍ばせておくといいですよ!

髪の毛のオススメUVケア方法③日傘を使う

日傘なら、髪の毛はもちろん顔もUVケアできるとして定番のアイテムになっていますよね。
日傘の色によって紫外線の透過率も変わってくるので、よりUVケアをしたい方は黒がおすすめ!

ですが、暑苦しく見えてしまうこともあるので、ワインレッドにするなど、UVケアを意識しつつおしゃれを優先するのもありですよ♪

髪の毛のオススメUVケア方法④帽子を被る

日傘を持ち歩くことが面倒だったり、両手をあけておきたいなら、帽子を取り入れてみましょう。
ただの帽子ではなく、通気性がいいものやつば広のものを選ぶことがポイントです。

おすすめは麦わら帽子!
全体的に7cmほどのつばがある帽子だと、紫外線を約65%遮断することができるそうですよ。

髪の毛のオススメUVケア方法⑤髪の毛を束ねる

帽子も日傘も忘れてしまったときは、髪の毛を束ねるだけでもUVケアをすることができます。

髪の毛を束ねると、紫外線を浴びる髪の毛の面積を小さくすることができるので、ダメージも最低限で抑えることができるんだとか!

誰でもできるUVケア方法なので、ヘアゴムを常備してみてはいかがでしょうか?♪

髪の毛のオススメUVケア方法⑥髪の毛にいいものを食べる

髪の毛にいいものを食べて、内側からUVケアをしていくことも一つの方法です。

髪の毛にいいと有名な食べ物は、ワカメなどの海藻類。他にも豆類や野菜類・魚類・いも類などもいいですよ♡

バランスのいい食生活を心がけて、髪の毛にいい食べ物を積極的に食べてみてくださいね!

もし髪の毛が紫外線を浴びてしまったら……?

様々な髪の毛のUVケアを行っても紫外線を浴びて、ダメージを受けてしまった場合は、焦らずに失われた潤いを補ってあげればまだ間に合います!

①低刺激のシャンプーで優しくしっかりと洗ったら、タオルドライで水分をきちんと拭き取りましょう。

②ヘアケアアイテムのヘアオイルやヘアミルクを揉み込むように馴染ませたら、蒸しタオルで髪の毛全体を包み込むようにすることで、内側から潤いを与えることができます。

ヘアケアを終えたら、ちゃんとドライヤーで乾かすことも大切ですよ!
髪の毛は女の命といわれているほどですから、顔やボディと同じようにUVケアをしたいパーツの一つです。
紫外線は3月から強くなり、ゴールデンウィークや夏休み中は紫外線の量も増えてきます。
取り入れられるUVケアから始めて、紫外線を恐れない美髪をキープしてみてくださいね!

【関連記事】日差しの季節がやってきた!2017年おすすめ「日焼け止め」7選

その場での日焼けを防ぐためだけでなく、将来シミ・シワのない肌を目指すために欠かせない日...

髪の毛 UVケア 紫外線

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小湊 瑠衣

beautiful daysをあなたに♡

>もっとみる