モテる秘訣は"透明感"!男子ウケ抜群の女性になれる方法を教えます♡

BEAUTY

いま、男子が最も求めているのは、”透明感”のある女性・・・。

透明感のある女性芸能人といえば、綾瀬はるかさんや新垣結衣さん、能年玲奈さん、宮崎あおいさんなどがあげられます。
そんな彼女たちに共通する”透明感”とは、いったい何でしょうか?
今回は彼女たちから”透明感”のある女性になる方法を探ってみました♪

透明感のある女性の条件①肌がきれい

透明感のある肌とは潤っていてツヤのある透き通るような白い肌のこと。
にきびや吹き出物、シミ、クマなどは美肌の天敵!
透明感のある肌を手に入れるためには毎日のスキンケアが大切です。

【保湿をしっかりとする】
乾燥を防ぐ小さなミストを携帯して、こまめにお肌に水分を与えましょう。
ミストでシュッシュとした後、肌の水分を閉じ込めるためにしっかり手で押さるこむのがポイント。

【秋、冬でも紫外線対策】
秋、冬も春と同じ程度の紫外線量があるため、油断は禁物です!
この時期も毎日日焼け止めを塗って紫外線対策をしましょう。
また、乾燥しやすいこの季節は肌に充分な保湿をしてから日焼け止めを塗ること。

【角質ケア】
古い角質と汚れを定期的に除去することが大切。そのために、普段の洗顔にプラシしてスクラブ洗顔やピーリング石鹸等で定期的にケアしましょう。

その他、良質な睡眠や食生活も意識して、体の内側から美肌づくりをするように心がけましょう☆

透明感のある女性の条件②さらさらヘア

パサついてたり傷んでいたりしない、枝毛がない美しい髪も透明感のある女性の大切な条件
です。

【シャンプー前にブラッシング】
お風呂に入る前に軽くブラッシングをする事で、余計な髪の汚れも落ち、濡れた髪も絡まりづらくなります。ブラッシングすることによって、開いているキューティクルが閉じる効果も。

【トリートメントは手ぐしで馴染ませる】
シャンプー後のトリートメントは手ぐしでとかす様にすべらせて、数分間放置してから流すのがポイント。

【ドライヤーは頭皮を乾かす】
濡れた髪はダメージのもとに。必ずドライヤーで乾かしましょう。
ドライヤーをあてるときは、髪だけではなく頭皮を乾かすこと。このときドライヤーは髪から20cmほど離して!
仕上げに、冷風をあててキューティクルを引き締めます。

透明感のある女性の条件③ナチュラルメイク

透明感のあるナチュラルメイクのキーワードは「薄づきだけどしっかり」。

【透明感を出すにはベース作りが重要】
肌が黄味寄りの人はパープル、自然に仕上げたい人はグリーン系のコントロールカラーをくすみを取りたい部分に薄くのばします。
フェイスパウダーやパウダーファンデーションは、顔の中心はしっかり目にフェイスラインは薄くつけるのがポイントです。

【アイシャドウやアイラインは主張しすぎない】
シャドウはヌーディな色をまぶたに塗って、キワに締め色をのせるくらいでいいでしょう。
アイラインは細くひくか、まつげの根元をうめるくらいでOK。

【ハイライトを活用】
立体的で透明感ある肌をつくりには、ハイライトは必需品。
ハイライトを入れる箇所は、Tゾーン(おでこから鼻筋にかけて)とCゾーン(こめかみあたりから目の下まで)とあごの先です。

透明感のある女性④行動がおしとやか

【おっとりしている】
全体的に元気で明るいけれど、口数が少なく、おっとりとしているのが”透明感”のある女性の特徴。さらにしかっりしていて自分の意見はもっているけれど、それをあまり表に出さないといった雰囲気もあります。

【聞き上手】
自分からハキハキと話すのではなく、相手の話を穏やかに聞く、聞き上手な人というイメージもあります。自分から話すときも落ち着いていて、しっかりと自分のペースで話します。

【常に微笑んでいる】
”透明感”のある女性は必要以上に笑わないけれど、常に微笑んでいます。
そのような女性と一緒にいると安心できますよね♡

いかがでしたか?
”透明感”のある女性には美肌、美髪、ナチュラルメイク、おしとやかな行動などの共通の条件があります。
これらを日々意識すれば、自然と”透明感”のある女性に近づけるはずです♡