恋をするといつもの自分じゃない。こじらせ女子から抜け出す方法

恋をするといつもの自分じゃない。こじらせ女子から抜け出す方法

LOVE

恋をするとどうしてもいつもの自分じゃなくなってしまって、思ったことが言えなかったり、思っているような態度ができなかったりするこじらせ女子はいませんか?
こじらせ女子になってしまうと感情が揺らぎやすくなってしまうので、疲れてしまう方も多いと思います。
今回はそんなこじらせ女子から抜け出す方法をご紹介します!

こじらせ女子から抜け出す方法とは?素直に受け取る

最初にご紹介するこじらせ女子から抜け出す方法は素直に受け取るです。
こじらせ女子の特徴の1つが、相手の言葉の裏を読んでしまったり何かと素直に受け入れることができないんです。

そのため、褒められているのに嫌味に聞こえたり、何気ないフレーズが注意されているように感じたりしてしまいやすいのですが、そこまで悪い人ばかりではないので安心してください。
こじらせ女子から抜け出すために、相手の発した言葉通りに受け取ることから始めてみましょう!

こじらせ女子から抜け出す方法とは?考えすぎない

最初にご紹介したこじらせ女子から抜け出す方法にも似ていますが、色んなことばかり考えてしまうことで、1人で負のスパイラルに巻き込まれてしまいカラ回りしまうことが多いんです。

素直になれば簡単なのですが、それがなかなか難しくてできないという方は、そもそも何も考えないという方法がおすすめです。

こじらせ女子から抜け出すためには、相手の顔色をうかがったりすることなく、とにかく何も考えない力をつけることです。
自然と自分の直感で判断できるようになりますよ♪

こじらせ女子から抜け出す方法とは?自信をつける

次にご紹介するこじらせ女子から抜け出す方法は自信をつけるです。
自分に自信がない人こそ他人に自分がどう思われているのかを気にするので、自信をつけて改善させる方法もおすすめです。

なかでも簡単なのは常に勝負モードの自分でいることです。
メイクもバッチリ、コーディネートも完璧で1日1日を過ごすことで徐々に自分を好きになれてそれが自信につながるんです♪

女性は特に見た目で気分が変わるので、こじらせ女子から抜け出すためにモチベーションをあげて自信をつけてあげましょう。

こじらせ女子から抜け出す方法とは?たくさんの人と関わる

最後にご紹介するこじらせ女子から抜け出す方法はたくさんの人と関わるです。
こじらせてしまうとどうしても人とのコミュニケーションが苦手になってしまうのですが、それを避けていては改善できないので反対にどんどんたくさんの人とコミュニケーションをとるのがおすすめ!

たくさんの人と関わることで自分がどう振る舞えばいいのかが見えてきたり、人の振りを見て参考にすることだってできるんですよ。

これを繰り返していくうちに人が気にするポイントなどを捉えることができるようになります。
そうすることで、自分は気にしすぎなんだとわかるので結果楽になれますよ♪
こじらせ女子から抜け出すためにグループ交際などに率先して参加してみてはいかがでしょうか?

こじらせ女子から抜け出す方法はいかがでしたか?
こじらせ女子になってしまう理由はいくつもあるのですが、自分自身の意識を変えることで簡単に改善できるのでぜひ試してみてはいかがでしょうか?