出会いをモノにする!相手に好感を持ってもらう4つの恋愛法則

LOVE

恋愛において最も大事なのは、最初の出会い。
人は第一印象でその人に好感を持つかどうか決まるといわれているほど、出会い方はその後の2人の発展に大きく影響します。
この貴重な出会いをモノにする恋愛法則を身につけて、恋を成就させましょう。

出会いをモノにする恋愛法則①「男性は赤い洋服に惹かれる」

赤ワンピース引用:www.shutterstock.com

男性は、赤い服を着ている女性に惹かれるという法則があります。

ある研究でも、それぞれ異なる色の洋服を着た女性たちの中で一番印象が高かったのが赤い洋服を着ていた女性という結果も出ています。
つまり、“赤”は一番性的興奮度が高く、魅力を感じるというデータが実証されたのです。

赤は主張が強く、目を引かれる色です。
例えば合コンなど大勢の人数がいる場でも、一際存在を目立たせてくれることでしょう。

もしも赤い服を持っていないという方は、赤いリップでも効果はありますよ。

出会いをモノにする恋愛法則②「好きなものより苦手なもので共感をすると仲が深まる」

男女引用:www.shutterstock.com

人は誰しも、感情を共有し合った相手ほど親密になれるといわれています。
好きな人にアプローチするときは、あえて相手の好きな食べ物や映画の話題を持ちかけたりしますよね? 
これは少なからず皆さんが実践していることだと思います。

実は好きなもので共感するよりも、苦手なもので共感をした方がより親密になれるということはご存知ですか? 
例えば「ピーマンが嫌い」などお互いに苦手な部分を共有し合うと、自分の弱みを相手にオープンに見せれるということで心が開放的になり、仲が深まるのです! 

さらに、好きなものよりも苦手なものに対する意識の方がその人の個性が出ます。
だから苦手なものの話をすると、人は無意識にテンションが上がって刺激を感じるとも言われています。

自分のことを隠さずに苦手なものもオープンに公表して、相手の好感を得ましょう♡ 

出会いをモノにする恋愛法則③「出会いの成功は、実は出会う前に8割方決まっている」

出会いを成功させるなら、実は出会う前の下準備が超重要! 
なんなら、この下準備でこの出会いが上手くいくかどうか8割方決まるといっても過言ではありません。

初対面の相手とは、どれだけトークが盛り上がったかが次のデートに繋がるひとつの指標になってきます。
ですから、出会いをモノにして再び相手と会えるようにするには、このトークを盛り上げるためのリサーチが必要です。

まずは出会う前に、相手がどんな人なのか、どんなことが趣味なのか、どんな食べ物が好きなのかなどリサーチしてトークネタをつくっておくことです。

現代はSNSが普及しているので、このネットを駆使して簡単に情報をゲットしておきましょう♪

出会いをモノにする恋愛法則④「第一印象は笑顔で決まり!」

笑顔が好感を得るというのは誰もがご存知のことです。
でも、その笑顔、相手と出会ったあとに作っていませんか?

人間は0.5秒というほんの一瞬の間に、相手の印象を決めるといわれています。
つまり、第一印象がかなり大切!

出会った瞬間から笑顔の人には親近感が湧くし、空気がパッと明るくなって楽しい気持ちになります。
相手には真顔を決して見せぬよう、待ち合わせのときから笑顔をキープしてください。

出会いは、2人の今後を左右する大事な場面。
発展につなげるには、第一印象を良くするように努めたり、相手の共感を得ることがポイントです。
みなさんに素敵な出会いがありますように♡