彼ママに会える?普段から気を付けたいこと♡

LOVE

「普段お料理は人並みにするし、家事も人並みにできるし、彼ママに会う準備は万端!」
本当に大丈夫ですか?彼ママに好印象を持ってもらう為に気を付けたい事をまとめました!

木口美穂
木口美穂
2020.01.17

普段から気を付けたいこと①お箸の持ち方

お箸の持ち方出典:www.shutterstock.com

彼ママと食事することになった!
やばい、どうしよう……。
お箸の持ち方なんて急に直そうと思って直るものではありません。

普段から正しくお箸は持ててますか?

実はお箸を正しく持てていない女の子が多いです。

「彼ママの前だけでいいや」
そんな甘い考えはやめましょう。

お箸の持ち方で彼ママに減点されるなんてもったいない。
女性として、お箸は正しく持ちましょう。

普段から気を付けたいこと②言葉遣い

女性出典:www.shutterstock.com

言葉遣いってふとした時に普段からつかっている言葉が出てしまう1番の落とし穴。
敬語をつかうのは当たり前です。

彼ママは、友達ではありません。
自分の親でもありません。
ですので、しっかりとした言葉遣いをしましょう!

「マジですか?」
「ご飯めっちゃ美味しいですね!」
「お家超綺麗ですね!」
一見よく見えますが、これらの言葉はアウトです。

気を付けましょう♪

普段から気を付けたいこと③テーブルに肘をつく癖

これも実際その場になれば、できると思い込んでいる女子が多いですね。

そうです、意識すればできます。
でもふと気が緩んだ時……。

食事が終わって、「ああ〜美味しかった〜」と肘ついたりしていませんか?
食事中、ずっと肘の事を考えている訳にもいかないし、彼ママとお話もするでしょう。

気付いたら肘をついていた、なんてことがよくあるので気を付けましょう!

彼ママとの初対面は普段の自分が試される!

女性出典:www.shutterstock.com

よく、彼ママにお料理ができないって思われなくない!と頑張ってお料理をしたり、片付けができない子とも思われなくない!と頑張って毎日掃除をしたり……それは後からでもできる事です。

ですが、マナーの面は普段から意識して継続していないと自分自身に染み付いている行動によるもの。
その時に直そうと思っても、なかなかできないものです。

たとえお料理やお片づけができなくとも、普段の生活をしっかりと送っている子なんだなと思ってもらえた方が好印象だと思います。

彼との将来を考えるのであれば、できるだけ彼ママに好印象を持ってもらい仲良くしておきましょう。
そして、自分の親と同じように彼ママや彼パパも大事にしましょうね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。