「あっいけない!食べすぎちゃった」時の対処法~翌日以降編~

LIFESTYLE

前回「あっいけない!食べすぎちゃった」時の対処法~その日のうち編~を紹介しましたが、対処は1、2日経ってからもやるべきなのです。さっそく紹介していきます。

<食べ過ぎた翌日の対処法①>ヘルシー&満腹感が得られる食べ物を食べる

食べすぎた日の翌日は、ヘルシーで満腹感が得られる食べ物を食べましょう!
バナナや栄養満点のスナックがgoodです。

そのほか、ヨーグルトやシトラスフルーツを積極的にとり、腸の調子を整えてあげましょう!特にパイナップルは栄養満点◎

食物繊維を豊富に含んでいるだけでなく、ざまざまなビタミンも含まれているため、代謝を促し、疲労回復もしてくれます。

<食べ過ぎた翌日の対処法②>食事を減らす

食事は減らしますが、減らす際「栄養バランス」と「量」を考えましょう。

食事を抜くのはダメ!健康に良くないし、また食べ過ぎに走る要因を作ってしまうことになります。

「栄養バランス」を考えるときは、引き続きビタミン、鉄分、食物繊維が含まれている食物を摂取しましょう。

また「量」を考えるときは、普段自分が食べる半分程度に抑えるのがポイントです。

エクササイズを始める

食べすぎた日から2日程度経ったら、本格的にエクササイズを始めましょう。

簡単に始められる「ランニング」がおすすめです。
ジムのマシンでやるのも良いですが、外の空気を吸いながらランニングするとリフレッシュされ気持ちが良いですよ♪

その際は是非、食べ過ぎちゃった友達と一緒に走ってみてください。かなりはかどるはず!
このように激しく体を動かすことで、従来の健康的な生活習慣に戻すのです。

<食べ過ぎた3日後の対処法>普段通りの生活でOK!

3日経ったら特に何も気にせず、普段通りの生活に戻って大丈夫!
食べ過ぎてしまった日の数日間の対処法はわかったけど、食べ過ぎの要因って知っていますか?

原因は主に3つ。「ストレス」「興奮」「食事抜き」が挙げられます。

ストレスはなるべく発散するように。目の前のごちそうはうれしいけど、冷静にリラックスして食事を楽しむように。

また食事はきちんと3食とるように。このことを心がけるだけで全然違います!

これでもし食べ過ぎてもどのように対処すべきか分かりましたね!
食べ過ぎた日の数日間はこのように、食生活とエクササイズに気を遣ってみてください。