大きすぎるのも悩みなんです……。胸を小さくする方法や応急処置

「胸が大きくなりたい!」という女性が多いようですが、その中には「胸を小さくしたい」と悩む女性もいます。
人前でいうと嫌味のようにとられてしまう可能性もあるので、“胸が大きすぎるのが悩み”といえない女性も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、胸を小さくする方法や応急処置をご紹介いたします。

胸を小さくする方法▶胸が大きすぎるとデメリットも……。

大きな胸に憧れる女性が多いイメージですが、その中には大きすぎると悩んでいる女性も少なくありません。
「贅沢な悩み!」といわれてしまうかもしれませんが、大きい胸にもデメリットがあるんです。

例えば、肩や凝りやすくなったり、着れる服が限定されたり、いやらしい目で見られてしまったり……。
運動をするたびに揺れることも恥ずかしく、コンプレックスに感じてしまう女性も少なくありません。

胸の大きさは遺伝や個人差なのですが、「なぜ大きくなるのか」というと、思春期から成人期にかけて分泌される女性ホルモンの量が多いことが考えられます。
乳腺が発達している女性は胸の成長が促され、胸が大きく育つといわれており、この乳腺は女性ホルモンによって発達するので、女性ホルモンの分泌が多いほど胸が大きくなるというわけなのです!

では実際に胸を小さくする方法はあるのでしょうか。
早速いくつか見ていきましょう♪

大きすぎる胸を小さくする方法▶マッサージをする

手軽に始められる大きすぎる胸を小さくする方法として人気なのは、マッサージをすることです。
運動などが苦手でも、毎日継続しやすいので、まずはマッサージから始めてみてはいかがでしょうか。

・胸を小さくするマッサージ方法
①スポーツブラなど、楽な下着を身につけたら、手のひらで胸を支えます。
②そのまま、下から上へ、ポンッポンッと跳ね上げます。
③上下に30回ほど動かしたら、次は両胸を両手で左右から挟むようにし、左右にリズムよく30回ほど動かしましょう。

入浴後など身体が温まっているときに行うことで、胸の脂肪燃焼効果を高めることができます。
毎日継続して行うことが大切ですが、生理前や生理中などの胸が張っているときは控えるようにするといいですよ。

大きすぎる胸を小さくする方法▶脂肪燃焼クリームを使う

続いてご紹介する大きすぎる胸を小さくする方法は、脂肪燃焼クリームを使う方法!
マッサージをするときは楽な下着を着けていますが、直接触ってマッサージをするのであれば、ボディクリームなどを塗ってすべりをよくしてから行うことが大切です。

そのときにおすすめなのが、普通のボディクリームではなく、脂肪燃焼系のクリームやスリミングジェルを使うこと!
脂肪が燃焼されやすくなるような温め効果などがあるクリームが多く、脂肪の減少のサポートを期待することができるんです。

毛穴から直接成分が入り込んで、じわじわ効いてくるのでマッサージ効果もアップさせてくれることでしょう。
ただしクリーム系などは使い続けないと効果を実感できないこともあるので、2~3ヶ月ほど継続することを前提に考えてみてくださいね。

大きすぎる胸を小さくする方法▶有酸素運動を取り入れる

大きすぎる胸を小さくする方法として一番効果的だといわれているのが、有酸素運動を取り入れることです。
有酸素運動で身体を動かすことで、脂肪を燃焼することができるので、90%が脂肪でできている胸も小さくすることが期待できるんですよ♪

胸を小さくするためにおすすめの有酸素運動は、次のような運動が挙げられます。
・ジョギング、もしくはランニング
・ウォーキング
・縄跳び
・水泳


水中は、水圧によって身体に負荷がかかるので、効率よく脂肪を燃焼することができます。
ただし、クロールなど激しい運動をしてしまうと胸を支える筋肉なども鍛えられて、却ってバストアップになる可能性もあるので、水中ウォーキングやゆっくり泳ぐことがおすすめです!

大きすぎる胸を小さくする方法▶胸を大きくする食べ物と小さくする食べ物を知る

食事を見直すことも大きすぎる胸を小さくする方法のひとつとして挙げられます。
バストアップに効果的な食材といえば、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンが有名ですよね。
このことから、納豆や豆乳、豆腐などの大豆製品を控える女性が多いようです。

その一方で、胸を小さくする食べ物もあるそう!
それは、インドールが多く含まれているアブラナ科の野菜たちです。
あまり聞きなれない名前の栄養素ですが、このインドールには女性ホルモンを抑制する働きがあることから、バストダウンに効果が期待されています。

<インドールを多く含むアブラナ科の野菜>
・カイワレ大根
・大根
・ブロッコリー
・カリフラワー
・クレソン
・ケール
インドールは熱に弱い性質をもっているので、サラダなどにして食べることがおすすめですよ。

ただし大豆製品も身体を作るために欠かせませんし、女性ホルモンも美しい髪や肌を保つために欠かせません。
栄養バランスのいい食生活を第一に、プラスして食べるくらいの気持ちでいましょう。

大きすぎる胸を小さくする方法▶コーヒーを飲む

大きすぎる胸を小さくする方法として、コーヒーを飲むことも有名なお話です。
スウェーデンのルンド大学よって行われた“コーヒーと女性の胸の大きさに関する調査”によると、1日3杯以上コーヒーを飲む女性は、飲まない女性と比べて、胸が17%も小さくなるという結果になったそうです。

これはコーヒーに含まれているカフェインが関係していて、胸を小さくする作用があるといわれています。
このカフェインには、女性ホルモンの働きを抑えたり、阻害したりすることがあるようで、1日1~2杯なら何もなくても3杯以上飲むことで女性ホルモンの働きが弱まってしまうようです。

胸を小さくするためには効果的かもしれませんが、コーヒーの飲みすぎは睡眠を妨げたり、利尿作用によって体内の水分が不足したりする可能性もあります。
飲みすぎないように1日3杯ほどに止め、コーヒーと一緒に水を飲んだりして対策をとる必要がありそうですよ。

大きすぎる胸を小さくする方法①〜応急処置編〜下着の選び方を変える

応急処置として、大きすぎる胸を小さくする方法もあります。
「隠したいときだけ隠す」ということを希望するのであれば、ぜひ試しいてみてください。

一つ目の方法は、胸を小さく見せることができるブラジャーを選ぶことです。
胸そのものが小さくなるわけではありません。
しかし、胸を小さく見せることに特化されたブラジャーを選ぶことで、胸の高さやボリュームを抑えてくれるので自然と「小さくなった?」というような胸に見せてくれるんですよ。

ボリュームを抑えることができるなら、シャツなどのピタッとした洋服もサラッと着こなすことが期待できるのではないでしょうか♪

胸を小さく見せるブラジャーには、花柄やレース素材など、おしゃれで可愛いデザインも豊富にあります。
賢く活用して、大きすぎる胸を目立たなくしましょう!

大きすぎる胸を小さくする方法②〜応急処置編〜胸が目立たない服装を選ぶ

胸を小さく見せるブラジャーを選んだら、胸が目立たない服装を選ぶというのも、応急処置として、大きすぎる胸を小さくする方法の1つ!
同じ胸のサイズでも服装によって大きく見えることがあるほど、服選びは胸の見せ方を大きく左右します。

・大きすぎる胸が目立たない服装を選ぶときのポイント
①首周りがすっきりしたトップスを選ぶ
②引き締め効果のある黒やネイビーなど、濃い色を選ぶ
③ストライプなど、細く見せることができる柄物を選ぶ
④ストールやマフラーなどでさり気なくカバーする
⑤ボディラインが強調されにくい、固めの素材を選ぶ

首周りをすっきりさせることで胸の大きさもカバーできます。
ただし、胸元が開きすぎて谷間が見えてしまうと却って強調することになるので注意してくださいね!
大きすぎる胸を小さくする方法や応急処置をご紹介させていただきました。
なかなか人にはいえない悩みなので、抱え込んでいる女性も多かったのではないでしょうか。

しかし胸は女性を魅力的に魅せてくれるパーツでもあります。
あまりマイナスに考えすぎず、胸を小さくする方法で理想のサイズを目指してみてくださいね。

【関連記事】美しいバストで女度を格上げ!正しいブラジャーの選び方や着け方

女性にとって欠かせないアイテムであるブラジャーですが、皆さんは自分に合ったブラジャーの...

胸を小さくする 方法 大きすぎる 悩み 応急処置

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる