360度どこから見ても可愛い私♡お出かけ前のメイクタイムにすべきこと

BEAUTY

女性の可愛いをつくる大切な時間は、朝のメイクタイムです。
せっかくメイクをするなら、どこから見られても可愛い私をつくりたいですよね? 
でも、正面は可愛くメイクが仕上がっていても横顔が残念だったり、時間が経つとメイクがヨレたりと、”360度可愛い”をつくるのはなかなか至難の業です。

でも、朝の一手間で可愛いをキープできる方法があるんです♡ 

お出かけ前のメイクタイムにすべきこと①「メイク前のスキンケアは入念に」

メイク前のスキンケア、バタバタしている朝だからってつい手抜きしていませんか? 

朝のスキンケアは、夜のスキンケアと同じくらい超重要です! 
なぜなら、朝のスキンケアが一日の肌の土台をつくるから。

もしも朝のスキンケアを適当に行っていたら、メイクは崩れやすくなるし、肌は乾燥しやすくなるし......と、悪影響ばかり出てしまいます。

朝のスキンケアも、化粧水→美容液→乳液と1つ1つを丁寧に行ってください。
メイクモチ・ノリが良くなるし、肌の潤いもキープします。

乾燥肌の人は、オイルをプラスしても◎
メイク前に少量つけて肌にじっくり浸透させてください。
肌の内側からしっとりして、乾燥に強い肌に生まれ変わります♡ 

お出かけ前のメイクタイムにすべきこと②「顔のうぶ毛を剃る」

女性の皆さんは、腕や脚はこまめに毛の処理をしているかと思いますが、顔のうぶ毛の処理はしていますか? 

腕や脚に比べてあまり目立ちませんが、実は、メイクの仕上がりにかなり影響を及ぼします! 

やはりうぶ毛が生えていると、ファンデーションのノリが悪くなったり、ムラになったりします。

これは遠目ではあまり分からないかもしれませんが、もしも大好きな彼と接近戦になったとき......あなたのうぶ毛に気付いた彼はギョッとしてしまうかもしれません。

週1回くらいのペースで顔のうぶ毛の処理もするようにしましょう。
今ではフェイシャルメニューを展開している脱毛サロンも多いので、顔にカミソリをあてるのが怖かったらプロの手に頼るのもアリですよ。

お出かけ前のメイクタイムにすべきこと③「三面鏡を使って横顔美人に」

出典:www.amazon.co.jp

あなたはメイクをするとき、どんな鏡を使っていますか? 
一面鏡を使っている方は、三面鏡にチェンジした方が良いでしょう。

三面鏡なら、正面の顔だけでなく横からの顔もチェックできるからです。

横顔は意外と他人に見られています。
でも、自分ではあまり目につくところではありません。

だから、もしもファンデーションがムラになっていたり、チークが濃すぎたりという現象が起きていても気付かずにいてしまうこともあるのです。

三面鏡は、横顔美人になれる必須のアイテムです♡  

鏡 スタンドミラー 折りたたみ式の三面鏡 ハートの形をしたLEDライトが8個 角度調整可能化粧鏡 卓上ミラー StarCock

¥1,000

販売サイトをチェック

お出かけ前のメイクタイムにすべきこと④「メイクキープスプレーで仕上げる」

出典:item.rakuten.co.jp

「時間が経つとメイクがヨレがち」
という方は、メイクの仕上げにメイクキープスプレーを一吹きしてみて。

メイクがぴたっと肌に密着して、一日中ヨレにくくしてくれます。

さらに、UVカット効果のあるものなら尚良し! 
紫外線は一年中肌に降り注いでいるので、しっかり対策することができます。

もしも吹きかけすぎてしまった場合は、ティッシュで上から軽く押さえればOK。

メイクキープスプレーをすると、安心感も全然違いますよ♪ 

その日の女性の可愛さを決めるのは、朝のメイクタイムに懸かっています。
決して正面からだけでなく、360度どこから見ても「可愛い」と思われるような女性を目指しましょう♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。