食欲なくてもぺろっと食べられちゃう♡夏にぴったりネバネバ丼レシピ

LIFESTYLE

夏になると食べたくなるのが、ネバネバした食材を使った丼もの。
オクラや納豆、とろろなどご飯との相性も抜群な食材は、健康にもいいので積極的に食べたいですよね♪
今回は、おうちでも簡単にできるネバネバ丼のレシピをご紹介します!

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ①ピリ辛カツオ納豆丼

www.recipe-blog.jp

ネバネバの食材、と聞いてまず浮かぶのは納豆ですよね!
朝食に食べるイメージの強い納豆は、ご飯との相性はいうまでもなくばっちりです。

こちらは納豆をちょっぴりピリ辛に味付けした丼ぶり。
韓国のりやコチュジャン、ごま油などで味付けます♪
そこに卵黄を投入することによって、まろやかな味わいになるんです。

想像しただけでお腹がすいてきそうですね♡

レシピはこちら♪

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ②オム納豆丼

www.recipe-blog.jp

こちらはおうちにありそうな食材で簡単に作れちゃうネバネバ丼。
だし醤油やかつおぶしを使って、和風な味付けに仕上げたオム納豆丼です。

納豆と卵というシンプルな食材ながらも、どこか懐かしい味はどんどんお箸が進むこと間違いなし♪

作り方も簡単なので、朝ごはんと昼ご飯を一緒にしてしまいたいときにもおすすめです。

レシピはこちら♪

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ③オクラささみ丼

www.recipe-blog.jp

ネバネバ野菜で有名なオクラは、腸内環境を整えてくれる嬉しい効果もあるんです。
暑さで体力が落ちがちな夏にこそ、免疫力を高めてくれるオクラを食べたいもの。

オクラを使ったネバネバ丼はこちら!
さっぱりとしたささみをめんつゆでシンプルに味付けするだけなので、夜食にもぴったりです。

低カロリーな食材を使っているので、ダイエット中でもOKですよ♪

レシピはこちら♪

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ④オクラ豆腐丼

www.recipe-blog.jp

こちらもヘルシーな豆腐とオクラを使ったネバネバ丼。
梅を添えることで、食欲があまりないときでもさっぱり食べられそうですよね!

海苔や昆布など、のせるものを変えればいろんな味付けが楽しめそうな一品。
夜遅く帰ってきたときには冷たいお茶漬けのようにして食べても、いいでしょう♪

レシピはこちら♪

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ⑤漬けまぐろの山かけ丼

www.recipe-blog.jp

ネバネバ食材の中でも、とろろが1番好きという方も多いのでは?
こちらは漬けまぐろにすりおろしたとろろをかけただけのネバネバ丼!

まぐろのとろろ丼はお店でもついつい頼んでしまうという方も多いでしょう。
ワサビや大葉など薬味を自分でカスタムすれば、お店よりもおいしい丼ぶりができちゃうかも♪

レシピはこちら♪

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ⑥豚キムとろろ丼

www.recipe-blog.jp

こちらはとろろの上に、豚キムチをのせたスタミナ満点のネバネバ丼!
辛いものが苦手だという方も、とろろのおかげでちょっぴり優しい味わいになっているので、おいしく食べられますよ。

ネバネバ丼はどれもさっぱりした味付けが多いイメージですが、こちらは違います。
ありそうでなかった組み合わせのネバネバ丼は、ぜひ一度作ってみてくださいね♪

レシピはこちら♪

夏にぴったり!ネバネバ丼レシピ⑦バクダン丼

www.recipe-blog.jp

こちらはこれまで紹介した納豆、オクラ、とろろをすべて入れた豪華なネバネバ丼。
こちらを食べれば、夏の暑さにも負けない身体が作れそう♪

見た目の華やかさはもちろん、栄養バランスもばっちりなのが嬉しいですよね。
友達や彼がおうちに遊びに来るときに作れば、喜ばれること間違いなしのレシピですよ!

レシピはこちら♪

今回は、納豆やオクラ、とろろを使ったネバネバ丼のレシピについてご紹介しました♪
ご紹介したレシピのなかには火を使わずに作れちゃうものもあるので、料理苦手な方でも大丈夫。
暑くて食欲がないときにもぺろっと食べられちゃうネバネバ丼は、夏の強い味方です。
ぜひ作ってみてくださいね。