あの人に好かれたい♡そんな時は「嫌われない方法」を実践して!

LOVE

みなさんの周りに、自然と人が集まる人、女子からも男子からも嫌われない人っていませんか?
彼らを客観的に見ると、実は共通点があるんです♡

承認欲求が強いひとほど、人に嫌われない方法を考えると◎

人に好かれたい、愛されたいという気持ちは、誰にでも生まれつき備わっているもの。
しかし、愛されたいという承認欲求が強すぎると、裏目に出てしまうことも……。

人に好かれたい気持ちはわかります。
しかし、好かれたいと思っても、人間関係はフィーリングの問題もあり、中々上手くいかないもの!

そんなあなたは、人に好かれる方法より、嫌われない方法を取り入れた方が上手くいくかもしれません♡

人に嫌われない方法① 自分がされて嫌なことは人にしない

人に嫌われない方法とは一体何でしょう?

みなさんは小さい時に、「自分がされて嫌なことは人にするな」と教わったことがありませんか?
自分がされて嫌なことを人にしなければ、大体の人からは嫌われることはありません。

自分が不快に思うこと=人も不快に思う。
これを意識して行動していけば、あなたは周りから好かれる人間、すなわち、人が自然と集まる人になれるはずです♪

人に嫌われない方法② 集団を意識する

人に嫌われないコツは、集団行動にもポイントがあります。

多くの人は、大学や会社、社会という大きな集団、組織に何かしら属しています。
そのため、集団行動を強いられる場面が多いんです。
集団行動において、少しでも人と違う行動を取ると異端視され、たちまち外に省かれてしまうことも……。

それを防ぐためには、仲間の輪を乱さないように、周りに気を配ってみましょう。
こんな、簡単なことだけで良いんです♡
挨拶から始めたり、人を労ってあげたり、気にかけたりしてみましょう。
そんな行動をするだけで、「この人は親身になってくれる」と、集団に認識してもらえます。

少しの努力から始めていきましょう♪

人に嫌われない方法③ 嘘をついたり、人への態度を変えない

人に好かれるためには、個人での付き合い方にもポイントがあります。
ある個人の人と付き合っていけるかどうかは、その人の誠実さによります。

例えば、集団でいる時と個人の人と一緒にいる時、それぞれで態度が変わらないかどうか、あなたは見られているかも!

態度が変わってしまう人は、「飾っている」と思われてしまうことも……。
また、不信感が募ると、嘘も見破られやすくなります。
嘘が募ると不信に思われ、「嫌い」という感情を持たれやすくなるので気をつけましょう。

個人的に人と付き合う時も、ギャップがない自分でいられるように心がけましょう♡

私の友達にも、誰からも愛され、悪い噂を聞いたことのない人がいます♡
「自分がされて嫌なことはしない」と言っていました!
みんなに好かれるコツは、案外基本的なことなのかもしれません♪