体の見えない部分こそ落とし穴!背中のニキビを改善する方法

背中は、顔と同じくニキビができやすい部分でもあります。普段は目も手も届きにくい背中は、ニキビにも気づきにくく、ケアもしにくい部分。

露出した時に背中ニキビがあると、とてももったいない!見えない部分だからこそ、日頃から気を使っていきたいものです!今回は背中ニキビで悩んでいるあなたへ。

背中ニキビについて、そして改善方法について、詳しく紹介していきたいと思います。

目次

見えないからこそ落とし穴!背中のニキビに注意

ニキビと聞くと顔のイメージがありますが、実は背中も体の中でニキビができやすい部分の1つなのです。

顔のニキビはすぐに発見できますが、背中は自分で見えにくい部分なので気づくのが遅れてしまったり、気づかずに背中を露出してしまったりしてしまう可能性があります。また、洋服と接する部分でもあるので、痒みを覚えるなど顔とはまた違う悩みも増えます。

綺麗に着飾っても背中にニキビがあると、印象が下がってしまいます。そんなことではもったいない!背中ニキビを放置してしまうことで、知らぬ間にどんどん悪化してしまう場合もあります。悩んでいる方は、すぐにでも対処するのがおすすめです!

顔のニキビと背中のニキビの違いとは

基本的にニキビができる過程は、背中も顔も同じです。ただ場所が違うだけに、その特徴は異なります。

まず、背中と顔とでは皮膚が違います。顔は皮膚が薄いですが、背中は皮膚が顔より厚め。また背中の場合、顔と同じくらい皮脂腺が多いのに、さらに服に覆われています。そのため、毛穴が詰まりやすいと言えます。また痒みも顔よりも背中の方が出やすいようです。

お風呂で体を洗う際も、背中は手が届きにくくケアがしにくいため、ニキビが悪化しやすい傾向にあります。意識して清潔に保てるようにするということが大切です!

背中にニキビができる原因①男性ホルモンの過剰分泌

背中ニキビができてしまう原因の中には、男性ホルモンの過剰分泌があげられます。よくニキビの原因として"ホルモンバランスの乱れ"という言葉を、聞いたことがあるかと思います。

特に男性ホルモンが過剰分泌すると、皮脂の分泌が促進されてしまいます。そのため、肌の角質が増えて、毛穴が詰まりやすくなってしまうのです。

男性ホルモンが過剰分泌してしまう原因は、ストレスなどです。生理前後には黄体ホルモンというホルモンが分泌されるのですが、これはおブスホルモンとも呼ばれているのだとか。

このホルモンは男性ホルモンにとても似た働きをするため、イライラしやすくなってしまうことあるようです。なので、生理前後は特に背中ニキビが悪化してしまう可能性があるので、要注意!

常日頃からストレスフリーな生活を送れるように心がけると、男性ホルモンの過剰分泌を抑えやすくなります♪

背中にニキビができる原因②寝汗や毛穴の詰まり

背中は皮脂の分泌量が多い分、毛穴が詰まりやすい部分であると言えます。知らない方も意外と多いのですが、ニキビのできやすい顔にあるTゾーンは背中にもあるのです!それほど毛穴が詰まりやすいパーツというわけです。

背中は皮脂の分泌量が多いのに、お手入れが行き届いていない場合がほとんどです。そのため、皮脂と角質が混ざりやすくなってしまい角柱ができます。そこから悪化することで、ニキビができるのです。

特に寝汗をかきやすい方は注意が必要で、朝そのままの背中で放置してしまうと汚れが毛穴に詰まってしまいます。汗をかいたなと思ったときは、朝風呂に入るのもおすすめです!毛穴の詰まりなどを解消するには、常に背中を清潔に保つのが何よりも大切になってきます。

背中にニキビができる原因③シャンプーやリンスのすすぎ不足

上記と同じで、背中の毛穴が詰まってしまう原因の1つに、シャンプーやリンスのすすぎ残しということがあげられます。

ボディーソープを洗い流す時だけではなく、シャンプーやリンスをする時でも、体まできちんと洗い流さなければ意味がありません!シャンプーやリンスが背中に残っていることで、毛穴を塞いでしまうので、結果的に毛穴が詰まり、ニキビができやすくなってしまうのです。

シャンプーやリンスを洗い流す時は、頭に泡がついていなければ、体に関しては意識していない場合がほとんど。頭を流した後に体も一緒に洗い流さないと、流れてきたシャンプーやリンスをすすぎ流したものが体についたままになってしまうので要注意。

ただし、きちんとすすごうとゴシゴシ背中をこすりすぎるのも、炎症してしまう原因になるので、適度に優しく洗い流すように心がけましょう♪

背中のニキビを改善する方法①日常生活を見直す

日常生活を見直すことは、背中ニキビにもとても効果的です。背中ニキビでなくても、ニキビを治すには規則正しい生活も大切と言われているほどです。

まずは、早寝早起き。早寝早起きすることで良い睡眠がとれます!また夜10時から2時のゴールデンタイムに睡眠をとることで、細胞の再生が促進しやすくなるので、綺麗な肌を目指すために意識することも大切です。

そして、野菜を含めた1日3食の食事を、きちんと取りましょう。脂っこいものばかりをとっていると、こちらも毛穴の詰まりの原因になるので、バランスの良い食事を心がけて。

夜は湯船に浸かり、毛穴を開かせ詰まりを解消しやすくしましょう!疲れも取れるので一石二鳥です。

日常生活を見直すことで、快適に過ごしやすくストレスフリーな生活も送れます。

背中のニキビを改善する方法②洗い方やボディケア用品を背中専用のものにする

背中のニキビを改善するには、洗い方を見直すのもポイントの1つ!ニキビを改善するには、洗うというよりも洗浄をする感覚で行いましょう!背中には刺激を与えずに、毛穴の汚れを取り除きましょう!

まずは毛穴に詰まりやすい成分が多く含まれている、シャンプーやリンスのすすぎ残しを改善します。そのためには、湯船に浸かる前にシャンプーやリンスを先にすませるのがベターです。

そして、温かいお湯に浸かって毛穴を開かせます。最後に体をきちんと洗います。体を洗う際は石鹸を泡立てることが大切。泡立てることで毛穴の奥まで入り込み、汚れをごっそりとってくれます。背中に触れずに泡を動かして、体を洗っていきます。直接触れなくても泡だけで洗い流せるので、安心してくださいね!

まとめてみるも理想の洗い方は、頭を洗う→湯船浸かる→体を洗うという順番です。最後のボディーソープも、すすぎ残しのないようにしましょう!

さらにここで、ボディーソープは背中のニキビに効果的なものを選ぶのがおすすめ!洗うだけで体のニキビを予防できる、ファーストクラッシュという体のニキビを改善&予防してくれるボディーソープがあります。

余分な皮脂などを取り除いて、毛穴詰まりを解消してくれるようです。毎日のお手入れで効率よく改善していきましょう♪

ファーストクラッシュ

¥4,011

販売サイトをチェック

背中のニキビを改善する方法③体のニキビを直す薬やクリームに頼る

日頃のケアを変えても、なかなか治らない場合は、薬やクリームなどに頼るのもおすすめ。ニキビを治すためにつくられているものなので、効果が期待できます!

またニキビの原因には乾燥というものもあります。クリームや薬を塗って保湿することで、乾燥からも守ることができるのです!

背中ニキビに効く薬やクリームは、薬局などでも手に入れることができます。アクネージアメディカルミストという、メンソレータムから出た薬は人気のアイテムで愛用者も多いのだとか!

スプレータイプなので、背中でも自分で塗ることができて、とても便利です!またミストなのでベタベタ感がなく、嬉しいポイントがいっぱいです。

メンソレータムアクネス25メディカルミスト 100mL

¥997

販売サイトをチェック

背中のニキビを改善する方法④入浴の仕方にも注意する

先ほどはお風呂での体の洗い方をご紹介しましたが、洗い方だけでなく入浴の仕方でもニキビのできやすさは変わります。洗い方とあわせて実践すると、より背中ニキビに効果的です。

まず、湯船に浸かる時には髪の毛をまとめて、背中に何も触れてない状態にしましょう。それだけでも背中についてしまった、シャンプーやリンスのすすぎ残しがとれやすくなります。

そして、湯船の温度も大切なポイント。温かい方が油は溶けるので、温かい方がいいと多くの方は思いがち。ですが、実際は低めが良いのです。

温かすぎると必要な皮脂も一緒に洗い流してしまい、交感神経も優位になり男性ホルモンが分泌しやすくなってしまうので、湯船の温度はぬるめの39度がおすすめです!

背中のニキビを改善する方法⑤病院や美容外科クリニックに相談する

同じ背中ニキビでも、症状は人それぞれ。きちんとした原因を確かめるためにも、プロに任せるのが1番良いと言えるでしょう。

背中ニキビは、病院や美容外科クリニックで治療することができます。ニキビを治したい場合は、皮膚科を利用するのがおすすめです。皮膚科ではその病院にもよりますが、背中ニキビの原因にあわせて、幅広い治療法で対応してくれます。自分にあった治療法で、改善へと導いてくれるはずです。また内服薬や塗り薬は保険も適用されるのでお財布にも優しいです。

背中ニキビの治療だけでなく、ニキビ跡などを治したい方には、美容外科クリニックがおすすめ。美容外科クリニックではニキビ跡や背中の凸凹などの治療ができて、背中がとても綺麗になるそうです!
今回は女性の悩みに意外と多い背中ニキビについて、そしてその改善方法について、詳しく紹介させていただきました!

背中ニキビには色々な原因がありましたが、日頃から自分でもできる改善方法もたくさんありました。最も大切な洗い方や入浴方法などは、より気を使っていきましょう。

そして、ニキビに効く石鹸や薬にも頼りつつ、自分では改善しきれない場合は、病院や美容外科クリニックなどのプロに任せてみましょう。こちらを参考に、背中ニキビを改善して綺麗な肌を目指してください♪



【関連記事】キレイになったら終わりじゃダメ!セルフ脱毛で気をつけたいケア方法

手軽にできることから、多くの女性が始めているセルフ脱毛。時間がかからず、お金も安く済む...

背中 ニキビ 改善 背中ニキビ

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

梨瑠

>もっとみる