8/19より発売(一部限定)▶︎「イヴ・サンローラン・ボーテ ルージュ&チーク」

BEAUTY

発売直後の新製品をお試しし、ガチで良かったものだけを紹介する連載第57回目は、8/19にYSL Beaute(イヴ・サンローラン・ボーテ)から発売されたルージュやチークの新色たち。
女心を刺激する華麗なカラーで顔を彩れば、女っぷりが一気に上昇! 

2016秋、イヴ・サンローラン・ボーテの新色で女度を高めよう

イヴ・サンローラン・ボーテの新作は、色っぽく女らしいエッセンスをプラスしてくれる大胆で情熱的なカラーが勢揃い。

秋冬はついついダークなスモーキーカラーを選びがちだけど、視線がパッと奪われるほど鮮明な発色をするコスメで顔を彩れば、周りの人と差がつく美人メイクが完成します。

一見「使いこなせなそう」と思いがちなカラーだって、実際に塗ってみると肌にするっとなじんでしまうのがこの新色コスメのすごいところ。

こっくりした深みのあるカラー、ライブ感ある血色をアピールして、女スイッチをオンにしましょ♡ 

ほのかな血色感&光り輝くツヤ感を纏える
「ベビードール キッス&ブラッシュ」

ふわっと溶け込んだように肌を彩り、自然な血色感を再現してくれると人気の「ベビードール キッス&ブラッシュ」。

写真左の2色は、
・甘い色気を表現してくれるピンクローズ(No.18)
・フレッシュでイキイキとした表情にみせるオレンジレッド(No.19)

チークにもリップにも使えるので、メイクに統一感をだせるのが◎

写真一番右にある「ベビードール キッス&ブラッシュ ストロービング(限定)」は、パールホワイトが輝くハイライター。
額、鼻筋、目周り、顎先になじませれば、さりげなく顔の立体感とツヤ感を増すことができる縁の下の力持ち的存在! 

内側からぽわ〜んと浮き出たような血色感をだせるチークは、目の下から小鼻下くらいまで広めにオン。
使用色は、リアルな血色を再現できるNo.18です。

ほろ酔い風に頬をほんのり赤く染めてあどけなさを演出するのが可愛い! 
鼻筋にはハイライトをスーッとなじませて、鼻高効果を狙います。

・8/19発売
「ベビードール キッス&ブラッシュ」 2色 各¥6,048(税込)
「ベビードール キッス&ブラッシュ ストロービング」 1色(限定) 各¥6,048(税込)

キスしたあとみたいな血色カラーがずっと続く
「ヴォリュプテ ティントインオイル」

新色が登場するたびに売り切れになる「ヴォリュプテ ティントインオイル」に待望の秋新色がお目見え。

カラーは写真左から、
・ヌーディな大人の色気を醸すベージュ(No.9)
・熟したベリーのような赤みが色っぽいワインレッド(No.10・限定)

使用色は、“No.10”。
塗ってから時間が経つにつれて、じわじわ〜とにじみでるような赤みがとにかくセクシー! 

ヴィンテージワインのような深みもありつつ、ちゅるんとした透明感もあるから、“いかにも”感がないピュアな色気をアピールできる色と質感が絶妙です♡ 

・8/19発売
「ヴォリュプテ ティントインオイル」 2色(限定1色) 各¥4,104(税込)

メイクの主役をはれる大胆不敵なカラー! 
「ルージュ ピュールクチュール マット」

度肝を抜かれるほどヴィヴィットなリップは、メイクの主役級! 

カラーは写真左から、
・遊び心感じるフェロモンピンク“No.211”
・クラシックなスモーキーパープル“No.212”
・イイオンナ度を高めるオレンジレッド“No.213”

唇の輪郭に沿ってきちっと塗れば、たちまちパーティ向きのエレガントな唇に変身。
唇に軽くのせただけでしっかり色づくので、デイリー使いには指でぽんぽん塗りしてラフに仕上げた方が今っぽい抜け感をだせそう。

使用色は、“No212”。
ド派手な挑戦カラーだったけど、下唇にトントントンと3点置きして指でなじませればデイリー使いもイケるほどラフな仕上がりに。

きちっと塗らずにあえて色ムラしてるくらいの方が“頑張ってないのに色っぽい”を演出できて今っぽい! 

・8/19発売
「ルージュ ピュールクチュール マット」 3色(限定) 各¥4,428(税込)

ダークトーンになりがちな秋冬服には、これくらい大胆に色づいた方がバランスがとれて◎
これを機にいつもは手にしないような色に挑戦して、新たな自分の顔を見つけてみて。