ハワイの人気パンケーキ「コアパンケーキハウス」日本一号店が7/6渋谷にオープン!

LIFESTYLE

次なるパンケーキショップ ニューオープンは渋谷!
地元ハワイから愛され、オアフ島7店舗を構えるローカル人気パンケーキショップ「KOA PANCAKE HOUSE(コアパンケーキハウス)」って?
次なる行列は渋谷にあらわる!

コアパンケーキハウスのコア?

www.koapancakehouse.com

 KOA PANCAKE HOUSE(コアパンケーキハウス)は、1980年代半ば、ハワイ・オアフ島のカネオヘに1号店をオープン。 この歴史を持つパンケーキは現在もオープン当時のままのレシピとアロハスピリットを守り続けられています。
 この「コアパンケーキハウス」のコアとは、ハワイで神々が宿る神聖な神木として知られる木の名前なんです☆
本店では、このコアの木がふんだんに使われた温かみのある雰囲気がロコ達に人気☆
本店以外の店舗はカウンターで注文するセルフサービスでファーストフード感覚なのに味は本格派で、地元でも行列が出来る人気パンケーキショップ!

コアパンケーキハウスが愛され続ける人気の証!驚きの店舗数!

  KOA PANCAKE HOUSE(コアパンケーキハウス)は創業時から変わらぬ味とローカルな雰囲気は今も昔もハワイのロコ達に愛され続け、なんと現在オアフ島には全7店舗という店舗数を誇ります!
ハワイで7つも店舗を持つパンケーキ屋さんは異例で、これも人気の証しと言われている様☆
コアパンケーキハウスはKama'aina (ハワイ住民)、ミリタリーの方、観光客の方に絶大的な人気を誇り、ローカルの人々が大好きな朝食を提供しているお店です。
 カジュアルな雰囲気は、ハワイのローカルの人々のオアシスになっており、私が行った時も朝早くから多くの人で賑わっていました♩

コアパンケーキハウスのパンケーキは地元から数々の賞も受賞!

www.koapancakehouse.com

 日本のパンケーキブームの多くのショップはハワイからきましたが、ハワイ現地でのパンケーキショップの火花も激しくとんでます!
エッグスンシングス、カフェカイラ、ブーツアンドキモズは観光客の行列が耐えません。
そんな中、負けじと行列をつくるコアパンケーキハウスは地元から愛される老舗店として賞賛されている証拠に地元の賞も受賞しています。
 ハワイのロコ達に愛され続け、地元ハワイの新聞社が選ぶ「ベストパンケーキ賞」や「ブレックファースト賞」に数々選ばれてるのです☆

コアパンケーキハウス ハワイ直伝の味を渋谷で味わえる!

pancake.30min.jp

KOA PANCAKE HOUSE(コアパンケーキハウス)のパンケーキは、「熱々をお客様に」という想いを大切にフワフワなまま提供します。
焦がしバナナを添えたバナナキャラメル(1,100円+税)や、ストロベリーホイップクリーム(950円+税)などのパンケーキに、メープルシロップとオレンジ風味のシロップを好みでかけて食べる。
勿論パンケーキ以外にも、バジルソースとオランデーズソースが濃厚なエッグベネディクト(1,150円+税)や、エッグやソーセージが添えられたローカルモーニングプレート(1,250円+税)などのハワイらしいフードも楽しめます。
 ドリンクは、現地のファーマーズマーケットで人気だというレモネードをはじめアサイージュースなども☆
 渋谷店では本国の料理、内装などの雰囲気を再現しつつ、日本らしくアレンジ(設計は西脇一郎デザイン事務所が担当)。壁に飾られている海が描かれた絵画は、現地から調達したもの。また木目を意識したという店内では、ハワイの音楽や波の音が流れ、まるでハワイに来たかのような旅行気分が味わえるようです!

調理スタッフの研修はもちろん、ハワイで実施という徹底ぶり!アロハシャツに身を包んだスタッフに「アロハ」と迎えてもらえばもう気分はハワイです♩地元の人々が愛してやまないコア パンケーキをオープンの日曜日、ぜひ味わいに行ってみてはいかがですか?
オープン:2014年7月6日(日)
住所:東京都渋谷区神南1-15-8
営業時間:10時~21時
電話番号:03-6455-3678
定休日:無