また後回しにするの?仕事を“その日のうちにやる”クセをつけよう!

LIFESTYLE

デキ女を目指そうと、仕事力を鍛えている女性は少なくないかもしれません。
仕事力を大きく上げたいのなら、“その日のうちにやる”クセを身につけてみましょう!

楠原諒子
楠原諒子
2017.05.30

仕事を後回しせず“その日のうちにやる”メリット▷仕事を後回しにすることが嫌になる

まずは“その日のうちにやる”クセを身につけると、どのような変化が起こるかをご紹介しますね。

仕事に限らず、家事や早く返した方がいいメールやLINE(ライン)……なんでも後回しにしがちな自分を、責めている人もいると思います。

“その日のうちにやる”クセを身につければ、自然に後回しとは無縁の生活が送れるでしょう。
またとある女性は、その日のうちにやるようになってから、「後回しにすることに対して、強い不快感を覚えるようになった」そうです。

強迫観念を持つのは避けたいですが、後回しにすることが嫌になれば、素早い行動力が生まれますね!

仕事を後回しせず“その日のうちにやる”メリット▷同じことを考えずに済む

仕事を後回しにするのが当たり前になると、何日も何週間も、いつも同じことを考えたり、悩んだりしてしまいがち。

“その日のうちにやる”クセを身につければ、ダラダラと考えたり、悩んだりしなくて済むので、生活だけでなく心にも余裕が生まれます♪

生活にも心にも余裕があれば、「早く返した方がいいメールの返信を忘れてた!」「急な仕事が入ってイライラがピークに……」なんてことも減るので、毎日をイキイキと過ごせそうですね!

仕事を後回しせず“その日のうちにやる”メリット▷大きな疲れを回避できる

仕事についてダラダラと考えたり、悩んだりすると、とても疲れますよね。
仕事を後回しにするのが当たり前になると、疲労が蓄積するので、いつか大きな疲れを感じるかもしれません……。

一方で、“その日のうちにやる”クセを身につけると、毎日適度な疲労感を覚えるでしょう。
小さな疲れは感じますが、大きな疲れは回避できそう!

また小さな疲れなら、その日のうちに取ることができそうなので、疲労との付き合い方が上手になるのではないでしょうか♪

仕事を後回しせず“その日のうちにやる”コツ①自分に合ったやることリストを作る

後回しせずに“その日のうちにやる”クセが身についている人は、大きく分けて2つのコツを実践しています。

1つ目のコツは、朝、もしくは仕事の終わり頃に、やることリストを作ること!

やることを細かくリストに書き出せば、「他になにかやることあったけ?」なんて悩まずに済みます。
「細かくリストに書き出すと自分を追い込みそう……」という人は、ざっくりで大丈夫です♪

一度どちらも試して、仕事を後回しせず、効率を上げられるやることリストを作れるよう頑張りましょう!

仕事を後回しせず“その日のうちにやる”コツ②自分に対しても臨機応変に対応する

後回しにせず仕事を“その日のうちにやる”2つ目のコツは、臨機応変に対応することです。
周りを見るだけでなく、自分にも目を向けるのがポイントです!

その日の体調や気分が優れない場合は無理をしないこと♪
女性の場合は、生理前に情緒不安定になることもあります……。自分に優しくする日も絶対に必要ですよ♡

体調や気分があまりよくないのなら、優先度が高い作業だけを、その日のうちにやるようにすればいいのです。

「無理をしなくていい」と思えれば、強迫観念を持つのも避けられるので、適度な“その日のうちにやる”クセづけができそうですね!

後回しにせず仕事を“その日のうちにやる”クセを身につけると起こる変化と、実践するコツをご紹介しました。
その日のうちにやるのが当たり前になると、さらに上を目指すための勉強もしたくなりそうですね!
気づけば、憧れられるデキ女になっているかもしれませんよ♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。