情緒不安定……。気持ちが不安定な時に心掛けたい4つのこと

LIFESTYLE

気持ちが不安定になる時ってありませんか?季節の変わり目、女性の場合だと生理前後など…
ここでは個人差はあるかと思いますが、情緒不安定な時に心がけたい4つのことを書いていきます。

<気持ちが不安定なときに心がけたいこと①>いつも通りに生活する

まず、実践している人が多い、気持ちが不安定な時の心がけは、いつも通りの生活をすること。

早寝早起き、食事をきちんと摂る、仕事や学校に行く、友達と遊ぶ…
当たり前の事のように思うかもしれませんが、気持ちが不安定な時は、これらが面倒くさくなるもの。
これらのことに集中することは、不安定な気持ちを無くす一歩に繋がることも。

特に睡眠は大切です。きちんと睡眠を取りましょう。

<気持ちが不安定なときに心がけたいこと②>リフレッシュ

いつも通りの生活を心がける、といっても、気持ちが不安定なときって上手く行かないことが多かったり、うっかり忘れ物をしたり…悪循環に陥ります。

そんな時はやはり、リフレッシュする時間を作ることが大切です。
友達と日帰り旅に行ったり、ちょっと奮発して美味しいものを食べたり、マッサージに行ったり、思いっ切り泣いてスッキリするも良し!
自分に合ったリフレッシュ法で、心も体もスッキリさせましょう。

※こういう時に買い物でストレス発散は、おすすめしません!
 衝動買いをしたり、考えずに買って後悔なんて結果になることも……。

<気持ちが不安定なときに心がけたいこと③>割り切る

不安定な気持ちを割り切れる時は、割り切るように心がけましょう。
例えば、季節の変わり目でイライラしているなど…自分の力ではどうすることもできないことは、割り切るのが理想的。

自分ではどうすることもできない、仕方ないことってあります。
そこに時間を費やすのなら、自分の力で変えられるものに全力で取り組む!

それに、時間が解決してくれることだってあります。
気長にその時を待ちましょう☆

<気持ちが不安定なときに心がけたいこと④>褒めてあげる

気持ちが不安定な時って「私ってなんでこんなに不器用なんだろう」など、自分の欠点ばかりに目が行きますよね。
頭の中は、自分のことが嫌いな気持ちでいっぱい。

そんな時こそ自分を褒めてあげるように、心がけましょう。
不器用な人って人間味があって、魅力的ですよ。その人らしく精一杯頑張る姿を見ていてくれる人は必ず居るし、現れるはず♪

小さなことでもオッケー!自分を褒めてあげましょう☆

情緒不安定な時に心掛けたい、4つのことでした。
不安定な気持ちが強過ぎるのであれば、病院へ行くことを勧めます。
気持ちが不安定な時は、無理はせずマイペースに過ごすことを心がけましょう。