二日酔いだけど休めない…!1日を乗り切る方法♪

LIFESTYLE

次の日、外せない予定が入っているのに…二日酔いになってしまったってことありますよね。
体調がどんなに悪くても、行かなきゃいけない!頑張らなきゃいけない!休んでる暇なんてない!
そんな時に辛い二日酔いを乗り切る方法をご紹介☆二日酔いのみんな、頑張って!

二日酔いを乗り切る方法①二日酔いだと言わない!

まず二日酔いの状態であるということを公言しないこと。
これが何より一番大切なことです♪
二日酔いだとばれてしまうと、他の人から見る目が変わりますし、自己管理能力がないように感じてしまいます。

本当なら休めない日の前日は、お酒の量を自己管理しなければいけません。
「それができませんでした」ということを、みんなに言うのは違います。
口が裂けても言ってはいけません。

二日酔いを乗り切る方法②時に空気のように、自然に過ごす

いつもと変わらないように、自然に過ごしましょう。
また、発表や誰かと話さなくてはいけない時以外は、空気のように過ごしましょう。
できるだけ変な発言はしないように、同調するようにしたり、目立たないように静かにするのが吉☆

二日酔いでいつも通りに振る舞うのは、大変困難なもの。
なので、いつもよりも時間に余裕をもって行動しておくと◎

二日酔いを乗り切る方法③いつもに増して身の回りをきれいにする

二日酔いの気分を引き締めるために、身だしなみの清潔感や身の回りの整理整頓を心がけましょう。

朝目覚めたら、歯磨きをして、お水を飲む。
シャワーを浴びて気分爽快。
自分に自信がつく服装を着る。

そんなふうに朝一番で気持ちをリセットするようにしましょう。
シャワーを浴びたり、きちんとした格好をしていれば、自然と気持ちは引き締まっていくものです♪

二日酔いを乗り切る方法④きちんと食べて水分補給♪

二日酔いの時は、水をたっぷり飲みましょう。
水が辛いようなら、スポーツドリンクがおすすめです。
スポーツドリンクに含まれる電解質を取り込むと、身体は楽になります♪

また、二日酔いの状態というのは、タンパク質が欠如しています。
卵や魚、肉など積極的に食事に取り込んでいきましょう。

食欲がないなら、豆乳など飲み物でも構いません☆
とにかくエネルギーを補給し続けることが大事です。

いかがでしたか?
一番良いのは、大切な日の前日にお酒を飲まないこと!
飲んでしまって二日酔いになったら、この記事のことを思い出してくださいね☆