大気汚染対策は24時間すべき!美肌を守るレスキューアイテム7選

Cover image: www.threecosmetics.com

近年注目されているのが、大気汚染による肌への悪影響です。
私たちは紫外線に目が行ってしまいがちですが、肌に影響を与えるものは排気ガスやPM2.5、タバコなど、紫外線だけではありません。

美しい素肌を守るためには、今こそ大気汚染対策を始めていかなければならないのです。
そこで今回は、大気汚染対策は何をすればいいのか、女性の味方になってくれるおすすめのレスキューアイテムとともにご紹介いたします。

大気汚染による肌への悪影響が注目されている!

皆さんは、「アンチポリューション」という言葉を耳にしたことはありますか?
あまり聞きなれない言葉ですが、近年注目されている言葉です。

アンチポリューションとは、“アンチ(防ぐ)”と“ポリューション(汚染)”を繋げた言葉で、大気汚染から肌を守るということを意味しています。
普段から紫外線対策は行っていても、大気汚染対策はできているでしょうか。
意識している女性は少ないのですが、肌の大敵となるのは紫外線だけでなく、大気汚染といわれている排気ガス、PM2.5、タバコの副流煙も含まれるのだそうですよ!

これらを肌が浴び続けると、シワやたるみ、肌荒れの原因となり、肌の老化を加速させてしまいます。
大気汚染をゼロにすることは難しいので、自分の肌は自分で守るしかありません。
そこで今回は、美肌を守るおすすめのレスキューアイテムをご紹介していくので、まだ大気汚染対策ができていない女性は必見です!

大気汚染対策をする上での基本ルール

大気汚染対策に欠かせないアイテムをチェックする前に、併用して覚えておきたい基本ルールが2つあります。
まずは、この基本ルールをチェックしておきましょう。

ビタミンACE(エース)を身体の内側にチャージする
ビタミンACE(エース)は、ビタミンA、C、Eのことで、肌老化の原因になる酸化を防ぐ働きがあります。
ですので、外側からのケアに加えて、食品などでビタミンACEを積極的に摂り入れることがおすすめです。
食事だけでは難しい場合は、サプリメントやドリンクを活用するといいですよ!

・正しい洗顔方法をマスターする
外側からのケアで大気汚染対策ができていても、毛穴に入り込んでいる小さな物質があるかもしれません。
ですので、1日の終わりは正しい洗顔方法で汚染物質をキレイに洗い流してあげる必要があります。
むやみにゴシゴシ擦るのではなく、たっぷりの泡でコロコロ転がすように優しく洗い、35度くらいのぬるま湯ですすぎ残しがないように丁寧に流していきましょう。
洗顔に自信がない女性は、超音波ブラシなどの低刺激の洗顔ツールを使用することもおすすめです。

大気汚染対策におすすめのアイテム①Obagi オバジC マルチプロテクト UV乳液

www.obagi.co.jp

まず始めにご紹介する大気汚染対策アイテムは、Obagi(オバジ)のオバジC マルチプロテクト UV乳液。こちらは、ビタミンC誘導体を国内最高濃度で配合している最強アイテムです。

この一品で乳液、美容液、UVカット、化粧下地の4役をこなしながら、紫外線だけでなくあらゆる有害物質から肌を守ってくれます。
水や汗にも負けないので、使い続ける度にシミをつくらない肌へと導いてくれます。

今までにない新発想のUV乳液なので、一度使ったら手放せなくなりそうです♪

Obagi オバジC マルチプロテクト UV乳液

¥3,240

販売サイトをチェック

大気汚染対策におすすめのアイテム②LANCOME UV エクスペール トーン アップ

www.takashimaya.co.jp

次にご紹介する大気汚染対策アイテムは、LANCOME(ランコム)のUVアイテムから、さらに進化して登場したUV エクスペール トーン アップです。

肌を守りながら、明るくキレイに見せることを実現させてくれるアイテムで、お疲れ顔も明るく吹き飛ばしてくれます。
また、軽やかで肌にするする伸びるテクスチャーも人気の理由のひとつ。

発売されて以降、大注目のアイテムなのでチェックしておきたいところですね♪

LANCOME UV エクスペール トーン アップ

¥6,264

販売サイトをチェック

大気汚染対策におすすめのアイテム③CLARINS イドラ エッセンシャル ライト クリーム

www.clarins.jp

次にご紹介する大気汚染対策アイテムは、CLARINS(クラランス)のイドラ エッセンシャル ライト クリーム。

CLARINSは1991年以来、肌と大気汚染の関係に着目しており、厳しい環境下で生き抜く植物から成る「アンティ ポリューション コンプレックス」を開発しているブランドなのだそう。

そこから新たに登場したのが、イドラ エッセンシャル ライト クリーム。
大気中のチリやほこりなどの微粒子など、現代の肌を取り巻くさまざまな要因から、素肌をしっかり守ってくれます。

軽くべたつかないウォーターベースのテクスチャーで、肌がうるおっていくような優しい使い心地が魅力的です。

CLARINS イドラ エッセンシャル ライト クリーム

¥6,696

販売サイトをチェック

大気汚染対策におすすめのアイテム④CHANEL D-プロテクション

www.chanel.com

次にご紹介する大気汚染対策アイテムは、CHANEL(シャネル)のD-プロテクション。
こちらは、屋内外のほこりや大気汚染に着目して開発されたアイテムです。

なんと、ミストタイプのスキンケアアイテムで、汚染物質の微粒子が毛穴に入り込むことを防いでくれます。
また、CHANELこだわりの5つの植物成分を配合することで肌本来の美しくなろうとする機能をサポートしてくれるのが特徴なのだそう。

忙しい女性でも、朝のスキンケア後に円を描くようにスプレーするだけでいいので、取り入れやすさにも優れています。
メイクの上からでも使うことができるので、日中のいつでもどこでも大気汚染対策ができそうですね♪

CHANEL D-プロテクション

¥8,856

販売サイトをチェック

大気汚染対策におすすめのアイテム⑤THREE トリートメントクリーム

www.threecosmetics.com

次にご紹介する大気汚染対策アイテムは、アンチポリューション時代に向けてリリースされた新ホリスティックケアライン、“THREE(スリー)”のトリートメントクリームです。

紫外線や汚染物質、乾燥などによって低下してしまった肌の保護力を底上げし、ダメージに揺るがない健やかさを保ってくれるスキンケアアイテム。
スキンケアの最後に使うトリートメントクリームは、バリアを張りめぐらせるかのように肌表面を整えてくれるのが特徴なのだそう!

植物オイルの力をフルに活かした天然由来成分99%のクリームで、みずみずしいハリのある肌へと導いてくれるでしょう。

THREE トリートメントクリーム

¥9,180

販売サイトをチェック

大気汚染対策におすすめのアイテム⑥dプログラム アレルバリア エッセンス BB

www.shiseido.co.jp

次にご紹介する大気汚染対策アイテムは、dプログラムのアレルバリア エッセンス BB。
こちらは、一本でバリアもキレイも叶うアイテムです。

アレルバリアテクノロジーが搭載されていることによって、花粉、チリ、ほこりなどの汚染物質の微粒子から肌をしっかり守ってくれるそう。
それでいて、BB効果で赤みやくすみも自然にカバーし、軽やかな肌へ整えることができるので、大気汚染対策もメイクの仕上がりも完璧を求めたい女性におすすめ♪

さらに、低刺激設計にもこだわっているので、デリケートな肌の持ち主でも安心して使うことができそうです。

dプログラム アレルバリア エッセンス BB

¥3,240

販売サイトをチェック

大気汚染対策におすすめのアイテム⑦shu uemura A/O+ P.M.クリアユースラディアント クレンジング オイル

www.shuuemura.jp

最後におすすめする大気汚染対策アイテムは、shu uemura(シュウ ウエムラ)のA/O+ P.M.クリアユースラディアント クレンジング オイルです。

1日の終わりの肌は、汚染物質まで丁寧に洗い流さなければならないのですが、落としきれていないのが現状。
しかしこのA/O+ P.M.クリアユースラディアント クレンジング オイルであれば、GREENのオイルによってメイクだけでなく、大気中の微粒子までもすっきり洗い流すことができます。

肌がすっきりするだけでなく、フレッシュアロマの香りで心までもすっきりさせてくれるのは嬉しいポイントですよね♪

shu uemura A/O+ P.M.クリアユースラディアント クレンジング オイル

¥10,368

販売サイトをチェック
すぐにでも始めたい、大気汚染対策におすすめのレスキューアイテムをご紹介させていただきました。
最新のアイテムは、汚染物質を徹底的にブロックすることに特化されているので、非常に心強いです。
気になったアイテムを手によって、女性の大敵である大気汚染から素肌を守っていきましょう!

【関連記事】花粉症でも美しくいたい。メイク崩れを防止する花粉対策アイテム8選

冬が終われば、春が到来!ぽかぽか陽気で暖かくて、テンションがあがりそうな季節なのに、花...

大気汚染 対策

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mana yuki

頑張るすべての女性にステキな記事をお贈りします♪

>もっとみる