デキ女はコツを知ってる♡どうしても頑張れない時も効率を上げる方法

LIFESTYLE

いつもは効率を考えて行動できるあなたも、やることがいっぱいあってパニックになっている時や、疲れている時など、どうしても頑張れない時ってありますよね。
そんなときって、効率ダウンしませんか?
ここでは筆者も効果を感じている、『どうしても頑張れない時も効率を上げる方法』をご紹介します☆

〔 どうしても頑張れない時も効率を上げる方法⑴ 〕90分・時間帯を意識

人間は一度に集中、それを続けられる時間は90分と言われています。
なので、なにごとも集中する時間を、90分を目安にしてみると◎。
やることがいっぱいでも、とりあえず一時間半で一度休憩しましょう!

また、人それぞれ集中できる時間帯って異なります。
夜の方が集中できるという人も居れば、朝の方がはかどるという人も居ます。

筆者の場合は、朝型。
疲れている時は早めに就寝し、なるべく朝の時間に集中して、作業するようにしています!
自分に合う時間帯を見つけてください☆

〔 どうしても頑張れない時も効率を上げる方法⑵ 〕散歩をする

疲れてる時ほど、散歩はおすすめです。

「疲れてる時に動くと、余計疲れない?」と思う人も居るかと思いますが、適度に体を動かすと、体のダルさが解消されます。
それに、いい気分転換になりますよ♫

筆者も集中できない時や、頭がゴチャゴチャした時は30分程歩きます。
頭のゴチャゴチャを整理する時間にしたり、大好きな音楽を聴いてリラックスタイムにしたり……♪

〔 どうしても頑張れない時も効率を上げる方法⑶ 〕人と話す

人と話す時間って、不思議なパワーがありますよね。
仕事や勉強が疲れて進まない時、親しい友人や家族、恋人と話してみましょう。

一人で気分転換する時とは違い、人からパワーを貰えます。
話してて楽しい人と過ごすと、元気が出ますよね♪

人からパワーを貰えば、疲れていても不思議とやる気が出てきますよね。
人のパワーって偉大です☆

〔 どうしても頑張れない時も効率を上げる方法⑷ 〕受け入れる

疲れている自分。100%フル充電の自分ではありません。
スマホの充電が、残り10%だったらどうしますか?外出中だったら、消費を抑える工夫をしますよね。
充電器を使えれば、充電をするかもしれません。

自分の今のパワーを知って、それに合ったやり方やペースで、作業を進めることも大切です☆

昼寝をするも良し、休憩時間を増やすも良し……。
疲れていることを受け入れて、その範囲でできることを考えることが、どうしても頑張れない時も効率を上げる一番の方法!

『どうしても頑張れない時も効率を上げる方法』をご紹介しました。
頑張れない時は、休息をとるのが一番理想的です☆
よく眠る、マッサージに行く……休むって大切!