雑誌連動

新たな自分に会いに行く。働く女性の仕事を楽しむための心がけ5つ

LIFESTYLE

♡4MEEE magazine Vol.2 p.126〜「憧れの先パイ女子がアラサー期までにしていたコト」

「仕事は遊びじゃないんだから楽しくなくて当然」なんて声も聞こえてきそうですが、どうせ働くなら楽しくなくちゃですよね♡
そこで今回は、働く女性の「仕事を楽しむための心がけ」をご紹介します!

働く女性の仕事を楽しむための心がけ① 数字に支配されない

とある働く女性の仕事を楽しむための心がけは「数字に支配されないこと」。

ノルマのある仕事をしていると数字が気になるようですが、モチベーションのひとつとして捉える努力をしているそう。

また、お給料に不満を抱えると数字に支配されてしまいそうですが、数字ではなく仕事のやり方を見直すのが悩み解決の一歩になるかもしれません。

働く女性の仕事を楽しむための心がけ② 人間関係を円滑に進める努力を怠らない

とある働く女性の仕事を楽しむための心がけは、「人間関係を円滑に進める努力を怠らないこと」。

ベストな仕事のやり方を探したり、効率化を図ったりすることももちろん仕事力アップにつながりますが、人間関係も仕事力に大きな影響を与えますね。

人間関係が円滑でないと、仕事がつまらない原因になりがち。
仕事力を鍛えるときに、一匹オオカミにならないよう気をつけたいところですね!

働く女性の仕事を楽しむための心がけ③ むやみやたらに友達の愚痴に同調しない

とある働く女性の仕事を楽しむための心がけは、「むやみやたらに友達の仕事の愚痴に同調しないこと」。

悪口を言えば、ストレスが解消されるかもしれません。
しかし、「友達の仕事が遅い人の愚痴に適当に同調してから、今までは気にならなかったのに、ゆっくり仕事をする人を見ているとイライラするようになった」なんて声も。

むやみやたらに愚痴に同調すると、知らず知らずのうちに価値観が悪く変わってしまい、ストレスが増す原因になるおそれがあるのです。
ストレスが増せば、仕事を楽しむどころではないですね……。

仕事が遅い人は、丁寧に作業をしているのだと思いますよ。
他人の一部しか見られない人の考えに影響を受け続ければ、人間力の低い人になってしまいます。
ブレない価値観を身につけるまで、他人の一部しか見られない人の愚痴を聞くのは控えたほうがよさそう。

働く女性の仕事を楽しむための心がけ④ 積み重ねを重要視する

とある働く女性の仕事を楽しむための心がけは、「積み重ねを重要視すること」。

仕事に限ったことではありませんが、昨日始めて今日大きな結果を得るなんて、不可能に近いですよね。

今までご紹介した、「ノルマやお給料をモチベーションのひとつとして捉える努力」「人間関係を円滑に進める努力」も、失敗を含めた毎日の積み重ねが、仕事を楽しくすることにつながりますよ!

働く女性の仕事を楽しむための心がけ⑤ 新たな自分に積極的に会いに行く

とある働く女性の仕事を楽しむための心がけは、「新たな自分に積極的に会いに行くこと」。

受け身な姿勢をキープすれば、仕事をやらされてる感が強くなりがち。
つまらない仕事、つまらない自分になってしまいそうです……。
一方で、スキルアップのための勉強をして攻めの姿勢を取ると、楽しむ心が育つキッカケになるかもしれませんね!

また、攻めの姿勢を取れれば得意な作業も増やせそう。
得意な作業が増えると仕事がスムーズに進むので、楽しむ余裕も生まれやすくなると思いますよ!

新たな自分に会いに行く方法は、ちょっとした工夫で見つけられるのです♪

働く女性の「仕事を楽しむための心がけ」をご紹介しました。
仕事の休憩時間に、「仕事ダルいな〜」なんて友達とLINE(ライン)のやり取りをするのはやめましょうね。
言うほどダルくなかったとしても、言葉にすると本当にダルくなることもあるので、自分で自分の首をしめているようなもの!
仕事を楽しみたいなら、日頃の言動を見直すことから始めましょう♪