食事制限や運動はもう終わり!「痩せる習慣」で痩せやすい身体へ

「いろいろなダイエット方法を試したのに、結果が出ない」「すぐにリバウンドしてしまう」と悩んでいる方はいませんか?
実は、太る習慣から抜け出せないとダイエット成功は難しいのです。
逆に、痩せている人には痩せる習慣が身についているもの。
ダイエットを成功に導く、痩せる習慣をご紹介します。

痩せている人には共通の習慣があった!

太る人に共通の習慣があるように、痩せている人にも共通の習慣があります。
痩せている人は、その習慣を意識的に取り入れているわけではなく、自然とできているのです。

なにをやってもダイエットが成功しない人や最近太りやすくなったと感じている人は、この痩せる習慣を身につけることで、痩せ体質へと変えていきましょう。

特に基礎代謝が落ちる30代以降は、痩せる習慣があるかないかで、大きく体型が変わってきてしまうので注意したいところ。

痩せている人たちは、なにも特別なことはしていません。
水をこまめに飲む、適度な運動を取り入れるなどといった、基本的な痩せ習慣以外の痩せ習慣をご紹介していきます。

痩せている人の痩せ習慣①体重計に乗らない

痩せている人というのは、実は体重計にあまり乗りません。

女性はとくに生理前や生理中などはホルモンバランスが乱れがち。
そのたびに体重の増減があるものです。
なので、痩せている人というのは、体重の1kgや2kgの変化に一喜一憂しないのです。

体重という数字よりも痩せている人が重視するのは、自分の感覚です。

「なんとなく身体が重い気がする」「鏡を見て、なんだかお腹が出てきた気がする」など、そういった変化を感じ取り、必要な食事制限や運動を取り入れるのが痩せている人の習慣です。

無理なダイエットを続けて、リバウンドするくらいなら体型維持をまずは心掛ける、ということが大切なんですね!

痩せている人の痩せ習慣②一日三食にこだわらない

実は、痩せている人というのは、自分の感覚で食事の回数や食べるものをコントロールしています。

太っている人は、お腹が減っていないのに「一日三食食べないと!」と考えがちですが、痩せている人は、一日の食事量や一週間単位での食べ過ぎなどを自分でコントロールします。

前日に食べ過ぎて胃が重いのに、無理をして朝食を食べる必要はありません。
逆に、栄養が偏っていると感じたら、必要な栄養素を食事からとるようにします。

何よりも自分の体調や身体が求めていることに耳を傾けて、必要な食事を選択するのが、痩せている人の習慣なのです。

痩せている人の痩せ習慣③鏡で体型チェック

痩せている人の習慣の一つとして、体重計に乗らないということをご紹介しましたが、痩せている人は、体重よりも身体のラインや引き締まり具合を鏡を見て確認しているのです。

無理なダイエットをしても、筋肉がついていなければ身体は引き締まりません。
筋トレやストレッチを上手に取り入れて、このパーツだけ引き締めたい!とダイエットするのが、痩せている人の習慣なのです。

また、太っていると鏡を見なくなるという習慣があるようですが、これは鏡を見て太った自分を見ることで、自己嫌悪に陥るからだといわれています。

自分の現状をしっかりと見つめるためにも鏡を見ましょう。
そして、自分のいいところを見つけ、そこを伸ばすのが理想のプロポーションへの第一歩です。
痩せている人がしている習慣をご紹介しました。
痩せている人は、「ダイエットなんかしてないよ~」とよくいいますが、これは日々の習慣をダイエットと感じていないためです。
ぜひ痩せている人の習慣を身につけ、無意識に体型維持ができるようになりたいものですね♪

【関連記事】その行動危険かも!?女性なら知っておきたい生理中に避けるべき行動

月に一度、必ずやってくる生理。女性の体にとって重要な生理周期ですが、生理中は普段のホル...

痩せ ダイエット 習慣

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

mariko tsuboi

結婚3年目、読者モデル。
女性ならではの視点で記事を書かせていただいています。

>もっとみる