雑誌連動

【2017夏】大人のトレンド「ベージュメイク」のHow to♡

BEAUTY

♡4MEEE magazine Vol.1 p.90〜「アラサーメイクこれが正解!」

2017年の夏は、濃いめリップやラメコスメを使った華やかなメイクがトレンドですが、その一方で、ナチュラルメイクも大注目!
今回は、ナチュラル系のトレンドカラー「ベージュメイク」のやり方とコツをご紹介します♡

2017夏・大人のトレンド「ベージュメイク」はメリットがたくさん♡

ベージュメイクと聞くと、地味なイメージを持つ方が多いと思いますが……メリットもたくさんあるんですよ!

ベージュメイクの主なメリット
・日本人の肌色に近いので化粧が崩れても目立たない
・どんな色も合わせやすい
・品のある顔になれる
・オフィスメイクにも適している
・男女ともにウケがいい

これからご紹介するベージュメイクのやり方とコツをキチンと覚えれば、忙しい大人の女性の救世主になってくれますよ♡

2017夏・大人のトレンド「ベージュメイク」のコツ▶︎アイシャドウは光で魅せる

ベージュメイクの仕上がりを大きく左右するのが、コスメ選びです♪
地味でおばちゃんっぽい顔を作ってしまうベージュコスメもあるので、アイテム選びにこだわりましょう。

まずは、目元から!
ベージュのアイシャドウは、ツヤ系・マット系どちらを選んでもOKです!
どちらも繊細なラメが入ったアイシャドウを選んで、光で魅せるメイクを目指しましょう♡

マット系を選ぶと、重く野暮ったい目元になりがちです。
軽くのせて、ぬけ感が出るように仕上げてくださいね。

2017夏・大人のトレンド「ベージュメイク」のコツ▶︎チークはオレンジと合わせる

次は、頬のメイク。
ベージュチークだけでカラーレスに仕上げたいなら、パール感が必須です。
ほんのり輝くベージュチークを縦に入れるだけで、グッと大人顔になりますよ♡

また、ベージュチーク×オレンジチークも相性がいいのでおすすめ!
派手に見えがちなオレンジチークも、ベージュに合わせるとコーラルオレンジっぽい発色が出るので、グッとおしゃれな顔になりますよ♡

2017夏・大人のトレンド「ベージュメイク」のコツ▶︎リップは血色感とライナーがマスト

次は、唇。
ベージュ系のリップは、白っぽいものを選ぶと変に浮いてしまうため避けるのがベター。

ほんのりヌーディーな唇を演出できれば合格なので、ピンクもしくはオレンジがかった血色感のあるベージュリップを探してみてください!
少し明るい発色でも、ベージュ系なら使いやすいでしょう。

また、ラメ入りのグロスっぽいベージュリップも夏にぴったりです♡

ひとつ気をつけたいのが、薄い発色のベージュリップは思った以上にボヤけてしまいがちということ。
唇の輪郭をハッキリさせたほうがバランスがよさそうなら、リップライナーを使ってくださいね!

2017夏・大人のトレンド「ベージュのワントーンメイク」はメリハリが大事♡

ベージュ系のアイシャドウ、チーク、リップを使ってワントーンメイクに挑戦してみませんか?♡

ベージュ系のコスメを多く使うなら、しっかり光を演出したいですね。
メイク前にスキンケアで水分を足したり、リキッドファンデーションに乳液を混ぜたりして、ツヤ肌を目指してください!

そしていよいよワントーンメイクですが、ワントーンだからといってベージュだけを使うと地味顔になりがちです……。
ブラウンベージュやピンクベージュといった、ベージュがベースの色味のあるコスメも合わせてくださいね!

メリハリをしっかりつけて、品のあるトレンド顔に仕上げてください♡

トレンドカラー「ベージュメイク」のやり方とコツをご紹介しました。
アラサーになったら、鮮やかな色だけでなく、光やカラーレスで魅せる大人のメイクも覚えてくださいね♡
2017年の夏は、ベージュメイクで決まりですね!