笑って泣ける!何度でも見たくなるおすすめ邦画4選☆

LIFESTYLE

休みの日、今日は映画見ようかな、って時がありますよね?♡
そこで今回は私のイチオシの名作映画、おすすめ4作品をご紹介します!!
ちょっとでも気になった子はぜひレンタルしてみて♪

《おすすめ!名作映画①》サマーウォーズ

こちらは先日公開された映画、『バケモノの子』の細田守監督の代表作です!
細田守監督の映画作品は他にも『時をかける少女』『おおかみこどもの雨と雪』があります。
どれも名作ですね!

この作品ではOZという世界中の人々が集うインターネット上の仮想世界が登場します。
普段目にすることのない、インターネットの世界の表現が新鮮でなんだかわくわくします☆

ある日高校2年生の小磯健二の携帯に「数字の羅列」が書かれた1通のメールが送られてきます。
健二はそれを問題だと思い回答してしまいました。
しかしそれは、OZの管理権限の暗証番号だったのです。
OZが混乱してしまい、その混乱を終息させる立役者となったのが健二でした。

素敵な映像と細田守監督の世界観に、どっぷり浸っちゃってください♪

サマーウォーズ 期間限定スペシャルプライス版

¥1,780

販売サイトをチェック

《おすすめ!名作映画②》シーサイドモーテル

引用:www.amazon.co.jp

『シーサイドモーテル』といえば、映画の出演者が豪華!というのも見どころの一つです。

生田斗真さん、麻生久美子さん、山田孝之さん、玉山鉄二さん。
成海璃子さん、古田新太さん、そして、温水洋一さん。
個性豊かな彼らの駆け引きが繰り広げられます。

「シーサイドモーテル」と名付けられた小さなモーテルを舞台に、4つの部屋で繰り広げられる11人の訳あり男女による愛と金と欲の騙しあいと、その駆け引き。
そして様々な個性豊かな人間模様と葛藤を、コミカルに描いた一夜のストーリーです。

11人の中で騙しあいを制すのは一体誰なのでしょうか…ぜひ映画を観て結末をチェックしてください♪

シーサイドモーテル [DVD]

¥2,291

販売サイトをチェック

《おすすめ!名作映画③》サマータイムマシン・ブルース

引用:www.amazon.co.jp

瑛太さん、上野樹里さん出演の、『サマータイムマシン・ブルース』は、暑い夏だからこそ観てほしいコメディ映画です。

前日にクーラーのリモコンが壊れてしまった部員たちの前に突然タイムマシンが現れます。
部員たちは昨日に戻ってクーラーのリモコンを取ろうと試みたのですが、部員たちは本来の目的を忘れて、過去の世界でふざけたことばかりしてしまうのです。
そんな中、「過去」を変えると「今」が消える可能性があるということを知るのでした…。

部員たちが「今」を無くさないために奮闘する「昨日」と「今日」だけのちょっと変わったタイムトラベルの物語です♪

観てるとあつーくなっちゃうかもしれないので、涼しい部屋で観てくださいね♫

サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]

¥2,102

販売サイトをチェック

《おすすめ!名作映画④》ALWAYS三丁目の夕日

引用:www.amazon.co.jp

「ALWAYS三丁目の夕日」は第30回報知映画賞、第29回日本アカデミー賞をはじめとする様々な映画賞を受賞してきた、日本を代表する名作中の名作映画ですね!!

主な出演者は吉岡秀隆さん、堤真一さん、小雪さん、堀北真希さん、薬師丸ひろ子さんです。

この映画の舞台は昭和33年の東京の下町!
夕日町3丁目に暮らす、住民たちの暖かな交流を描いたドラマに仕上がっています。
続編も一緒にぜひ一度見てほしいです♡

ALWAYS 三丁目の夕日 通常版 [DVD]

¥2,250

販売サイトをチェック

おすすめ名作映画をご紹介しました、いかがでしたか?
私も以前観たことのある映画ばかりですが、やはり何度見ても楽しめます♪
観たことがある方もない方も、休みの時間を利用してぜひチェックしてみて下さい☆

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。