値段は?歯への影響は?「セラミッククラウン」の気になる全貌とは

「セラミッククラウン」という言葉、耳にしたことありますか?
セラミッククラウンとは、歯の形や色を整える治療方法のこと!
そのお値段や歯並びがどのようになるか、全貌をご紹介します!

この記事の監修

品川デンタルケアクリニック 品川院 Dr. 村井 東俊

「セラミッククラウン」とは?

セラミッククラウンとは、セラミック(陶器)を歯に被せることで歯を美しく見せる審美治療の一つ。
機能的にも審美的にも、歯の状態を回復することに繋がります。

形の悪い歯や黄ばみ・黒ずみに悩む方が多く施術を受けるセラミッククラウン。
色調が不自然な人口歯は使用しないため、見た目が非常に自然で美しくなる点が特徴です!

セラミッククラウンは、歯の一部だけでなく全体を白くコーティングできることが最大のメリット。前歯は透明感ある自然な歯、奥歯は強度の高い歯を手に入れることができるのです!

治療済のクラウン(銀歯)をセラミッククラウンに交換したり、歯の矯正の代わりにセラミッククラウンを利用する患者さんもいるのだとか。
新規の患者さんから長年歯の悩みを抱えている患者さんまで、幅広く注目されている治療なのです。

「セラミッククラウン」の治療の流れ

セラミッククラウンは、どのくらいの期間で、またどのような流れで行われるのでしょうか?
基本的には、以下の4ステップで治療が進められます♪

①セラミッククラウンを被せる歯の根元を残して歯全体を削る。
②セラミック加工の仮歯をはめ込み、一週間ほどそのまま過ごす。
③仮歯を外して本歯をはめ込む。
④本歯に違和感や不具合を確認し、治療完了。

治療する歯の状態でセラミッククラウンの施術を開始する時期が異なりますが、セラミッククラウンそのものは約2回で完了します!
主治医の判断によって異なりますが、期間は1〜2ヶ月あれば治療は完了します。

一番気になる!「セラミッククラウン」の費用は?

セラミッククラウンは、保険適応外の施術になります。
そのため、どうしても高額になってしまうのが欠点です……。

一本からの施術も可能で、大体一本当たり8〜10万円ほど。オールセラミッククラウンにすると、治療する歯の本数によって異なりますが、50万円ほどになることもあります。

費用面も加味しながら、施術を行うかの検討をおすすめします♡

「セラミッククラウン」のリスク

美しい歯が手に入るセラミッククラウン。歯を削ったり陶器を被せたりと大がかりな作業が多い分、リスクも存在します。

✔︎保険適応外のため高額になりがち。
✔︎天然の歯よりも固いため、周辺の歯や嚙合わせる歯を傷める可能性がある。
✔︎歯と歯茎の境目が見えてくることもあります。

セラミッククラウンを受ける場合は、治療に関する情報やリスクを十分にリサーチして納得した上で施術を受けましょうね♪
セラミッククラウンは、自然な白さで歯を美しく見せることができます。
金銭面やセラミッククラウンを受けた後のことも十分考え、まずはしっかりとカウンセリングを受けましょう!

セラミッククラウン 値段

↑「いいね」すると4MEEEの最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

柏木麻衣子

はじめまして! 美容と健康に力を入れています! 趣味はショッピングで、コスメショップ巡りなんかが大…

>もっとみる